ハヤテのごとく!!2nd season 第16話 スターダストメモリー

 
ハヤテのごとく!!2nd season
第16話 スターダストメモリー

下田温泉ストーリーはまだ終わらなかったんですね…。
恋愛面やライバル同士に進展があり、ナギの母とハヤテの相関等、ターニングポイントが多い回でした。
最後に飛来した宇宙人?が騒動を起こしてクライマックスでしょうけど、雰囲気がうる星っぽいですw
今回はパロよりもキャラの魅力が目立った内容です。
忘れかけていたナギの魅力(萌え)を再認識させるには持ってこいでした。



《パロディ・元ネタ確認》

①西沢さんの携帯「P803i」
Docomo「P703i」と思われる
P=パナソニック(旧称松下)

②熱海駅前の看板「苦苦」
居酒屋「笑笑」

③スクールウェアが1000ポイント
アイドルマスターの着せ替えアイテムらしい
(やったことないので相場は知らない)



《画像キャプチャ&コメント》

①鷺ノ宮初穂

「紫子姉さん」と確かに初穂さんはナギの母親をそう呼んでいたようです。
そしてナギがハヤテを執事として雇い入れた重要な訳も。
原作らしさが如実に出ていた大事なシーン。
一期で語られなかったのは、当時ではまだ時期尚早だったのかも。


②西沢歩







一期では西沢家のお泊りで呼称が決まったナギと西沢さん。
こっちが原作通りなのでしょうか?
意外な形でハヤテとの距離を縮める事も出来たり、ナギと(少し?)仲良くなれたりと進展が一番大きかったのが彼女。
今回の隠れたテーマは「母」であるのは間違いなし。


③三千院ナギ















今回は今まで少なめだった出番を挽回するように目立っていたナギ。
温泉で酔っ払った仕草や鏡の前でのポージングは萌え度高しw
ナギが5歳にして母親の紫子を「母」と呼んでいたり、星座や恒星の位置を把握したいたりと、当時からIQが高かったようです。
ハヤテを恋愛対象として見ている筈が、奥底では母の面影と温もりを追い求めていたに過ぎないようで、ナギはそれに気付いていないみたい。


④桂ヒナギク






下田温泉シリーズではまだ出番の少ないヒナギク。
次回でハヤテと何かあるような気が??
マリアへの人生相談で自分の気持ちがハヤテに向けられているのを自覚しただけに、彼女のアピールも表面化しそうな様相。
まさかマリアも相談内容がヒナギクのことであるのは案外気付いていないかも。
ちなみにヒナギクはヨメにしたいヒロイン、09年度2位だそうです。
昨年はトップだったとか。


⑤鷺ノ宮銀華



元が何であれ、見た目が良ければそれでよしw
子供服に着替えればランドセルが似合うんじゃないかと。


⑥マリア

これを見た限りではしっかりした人なんだけどねぇw
ナギの恋を応援しているので、ヒナギクの恋にも応援していたことに気付いたら後悔してしまうのでは?
白皇のOBとしては判ってても的確なアドバイスをきっとするでしょう。


⑦愛沢咲夜


二期での咲夜は裏のある神出鬼没が目立つ事w
ラブコメ色が強い二期では出にくいのかな?
咲夜の入浴シーンはズバリサービスでしょうけど、もっと胸があった気が……。(←殴


⑧ツーショット







今回のベストツーショットはナギと西沢さんでしょう。
咲夜とナギも姉妹のような関係で絵になりますが、西沢さんとナギの方が絵になります。
口やかましく手の焼ける妹のようなナギと西沢さんとのコンビは今後も騒動を呼ぶこと間違いなさそう。
 
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 2009年7月度ス... アニメ 咲 ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。