詩歌探究社 蓮 (SHIIKATANKYUSYA HASU)

詩歌探究社「蓮」は短歌を中心とした文学を探究してゆきます。

私には一切関係ないこと。

2020-12-03 12:10:38 | 千駄記



12月3日 曇。寒い朝でした。
工場の近くの立派な老櫻が次々と伐採されています。
代わりに若木が植えられて世代交代。
花の頃になるとそれはそれは見事な櫻並木で
いろいろの思い出溢れる場所でありました。
小川の両岸が完全なる密状態だったのに
いまやスカスカの状態です。

なんだか憂鬱な日々が続きますよ。
妙な話題をふたつ。

9月に健康上の理由でマスク着用を拒否して
釧路から関西空港に向かうピーチ・アビエーション機を
新潟空港に着陸させ、降ろされた30代の男が今度は
ホテルのバイキングでマスクを拒否し、退店させられる
騒動があったと今朝のワイドショーで取り上げられていた。
この男の精神力は圧巻だ。
私はもっぱらクルマで移動するのでマスクはしないが
コンビニなどではマスクをする。うっかり忘れれば
取りに戻る。これは人目が気になるから・・である。
航空会社もホテルもおそらく経営は厳しい上のコロナ対応で
疲れ果てているはずで、いちいちそんな男にかまってる
暇はないというのが本音だろう。お気の毒なことである。
ホテルの件では通報によって警察も出動したそうだがこれまた迷惑な話。

ふたつめは不倫した芸人の会見が19:00から行なわれるそうです。
ネットテレビで生中継されるそうで、下衆な私は興味津々。
多目的トイレはあまりにもねぇ。
普段立派なことを言ってるとそのギャップでこんな目に遭う。
発覚直後姿をくらましたのが良くなかったわけですが、
なかなか、説明できるもんじゃないでしょう。
「あ、もうやめましたから、芸能人」ならばそのまんま
奇妙な会見なんかしないで済むが、彼ほど成功した
芸能人になるとその収入は諦めきれないでしょうね。
家族もいるし。今後の仕事や収入を思って
数時間耐えることを覚悟したのでしょう。
イメージとは怖いもので、そんなことやりそうだな
という人は、やっぱりね‥で終わってしまう。
どんな会見になるのやら。

ほんと、あっしには関りのねーことでござんすけども。


おしまい。





この記事についてブログを書く
« 晴詠8号完成とカニの話。 | トップ | 自業自得とロジハラ。 »
最新の画像もっと見る