百姓通信
自然と素直に向き合い、全身で風を感じて私は百姓しています。
①土づくり②循環型③無農薬・無化学肥料④永続性を大切に!
ビジネスブログランキング
 



畔の草刈りをしていると草を上手くボール状にまとめているつくっている“巣”を目にすることがある。
「カヤネズミ」の巣だ。
日本で一番小さなネズミといわれ、基本は草原⁉︎に棲む。
家に入ることはなく、お米を食べることもないといわれ、地域によっては害虫を食べてくれたり、イネに優しい生き物として「豊作」のしるしとして、稲で作った巣を神棚に飾ったりもするところがあるという。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 梅雨入り お煎餅屋さん »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。