山下増改築工房BLOG

リフォームや増改築や色んな事・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

民泊&ゲストハウス勉強会

2018-03-21 20:17:43 | リフォームな事

今年の6月15日から「民泊新法」が施行されます。
その勉強会に参加してきました。
参加者は、
1.所有する空家に困っている
2.近所に空き家が多い
3.民泊やゲストハウスをしてみたい
4.古民家のリノベーション
等に関心ごとがある方々で、
似たような方向性のグループ討論もあり、珍しく時間が足りないと思うセミナーでした。
これまでのゲストハウスなどの簡易宿泊所は簡易といっても規制が厳しく、
一般の民家を宿泊所として営業するにはハードルが高かったのですが、
今回の民泊新法により営業しやすくなるのです。
大変勉強になりました。

 

 

お昼に近くにある、倉庫らしき建物をリノベーションしたカフェ「鈴々堂 rinrindou」でランチ。
美味しいパスタ&自家焙煎コーヒーでした。

本日の参加にお話を頂いた方や、お世話して頂いた方、主催者の方、講師の方々、
ありがとうございました。

そうそう能登の実家、空家になってるけど何か再活用出来ないものかしら・・・
そんなご相談は山下増改築工房

コメント

七尾市 リフォーム 新聞折込チラシ

2018-02-28 20:23:38 | リフォームな事

今日の新聞折込チラシにチラッと載せていただきました。

 

 

こんな広告チラシです。

 

 

地元の鹿北商工会が企画した計8社での合同広告です。
今日の北國新聞と中日新聞の朝刊、七尾市内の折込に入ってます。
今後もこの広告が続くのかわかりませんが、少しでも知名度アップに繋がればと思います。

そうそう今日のチラシ見て電話しようと思ってたんだわ~
もう3月だしリフォーム、リフォーム。
・・・そんなご相談は山下増改築工房

コメント

七尾市 あったかリフォーム 浴室の窓

2018-02-16 19:37:07 | リフォームな事

先月から今月にかけての寒波で水道管の凍結や破裂などの災害が多くありました。
それに伴って水廻りも工事しなくてはならない状況となった・・・のご紹介です。
20年近く経った住宅の浴室はタイルのお風呂が多く、とにかく寒い。

そこでユニットバスにリフォームしましょう!
となるのですが、ユニットバスに変えるだけでも温かくなります。
が、工事とか予算とか色んなからみで窓は既存のままでいこうか・・・
という事も可能なのですが、窓が既存のままだと相変わらずス~ス~と風が入るとか、
気密が良くないのでせっかくあったかい仕様のユニットバスにしても効果半減・・・(おおげさですが)

それならば窓も変えましょう!
となるのですが、外壁がからんできます。
外壁材にもよりますが、浴室部分の外壁を解体し補修するとか、
窓廻りを部分的に補修となる事が多いです。
台所から洗面、浴室、トイレまでの工事でしたら、一気に窓も外壁もその一面はやり替えだと思い切れるのですが、
お風呂だけとかとなると、外壁はさわらず、窓は既存でいこうかな、となるのが大半です。

そこで既存の窓枠を残したまま、外壁をさわらず、新しい断熱サッシを取付ける方法があります。

 

 

浴室解体後の既存サッシ

 

 

既存サッシ枠を残して、新しい断熱サッシの取付。樹脂製。
既存サッシの内法に入れるので一回り小さくなります。

 

 

既存外観。

 

 

取付後。既存サッシにかぶせて取付けるかんじです。
外壁は既存のままです。

 

 

回りの額縁が大きくなりましたが、両サイドに同じ大きさの窓があるため、あまり気なりません。
あったかそうな感じです。
これからユニットバスの組立となります。

窓って重要な部位だと思うのですが、
水廻りの工事となるとその機器の機能やデザインに集中して窓は後回しとなる事が多々あります。
サッシは住宅の部材の中でも進化が早い部類で、寸法や構造も変わってきてます。

窓のリフォームにしても
取替えや、ガラスの入替えとか、内窓を付けて二重にするとか、今回のカバー工法とか
内装や外装がからんでくる事が多く、
既存が半外付けなのか、外付けか内付けかとか、単板かペアかとか、年代によっては寸法が違うとか、
知識や経験がけっこう必要です。

寒い日本の住宅の原因は古いサッシがその一つで、
重要な部位ですが、見た目があまり変わらないのでついコストカッターになりがちです。
気密、断熱を考えるとやはり重要視するところなんです。
日本の住宅が欧米に遅れているところです。

長くなりましたが今日はこの辺で・・・

うちのお風呂タイルだし寒いし原因はサッシ?
そろそろリフォームしたいわよね~お風呂に洗面、トイレに台所・・・
そんなご相談は山下増改築工房

コメント

やんさこ太鼓と11回目の命日

2018-02-05 22:00:12 | 私用事

2月3日(土)七尾市公民館大会に参加。
4月より七尾市の公民館がコミュニティセンターと名をかえ、運営が?変わるそうです。
で、今回が最後の公民館大会らしいです。初参加なのに。

 

 

やんさこ太鼓ですが、こんな行事に呼ばれると
「やんさこ」という祭り唄で始まり合せ太鼓で締めるというお決まりのパターンです。
当日に練習と本番というお決まりのパターンです。
後式が一番盛り上がるというお決まりのパターンです。
今度練習せんかな、というお決まりのパターンです。

 

 

そして今日2月5日はとっちゃんの11回目の命日。
こんな行事には必ず一緒だった彼とも、もはや11年。
お互いの子供も無事成人となったぞ~
「知っとるわい」
と見守ってくれているはずです。

子供が成人し独立・・・
家族環境が変わるわね。これを期にリフォームしようかしら~
そんなご相談は山下増改築工房

コメント

【予告】藤津比古神社 左義長

2018-01-13 18:24:46 | 地元の事

明日1/14(日)PM13:00より
七尾市中島町藤瀬にある藤津比古神社にて左義長が行なわれます。
※写真は去年の様子
年末に取替えた神棚廻りの物や、正月のお飾り、門松、書初めの書、お守り、役割を終えた神棚等々
ゴミの日に出すにはちょっと・・・といった神様に関係した品々を焼きます。
近年行なわれなくなった神社もあるそうですが、藤津比古神社では伝統を守っています。
釶打地区に限りかもしれませんが神秘的な行事ですので興味ある方はお飾り等持参されてはいかがでしょうか。

そうそういつも処分に困ってたのよね~お正月の飾り物とか注連縄とか。
そんな時は藤津比古神社へ

そうそう今年こそリフォームしたいわよね~
そんな時は山下増改築工房

コメント

テレビが映らない?

2018-01-10 20:28:28 | リフォームな事

あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

いきなりですが先ほどお客様より「テレビが映らんわ」との連絡がありました。
早速テレビを確認してみると8ch(石川テレビ)と6ch(北陸放送)が映りません。
HP等で調べてみると、その2局は

只今、送信機器の故障により、放送が一時中断しております。
視聴者の皆様には、ご迷惑をおかけしておりますことをお詫び申し上げます。原因は只今調査中です。

との事です。
ちなみに8chでは「志村けんのバカ殿様」が放映中だったそうです。

どの程度の範囲か、今日の雪での影響か分りませんが、
けっしてご自宅のテレビや配線の都合が悪いのではないのでご心配なく。

それでは今年も宜しくお願いいたします。

ちょっと~バカ殿観れないじゃない。
テレビ壊れたかな?配線かな?それよりリフォームしないとね・・・
そんなご相談は山下増改築工房

コメント

ありがとうございました2017

2017-12-31 19:28:27 | リフォームな事

2017年12月31日19:21
今年も残り僅かとなりました。

 

 

年々正月らしくなくなっていく気がしますが・・・

 

 

今日はあまり使う事が少なかった入口戸を拭き掃除。

 

 

今年一年、皆々様にお世話になり本当にありがとうございました。
新年が皆様にとって良き年に成る事を心より祈願いたします。
このブログを始めた頃のように来年は頻度を高めようと思います。
2018年もどうぞご愛顧のほど宜しくお願い申し上げます。

山下増改築工房 山下剛

そうそう来年こそ増改築だわ~
そんなご相談は山下増改築工房

コメント

七尾市 バイクガレージ

2017-11-18 19:33:48 | リフォームな事

以前から紹介しているゼロエネルギーハウスかつ長期優良住宅です。
内部には様々な特長がありますが、その一つ目として・・・

こんにちは~
と玄関戸を開くと、左側には・・・

 

 

バイクガレージ
お気に入りの愛車をショールームの様に毎日眺めれます。

 

 

ジャケットやブーツやヘルメットや工具類、等々収納する棚。
玄関横ですのでこれからの季節、コート類も掛けれるかと思います。

バイクも増えたり減ったりや、別の用途になるかもしれませんが、
男の趣味の部屋としては欲しい部屋です。

そうそうバイクガレージ!
実は前から欲しかったんだ~
でも何処に頼んだらいいのかしら?
そんなご相談は・・・山下増改築工房

コメント

七尾市でZEHかつ長期優良住宅の家

2017-10-28 19:16:56 | リフォームな事

ただ今工事中のゼロエネルギーハウスかつ長期優良住宅です。
外観の正面は開口部を極力少なくし、
最近は屋根の軒の出がない家が多いなか、
正面からはわかりにくいですが、軒の出を大きく取った片流れの屋根。
もちろん太陽光パネルが載ってます。

 

施主様と熟考を重ねたプラン。
様々に紹介したいところがありますが今日はこの辺で。
久しぶりの投稿でしたが次回をお楽しみに・・・

ねぇねぇそろそろ我が家も建てたいわよね~ZEHで。
でも何処に頼む?
そんなご相談は山下増改築工房

コメント

古材と残材でガーデニングテーブルを自作

2017-08-30 19:45:33 | リフォームな事

屋外でガーデニングテーブルとして使ってた物が古くなり、
壊れかけのテーブルとなっていたので
自分で作ろう!
雨ざらしでは腐食も早いので、収納できるように折りたたみ式で。
しかも古材と残材をリサイクルで。
そんなDIYに挑戦。

 

 

 

家の外に放置してあった古材の処分を兼ねて、それだけで作ろうと思ったのですが、
肝心の天板に使おうとした板材がかなり反ってて、
現場の残材で丁度良い下地材があったのでそれを利用。
脚部分は古材で、天板は下地材の残材。
色の違いがまたいい味です。

 

 

果たして上手く出来るのか、どんな感じになるのか?
廃材となる材料を使っての試作品。
予想以上にしっかりとした出来栄え。あくまでも屋外用です。

 

 

バタンと折りたたみ式です。ここがポイントです。
一応簡単な図面つくりました。そちらは得意分野なので。
改良点はありますが、使いながら劣化の変化を見てみます。

 

 

ガーデニングテーブルとして何かと便利に使ってた電線ドラム。
雰囲気はいいんですが、かなり古くなって、
代わりのものを頂こうかとも思いましたが、
一度置いてしまうと片付ける事もなく野ざらしで腐食も早い。
その代替としての折畳みテーブルの自作品でした。

へ~古材を使った屋外テーブルね・・・
古材リフォーム・・・そんなご相談は山下増改築工房

コメント