旅好きおやじ

京都を中心にした旅好きおやじの気まぐれ日記です。

まろんの会

2009年12月30日 | つれづれ
胃がん患者の集い

四国がんセンターで胃癌の手術をした患者のアフターケアとして「まろんの会」と言う集いがあります。
副院長の栗田Drが主催するから「まろんの会」。4回目の演題は、・内視鏡的粘膜剥離術・残胃癌について

40余名の患者が講義を聞き後は患者同士の交流があり、特に食事についての意見が多く栄養士のアドバイスや
経験者の体験談などの意見交換がありました。胃切除後の食事には皆さん苦労しているようです。
不安の訴えなど癌仲間の深刻な胸の内の披露がありました。

今年結婚40周年を迎えた我が家の幕開けは癌との闘いになりました。2月の手術後の経過は順調で
年明けに再検に向けての胃カメラです。

病気と怪我でこの一年は終わりました。新しい年を迎え心機一転流れを変えて行きたいです。 
皆様良いお年をお迎えください。 




コメント (2)

新居浜・・・冬華の競演4

2009年12月30日 | つれづれ
サロンのロマン

最後は我がサロンの輝きです。11月29日に点灯式を祝い凍てつく寒空を暖める輝きです。
店内は何時も笑い声が絶えず寛ぎの空間を提供しています。お正月も点灯しています。 



コメント

新居浜・・・冬華の競演3

2009年12月27日 | つれづれ
笑顔があふれる夢空間

伝統ある小学校のツリーです。毎年テーマがあるそうですが今年は「天までとどけ!あふれる笑顔」
趣向をこらした光の彩りです。 





コメント

新居浜・・・冬華の競演2

2009年12月27日 | つれづれ
ロマンチックな雰囲気

保険センター裏にある民家です。光によって浮き彫りされた建物が美しいです。 







コメント (4)

新居浜・・冬華の競演1

2009年12月26日 | つれづれ
家全体が光に包まれる

新居浜市内にはまだクリスマスイルミネーションが輝いているところがあり訪ねてみました。
光の洪水に圧倒される輝きでした。











コメント

まごころ市とイラストレーターSEIKO

2009年12月21日 | つれづれ
WAVEの会 まごころ市

「女性企業家が開催するバラエティー豊かなマーケット」が今年も開催されました。
昨年も覗きましたが活気のあるマーケットは好奇心一杯に覗き込むのが楽しみです。
新居浜の「イラストレーターSEIKO」さんのブースもあり人気を博していました。












コメント

扇供養

2009年12月21日 | つれづれ
瑞応寺 扇供養

恒例の扇供養が凍てつく寒空の下瑞応寺で行われました。今年は舞もお琴も若い振袖姿が無く淋しく感じました。
また、ギャラリーもカメラマンも例年より少ない様でした。  






コメント (2)

五島列島・福江島と屋久島クルーズ2

2009年12月16日 | クルーズ
玄海灘から五島列島・福江島へ

玄海灘を抜け日の出を見ながら五島列島に向け航行、昼12時頃福江島に入港しました。
立派な埠頭に驚きました。歓迎の式典もあり暖かな出迎え風景でした。 











コメント (2)

しまなみ海道を探索

2009年12月15日 | つれづれ
OB会の忘年会

12日勤め先のOBの忘年会を今治大三島の民宿で泊りがけで開催しました。
OB会で毎年旅行を楽しんでいますが今年は私の病気と怪我の為実施出来ず近場で泊りがけの忘年会となりました。
都合のつかない人もいて8人の参加でしたが現役時代の昔話に花が咲き旧交を温めました。
皆一度は行った事のあるところですが、大山祇神社・「伯方の塩」の工場見学後「マーレ・グラッシア大三島」でのんびり
風呂で寛ぎ、夜は遅くまで話翌日は平山郁夫美術館、耕三寺などを周って来ました。







平山郁夫美術館 遺影と庭園



大山祇神社は瀬戸内の景勝地の芸予海峡にあり全国の国宝・重要文化財の指定を受けた武具類の8割が
この大三島に保存され日本一の武具館と言われています。

メキシコやオーストラリアより天日海塩を輸入し粗塩(あらしお)・焼塩(やきしお)が出来るまでの工程を見学しました。 

海の幸を充分堪能した料理の数々でした。

コメント (2)

福江島と屋久島クルーズ1

2009年12月08日 | クルーズ
宇野港より出航

阪急交通社主催の「感動の五島列島・福江島と屋久島チャータークルーズの旅」4日間 に乗船しました。
船は勿論「ぱしふぃっくびいなす」チャータークルーズは久しぶりで少し物足りない部分もありましたが楽しい
船旅となりました。宇野港は昨年寄港しましたが乗船は初めて。
2年前乗船前日に台風の為キャンセルになり屋久島に行けなかった二人の友人を伴っての乗船です。
神戸港を朝出航、宇野港へ15時入港、16時に出帆し五島列島・福江島経由屋久島を周って宇野により神戸へ帰るコースです。 
出帆のセレモニーもスタッフは二人のみ踊る人も無く・・・今回の乗船の8割が初乗船とのことで少し淋しく感じました。  








コメント (2)