よよよの子育て日記

★★★ ヒロスケさん♀は年長に。
ナガくん♂は年中に。

年子きょうだいの子育てに奮闘しています☆

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

寝言

2006年03月29日 01時23分43秒 | 日記
深夜・・・リビングで本を読んでいると、寝室の音が聞こえるベビーモニターから、突然、聞こえてきました。

ナガくん♂の寝言!

「アッバ!」

うお~~~かわいかった~~~
コメント

ナガくん♂1歳2ヶ月

2006年03月25日 23時39分51秒 | 日記
1歳2ヶ月を迎えたナガくん♂の近況です。

立った!
よーやく立っちしました~(1歳1ヶ月と18日・・・くらい。)
初めはつかまり立ちから手を離してお手てパチパチする程度でしたが、その2日後くらいに床から、何もつかまらずに立ち上がれるようになりました(一応、床から立ったら”立っち”と認定)
あんよはまだですが、1~2歩の移動ならするかな?2歩めで倒れる感じ。って、それってあんよなのか、歩いてないのか。ママは認定してないぞ。

自己主張!
すんごくナガくん♂が成長したな~と思うのは、コレ。”おねえちゃんとおんなじがいい”ってすごく主張するようになりました。
ジュースとかお菓子とかをヒロスケさん♀だけに渡したときに”ボクもちょうだい!”というのは分かりやすいのですが・・・、ヒロスケさん♀がやることを、自分も同じようにやりたがります。トイレに座らすことも何度か。先日、新しくハンドクリーナーを購入しまして、ヒロスケさん♀が使っていたら、”次はボクの番!”・・・ヒロスケさん♀が終わってママが片付けようとしたときに、泣いてせがまれました。

イヤイヤ期!
いっちょまえに反抗期へ突入!早すぎ!
先日は、2階で遊びたがるナガくん♂に「下に行こう!」と言ったら嫌~遊ぶ~、「じゃあ遊んでいれば?」と言ったらママ~来て~と号泣、ハイハイ・・・と抱っこしようとしたらダッコは嫌~と首を横にブンブン。
とにかく何でもイヤ!
今日は、靴下をはかせようとしたら嫌がるので、はくのが嫌なのかと思ったら、「こっちの靴下がいい」と別のを渡されました。
なんか、ひねくれ方?が誰かさんに似ているような・・・

きょうだいゲンカ、できるかな?
先日、ナガくん♂が、ヒロスケさん♀のことを歯形がくっきり残るほど噛みついていました。
0歳代は、「2歳」「0歳」でヒロスケさん♀が一方的に暴行(?!)してたけど、少しずつやり返せるようになったかな~。
これで少しは見て見ぬフリでもできる?なんて思いますが(←思うな)、やっぱり心配・・・。二人とも容赦ないから、見ててハラハラします。

おままごとができるように(?!)
0歳児の頃って何でもあぐあぐ口に入れてたけど、まねっこで食べたり、ママに食べさせてくれたりするようになりました。
それと、彼は「いただきます」「ごちそうさま」が大好き。ふと気づくと椅子とテーブル、お弁当箱に見立てた箱やおもちゃをセッティングして合掌しています。ママがタイミングを合わせて「いただきます♪」「ごちそうさまでした♪」と言ってあげるととても喜びます。

踊るナガくん♂
音楽、歌によく反応します。ママやヒロスケさん♀が歌いだすと体を横に揺らして、ニッコニコ
テレビ番組の体操・踊り系は両手を振って楽しそうに舞うので、とってもかわいいです

夜中はやっぱり起きてしまう。
寝かしつけの後ママが寝室から脱出すると、睡眠が浅くなったときに気づいて泣いてしまうのは相変わらず。。。寝かしつけから20~30分くらいで呼び出されます。ママが自分の時間を捻出しようと早朝に早起きすると、ナガくん♂も起床してしまいます。
最近夜泣きチックに「うおー寝てたのに目が覚めちゃったよぉ~」と泣き喚くことも多かったです。
コメント (2)

ナガくん♂発熱

2006年03月24日 22時19分44秒 | 日記
今週はナガくん♂が不調でした。

日曜日。
夕方、38.5℃の発熱を確認!夜には39度を越えました。
発熱は実は2回目。初発熱は生後11ヶ月のときでした。「初」のときは熱が高い以外どこも悪くない(食欲があって機嫌よく、元気に遊んでいた)って感じでしたが、今回は食欲はないし機嫌も悪いし、グッタリしたり寝かけたりしながらずっとダッコダッコで過ごしました。

月曜日。
朝には平熱に下がっていました。
この日、ママは職場で大きな行事が行われるためお子様二人も連れて顔を出そうと思っていました。が、お出かけはやめて家で過ごすことに。
日中はまあまあ元気に遊んでいたけど、夜に熱を計ると、また39度近い熱が出ていました。お風呂は今日も入れないことに。

火曜日。祝日。
やはり朝には平熱に戻っていました。が、今日もまた1日家で過ごしました。しかし夜には38度以上の熱が。。。3晩続けてお風呂に入らず。

水曜日。
3晩続けて熱が出たのと咳が出るのとで、この日初めて病院へ連れて行きました。咳止めのお薬を処方してもらいました。
朝から晩まで平熱でしたが、食欲はまだないらしく、夜はミルクしか飲みませんでした。でも4日ぶりにお風呂に入りました。

この日から、なんだか「初」発熱時と同じ展開・・・?熱が下がった後は、とにかく機嫌が悪い。。。激しい後追い、グズグズ、甘えん坊。常にママにベッタリなナガくん♂。

木曜日。
やはり熱はないものの、すっかり手負いの熊状態に(なんだそりゃ)。とにかくママから離れられずグズグズしているかと思ったら、自分の思い通りに行かないときは凶暴化。ヒロスケさん♀やママに噛み付き、執拗に追いかけていました。荒れるナガくん♂。

金曜日。
今日はお友達が遊びに来ました。(呼んでいいものか当日の朝まで迷いましたが、お友達と相談して遊ぶことに。)
いやー後追いが激しいこと!!!自分ちなのに、お客様のベビーちゃん(生後9ヶ月)より激しくママにベッタリ、グズグズ。

どうでもいいけど、今日ヒロスケさん♀が絵本の読み聞かせをせがんだら、ナガくん♂がそれをさせまいと激しく阻止。どーしても読んで欲しいヒロスケさん♀と執拗に絵本を閉じようとするナガくん♂とで攻防が繰り広げられました。

うーむ。「初」発熱のときも、熱が下がってから週末までとても機嫌が悪かったナガくん♂ですが。
日ごろの疲れが出ての発熱かな?と思っていましたが、疲労がたまるとこういう症状が出るんでしょうか・・・。
さて、嵐はおさまるのでしょうか。。。
コメント

育休延長

2006年03月18日 23時59分19秒 | 日記
ブログの更新が滞っていました。

お子様たち2人の保育園も決まり、職場に出向いて新年度の人事について話をさせてもらったり、保育園の入所説明会および健康診断に行ったり、仕事復帰に向けて洗濯機を乾燥機つきのものに買い替えたりしていました。

・・・が。
この3月も半ばに入ろうとするこの土壇場の時期に、私は、育休を延長できないか、と職場の管理職にのたまっていました。
1週間前のことです。

育休の延長。仕事復帰の延期。
・・・受理され、来年度1年間、ひきつづき育休生活を送ることとなりました。

保育園は辞退しました。
市全体で、1歳児クラスの倍率は1.8倍、2歳児クラスは2.2倍だと聞きました。そんな中で2人とも同じ園に通えるということはとても幸運なことでした。
来年もそうなるとは限りません。ちなみに、通うはずだった保育園では、3歳児クラスの募集定員が「0人」でした。

もともと、去年はずっと、迷っていました。私はなるべく、我が子とかかわっていたかったのです。「育休の延長」、今言えばまだ間に合うのでは?と思い続けた時期がありました。
でも、家族の状況とか、育休による仕事のブランクとか、経済状況とか、正直言ってマイホーム建てたいとか、いろいろ考えて、仕事に復帰した方がいいと考えていました。

が、そんな「仕事復帰」への決意がぶっ飛んだのは、保育園の入所説明会に行った日でした。
保育園に不信感を感じたわけではありません。
保育園の保育士さんたちは本当に真摯な態度で、子どもたちを安心して任せられそうなところでした。
何か、今まで知らなかったような事実や知識を知らされたわけでもありません。
体験保育(=園児体験)や一時保育(=託児サービス)、園庭開放で、保育園生活がどんなものかというのも知っていました。

ただ、我が子たちが、これから保育園に通うんだ・・・という現実を突き付けられただけ。

当日の私の思考回路というのは、こんなものでした。
①我が子たちがかわいい。
とてもかわいい。かわいすぎる。保育士さんたちもかわいいと思うに違いない。(←※気が動転しているのでご容赦を※)
こんなにかわいい我が子たちの姿を、何で保育士さんたちに見せて、このアタシが見られないと言うの?!

②私が育てたい。
保育園は子どもを育ててくれます。発達段階に応じて、保育士さんが必要なお世話やしつけをしてくれます。
例えば、こんなやりとりが必ずあるはずです。
「ナガくん♂、○○ができるようになってきたから、□□を用意してください。」
「ヒロスケちゃん♀、そろそろ○○を始めますので、□□を用意してください。」
(・・・用意する。)
(子どもと持ち物をセットにして引き渡す)
「先生、言われた持ち物入れておきましたので、あとはよろしくお願いいたしますっ!」
・・・私の、母親としてのプライドは・・・

要は、私が我が子たちの保育担当者になって成長する様を見守りたい!という気持ちを抑えられなくなってしまったのです。

職場にはえらい迷惑です。本来、育休は子ども(ナガくん♂)が3歳の誕生日まで取れるのです。なのに、復帰すると言っておいてこの土壇場に延長を申し出る・・・?この心変わりの結果については相当な覚悟が必要でした。育休の延長が決定しても、しばらく自分でしでかしたことに衝撃を受けて、気が動転しっぱなしでした。

でも。しかし。
ナガくん♂1歳の1年間。ヒロスケさん♀2~3歳の1年間。
「今」しかないんです。もうこの時代は二度と返ってきません。
「人は、生後3年までに一生分の親孝行をする。」という言葉があるそうです。(知らなかったけど。)
2人は本当に、これまでも親孝行だったし、これからもきっと一生分の孝行をしてくれると思います。
そんな「今だけ」の育休生活を、精一杯に過ごして行きたいと思っています。

これからもよろしくお願い申し上げます。
コメント (4)

3月7日 火曜日

2006年03月08日 07時00分46秒 | ヒロスケ♀作品
“英語でリトミック”の会へ行きました。

今日はメイシーちゃんのバスに家族みんなで乗ってお出かけ~(?)

色塗りして家族の顔を描いたのですが、ヒロスケさん♀が真っ先に赤のクレヨンを取って、ハート模様(バスの車体)を赤く塗りつぶしたのがとっても印象的でした。

お顔は、前からパパ・ママ・ヒロスケさん♀・ナガくん♂です。

コメント

3月5日 日曜日 (ヒロスケさん♀ 2歳7ヶ月)

2006年03月08日 07時00分34秒 | 日記
品川アクアスタジアムへ行きました。

コメント

3月4日 土曜日

2006年03月08日 07時00分12秒 | ヒロスケ♀作品
ヒロスケさん♀は、おえかきボードにイルカさんの絵を描きました。

コメント

2月28日 火曜日

2006年03月01日 16時42分38秒 | ヒロスケ♀作品
“英語でリトミック”の会へ。

雛人形を作りました。

コメント