よよよの子育て日記

★★★ ヒロスケさん♀は年長に。
ナガくん♂は年中に。

年子きょうだいの子育てに奮闘しています☆

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

帰省中②

2006年07月31日 21時00分15秒 | 日記


コメント

帰省中

2006年07月30日 05時31分20秒 | 日記
岩手のひいおばあちゃんの家へ帰省しています(=^▽^=)

コメント (2)

プニプニ恐怖症???

2006年07月28日 16時45分10秒 | 日記
一昨日、久し振りに晴れたので、「こりゃプールだな」と、子どもセンターのビニールプールに浸かりに行きました。うちでやるのも結構大変だし、子どもセンターで出してくれるプールは行ったことがないのでお試しに行ってみたわけです。

すると、意外なことに、ナガくん♂がプールに入るのを激しく嫌がりました。
去年も今年もプールに入っているのに、なぜ・・・?

水が冷たいとか、ほかにお友達が何人か入っているからびびったとか、何か原因があるのかもしれませんが、ママはしばらく様子をみていてピーンときました。

”ふくらませるタイプの”ビニールプールが怖いんです。

うちのはウォールプールというやつで、膨らませるタイプじゃないんです。

何故そう思ったかというと。
ナガくん♂、浮き輪が怖いんです。
以前、バスフロートという足入れのついた浮き輪に入れようとしたときも激しく抵抗。つい最近、100円ショップで買ってきた浮き輪をふくらませたときも、ヒロスケさん♀がナガくん♂の目の前に突き出しただけで怖がって泣きながら逃げるし。

ナガくん♂は、ねんどもダメでした。
初めてねんどを手に持たせようとしたとき、恐怖に顔をひきつらせて後ずさりして、持つのを嫌がりました。2回目まで同じ調子で、今は大丈夫になりましたが。

で、昨日、未使用の風船を戴きまして。ふくらませたら、やはり怖がっていました。

どうやらプニプニした柔らかいものが怖いらしいです。
何でだろう?
押すと形が変わってしまう感触に、得体の知れない気持ち悪さを感じるんでしょうか。
不思議~。

でも怖がる様子が、ママでいうと”虫を目の前に突き出されたら怖くて逃げる”感じや”虫にさわれと言われても怖くてさわれない”感じと同じように映ります。むやみに怖がらせたり、慣れさせようとしない方が良さそうです。(しばらく慣れさせる必要ないし。)

でもやっぱ、ビニールプールや浮き輪が怖いなんて、なんだか損だな。こわくないよ~
コメント

ブックマーク

2006年07月25日 23時09分07秒 | 更新情報
今までずっと手つかずだったのですが、よく行くサイトをいくつか登録してみました。
松本ぷりっつさんだけ、知り合いではありません。プロの漫画家さんです。
後は私の友人知人の個人サイトです。
コメント

7月23日 日曜日

2006年07月25日 01時00分15秒 | 日記
大行脚・二部構成でした。

まず第一部。

映画を観に行きました
ヒロスケさん♀とナガくん♂、映画館デビューです

観に行ったのは「それいけ!アンパンマン ~いのちの星のドーリィ~」です。
2本同時上映で、短編の「コキンちゃん(ドキンちゃんの妹)とあおいなみだ」もありました。



今回行ったのはビナウォーク。ビナウォークのビナは、アレですよ。海老名ですよ。ショッピングモールらしいです。
海老名で、朝の9時半上映開始。早!しかも1日1回!
グランベリーモール(南町田)でもやっているんですが、諸般の事情で、というか料金体系の違いにより、海老名に決定しました。

今回の「いのちの星のドーリィ」のテーマは”いのち”。そして、”何のために生きるのか”です。
ふ・・・深い・・・
大人でもちょっと感動してしまいましたよ。(私だけか?)
アンパンマンて、特に歌が、結構ドキッとするような深い歌詞だったりするんですよねぇ。

初めての映画、はたして子どもたちはどんな反応をするのやら・・・?ナガくん♂がぐずることもヒロスケさん♀が「音が大きい」と言って嫌がることも想定していました。

始まってみると、二人は2本とも、ピクリともせず見入っていました。ぐずることがなくて良かった ナガくん♂は終盤で寝てたけど。

終わってからランチを食べながら映画の話をしたのですが、ヒロスケさん♀は結構ストーリを理解していましたね。当たり前かもしれないけど、ちゃんと観てたんだなと思いました。

家族で映画観に行けるようになったなんて、うれしい

ランチを食べたら、帰宅して、お昼寝休憩しました。


そして、第二部です。

2晩連続で、花火大会、見に行きました。
バスと電車を乗り継いで。

登戸駅が新しくなっていて、ビックリしました。最新式の登戸!もう以前の登戸ではなくなっていました。ずっと工事してて、まだ工事してたけど、溝の口みたいになってました。ローカルネタですみません。

多摩川の河川敷まで行って、2ヶ所ある打ち上げ場所のちょうど真ん中あたりの真ん前(対岸)で見ました。要は、目の前で打ちあがるわけです。

ナガくん♂の反応は前夜の花火大会である程度予想はつきましたが・・・
大喜びしていました 例によって(?)「ウホ~!」とうなりながらお手てパチパチしていました
で、やっぱヒロスケさん♀の方が先に飽きてました。
でも休憩なしでレジャーシートで1時間10分ですもんね。しょうがない。

それでもママは花火大会大好き女なので、見に来られて、そして子どもたちにこの花火大会を見せることができて、よかったです(ヒロスケさん♀は2年前に1度来ていますが・・・)
ここはママが生まれ育ったところ。こうして町田からヒーヒー言いながら遠征していると、恵まれたところに住んでいたなーと思います。(←花火大会にね)

分厚い雲に阻まれて?花火が上がっても、煙がハケなくて花火が煙に埋没し 途中雨も降って傘をさしながら見ましたが なんとか最後まで拝むことができました。帰り道は結構雨に濡れました。
でも行って良かったです。結局やみつき。。。

そんなこんなの大行脚で、帰宅は夜10時すぎ。
今日は疲れたね。。。
でもすごく楽しかった

これで夏が始まったのだ (梅雨明けてないけど)

コメント

7月22日 土曜日 (ナガ♂ 満1歳6ヶ月)③

2006年07月23日 00時33分14秒 | 日記
ナガくん♂は今日で1歳半になりました。
ひゅ~ひゅ~

そんなわけで、ナガくん♂の発語について、一言ふた言。

今のところ、ナガくん♂の話すコトバで意味が通じるものは(笑)「イタ」「アッタ」くらい。いつぞやのブログに書いたことがありましたが、それ以来ボキャブラリーが増えていないご様子です。

それ以外に、
ナガくん♂には万能語があり、何でも「アッバ」で表現します。
考え中~みたいなポーズをしながら「ウ~~~ン、、、アッバ!」というときもあれば、ぐずったときに「アッバァァァ~!アッバァァァ~!」と泣き叫ぶときもあります

ヒロスケさん♀には、これに相当する万能語はなかったんですよねぇ。宇宙語は喋っていたけど、表記すると「○×△□♪☆」みたいな感じ。
不思議でもあり、かわいくもあり。

しかし最近、ナガくん♂のボキャブラリーが微妙に増えているのです。
ママのことを「アンマ」と呼びます。
普段は言いませんが、困ったときだけ、泣きながら言います。(笑)
なので、彼が泣きながら「アンマァ~!」と言うと、(”ママ”じゃないのかもしれないけど、)「アンマはここよ」なんて言って彼を抱き締めてしまいます

よく聞いてみると、ママのことは「アンマ」、パパのことは「アッパ」、ヒロスケさん♀のことは「アッチャン」と言っているときがあります。あっちゃんて誰。
「ア+語尾」で話しているんですねぇ。まぁ。そのうち「ママ」って言ってね。

ちなみにヒロスケさん♀は言葉が早かったです。1歳半の頃と言うと、毎日「バナナの皮は食べられません!」と言ったり、「アンパンマンのDVDが見たい!」と言ったり、既に自分のことをシロタンと呼んだりしていました。

ナガくん♂の言葉が遅いかどうか、それは分かりません。
でも、こちらの言っていることはよく分かっているようです。よくうなずくし。(YES/NOの意思表示はよくします。)
ママのお気に入りは、ナガくん♂がダッコ~☆になったときに、「抱っこしてほしいの?じゃあ、ママにしがみついて!」と言って、ママを抱き締めさせることです
「ママのことギュウして♪」と言ったらギュ~とつねられたことがありましたが。

1歳半を過ぎたら、そろそろコドモっぽくなってくるのでしょうか。
将来、ヒロスケさん♀とどんな会話をするのか、楽しみです

でも今は、期間限定の「アッバ」を堪能しておきましょう。
コメント (2)

7月22日 土曜日(ナガ♂ 満1歳6ヶ月)②

2006年07月23日 00時32分22秒 | 日記
夕方、暇を持て余していたので、図書館へ行くことにしました。

初めはママとヒロスケさん♀と二人で行こうと思ったのに、ナガくん♂はヒロスケさん♀と別行動するのは絶対イヤ!泣き出してしまったので、パパとナガくん♂も一緒に、結局家族で出かけることにしました。

行ってみると、いつも駐めている駐車場が満車・・・?なんか混雑してるな・・・と思ったら、
今日はお祭りをやっていたのです!!!(知らずに行ってしまった)
なんか子どもたちがエイサエイサと山車を引いてるし!

そのわりに縁日の出店はスルーして、冷静に図書館と文房具屋さんを目指す我が家・・・
でも、もしかして、今夜は花火大会もやるんじゃない?!(知らなかった)

と思っていたら、そこに住んでいるお友達と遭遇。
そのお友達、ヒロスケさん♀と同じ学年で、なんと今日が3歳のお誕生日なんですよね。おめでとう~

な、なのに、なんかお誘いのお言葉に甘えて、今夜はお友達のおうちから花火見物をさせてもらうことに。(!)今日は家族水入らずで、お誕生日ディナーを召し上がるのでは???だったら行くなよ・・・

花火までだいぶ時間があったので、一旦帰宅し、お祭りルックの甚平さんに着替えて、出直しました。
で、お邪魔させてもらって、花火を見させてもらいました

ついでに、お誕生日ケーキも戴いてしまいました・・・何しに行ったんだ?

ナガくん♂が花火を怖がらないか心配でしたが、初めはビックリしていたもののすぐに大喜びして、一安心 「ウハ~」と言いながらお手てパチパチしたりして、ヒロスケさん♀よりもずっと集中して花火見物に興じていました。
よかったね、ナガくん♂ (初めての花火
ヒロスケさん♀、落ち着きなさすぎ・・・花火見ないで、遊び歩いていました。
コメント   トラックバック (1)

7月22日 土曜日 (ナガ♂ 満1歳6ヶ月)①

2006年07月23日 00時31分55秒 | 日記
今日はお買い物へ。

ナガくん♂のフォーマルウェアを買いました。
ヒロスケさん♀の七五三の付き添い(?!)用です。

ヒロスケさん♀はレンタルなのに、そしてナガくん♂も写真撮影用の衣装をレンタルできるのに、諸般のママの好みにより、お買い上げして写真館に持ち込むことにしました。

Yシャツ(?)、ネクタイ、半ズボン
うほほーーーかわいい~~~ (バカ)

写真館と、お宮参りと、元旦くらいしか着ないかな?
なんか今日買うのは気が早そうですが、七五三の写真はヒロスケさん♀のお誕生月に撮ってしまうので、買っちゃいました。(というか今日買わないと間に合わない・・・)
コメント

7月21日 金曜日

2006年07月21日 14時30分34秒 | 日記
今日も雨。。。

子どもたちはすっかり元気になり、先週からずっと引きこもり続きだったせいでヒロスケさん♀が「お出かけしたい」の一点張り。

子どもセンターへ行こうか迷いましたが、今月誰とも遊んでいないので、お友達の家へ遊びに行きました。

そのお友達とはずっと遊ぶ約束とか相談をしていたんですが、先週ナガくん♂が熱を出した前の週も微熱が出たりして、ず~~~っと会えなかったのです。
ホント、誰とも会ってなかった

わりと突然訪問したわけですが(雨だったら遊びに来てもいいと言われていたのでお言葉に甘えて)、行ったら、ヒロスケさん♀がお友達のお子様チェアを壊してしまった~


それだけだったらまだ良かったんですが(良くないけど)、ヒロスケさん♀が急激にナーバスに。誰も怒ってなくて、「怪我してない?」とか言っているのに、「おうちに帰りたい・・・」と言い出しました。

もともとお昼前に帰ろうと思っていたけど、まだまだ時間あるしと思ってつい相手のママさんと話し込んじゃったら、急激に「お菓子食べたい」コールへ変貌!
精神的な安定が壊れちゃったんですね。
すんごく泣きじゃくって、お友達が「珍しいね。。。」と心配していました。家では駄々っ子なんてよくあるけど、外では滅多に取り乱すことがないので。

結局、おもちゃをお片づけしたらお菓子をあげることにして、すぐに帰ってきました

ただいまお昼寝中です
コメント

ママ、カイロプラクティックへ

2006年07月21日 00時40分28秒 | 日記
ママの脳内症候群はさておき。

実は一昨日から腰痛もありまして、今日の午後、晴れてカイロプラクティックへ行ってまいりました。
何が晴れてって、今までずーっと腰痛だの足裏痛だの、いろんなところを痛がってはマッサージとか整体とか果てはお灸なんかにずっと行きたかったのですが、なかなか行けないでいたんですよね。いつ行って、子どもたちをどうするのかとか考えるとタイミングがつかめなくて。

今日は朝からママの機嫌が悪くていろんなことの気乗りがしなくて(笑)、急に行く気になりました

予約を取りつけまして、ママおじいちゃんに来てもらいました。
ちょうど3時のおやつタイムだったので、ナガくん♂のぐずり対策にとおやつセットを用意して出かけました。
移動時間を含めて1時間半の不在でしたが、子どもたちは大丈夫だったようです。

・・・ナガくん♂をおじいちゃんに預けてママが家を空けるのって、初めてなんですよねぇ。ナガくん♂はママがいないと、パパでも全然ダメなので、ナガくん♂が号泣しちゃったらすごく大変だったと思うのですが・・・。(ママが在宅した状態でナガくん♂をみていてもらったことは何度かあります。)おやつ効果か、全然泣かずに過ごせたようです

でもママが帰宅したとき、ナガくん♂は玄関にいました。ヒロスケさん♀はおじいちゃんとリビングで遊んで、ナガくん♂は玄関でママの帰りを待っていたんですって。(ヒロスケさん♀のサンダルをもて遊んでいたけど・・・)

かわいいなぁ・・・

これで、泣いちゃってるとかわいそうなんだけど、全然泣かずに、ママを見てうれしそうにするんだもんなー。
              

いやー。
でも、こうして子どもたちがお昼寝から起きて、もう一遊びというときに脱出してリラクゼーションへ出かけるというのはいいですね たまにやりたいです。
ずっと行きたかったので。。。

ママの腰は炎症を起こしているということで、パパも動員して湿布を買ってきてもらいました。
特に痛めた原因は分からないけど、気づいたらすごく痛くなってたんですよねぇ。ダッコのしすぎかな。
コメント (2)