goo

第26回 【暮らしの菓音(カノン)】 のお知らせ



概要 : 暮らしの菓音vol.26 『トロンボーン演奏会×杜屋スイーツ販売会』
場所 : DOLCE倉庫(静岡県磐田市福田6085) *臨時P30台分有
日時 : 2018年12月1日(土) 12:00~15:30 *演奏は13:30から
入場 : 入場無料・出入り自由 *演奏中の出入りはなるべくお静かにお願い致します
主催・お問い合わせ : 杜屋(もりや) 守屋洋子 Tel&Fax 0538(55)3499 メールは→こちら

  ◆暮らしの菓音(カノン)とは?  ◆会場DOLCE倉庫について
  
臨時駐車場について  会場アクセス・バス時間 ◆ランチにおすすめ近隣飲食店
  
杜屋の販売とジャム瓶回収について 
  
暮らしの菓音過去レポート  
フライヤー(チラシ)  

  • 杜屋一日販売会×アルファのイベント「暮らしの菓音」略してカノン、
    第26回目はカノン初の金管楽器オンリー、
    トロンボーン演奏会!
    地元で活躍されている「M&Oトロンボーン・クインテット」の皆様による五重奏です。
    ふくよかで重厚な音色と豊かなハーモニーを間近でお楽しみ下さい。
  • お子様お連れのお客様も歓迎です!ぜひ親子で生音の響きをお楽しみ下さい。
    ~ひとつだけルール~ 
    お子様が大声で騒いだり走り回ったりして周りのお客様のご迷惑となる場合は
    館外へ一時退出をお願い致します。登録有形文化財である貴重な建物を会場にお借りします。
    小さなお子様をお連れのお客様は、お子様から目を離さぬようにお願い致します。
    お子様お連れではないお客様は、あたたかい目で見守って頂けましたら幸いです。
    館内でお買い上げの商品はご自由にお召し上がり頂いてOKです!
    ただしお弁当等外部からの飲食物のお持込みはどうかご遠慮下さいませ。一般的な喫茶店と同程度のモラルでお願い致します。

  • 9月25日 フライヤー(チラシ)原稿作りました⇒こちらからご覧頂けます。 
  • 10月4日 フライヤー印刷仕上がり届きました!今月~来月の杜屋出店イベントにも持参しますのでぜひお持ち下さい。

詳細はこのブログ記事ページで随時お知らせしていきます。
変化していく様をどうぞのんびりご覧ください。(9月27日更新)
その他の新しい記事はこのページの下↓に表示されます。




↑杜屋出店販売イベント。上記バナーをクリックすると関連サイトに飛びます。


↑ワークショップと出張販売の小さなイベントをカノンの2週間後お試しプレ的に行います。9月23日イベント名決定☆
新企画「暮らしのヒトテマ」
掛川市の雑貨店「ラクトフラム」さんと、自家焙煎珈琲豆「ひとまめ焙煎店」さんと、私「杜屋」のコラボイベントです。
それぞれのお店がワークショップと物販を行います。3店舗オリジナルコラボ商品の販売も有り!

Mail  HP  Twitter  Facebook

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

手創り市終了



昨日と一昨日の二日間に渡って開催されたARTS&CRAFT静岡手創り市、
たくさんのお客様にお立ち寄り頂き、また主催スタッフさんや
周りの出展者さんには大変お世話になりました。本当にありがとうございました!

手創り市はいつも雨がもはやジンクスになった感もありますが
今回は初日が暑くなく寒くなく直射日光も当たらずほどよい曇天で
絶好のイベント日和となりました。
が、終了後から雨がぽつぽつ。
天気予報では土曜日21時から日曜日朝6時まで1ミリの雨で
その後は雨上がる予定だったのに、
想定以上の降雨量。日曜日朝は地面ぬかるみ雨したたる中で準備、
朝9時開始後も雨がサーっと降り注ぐ試練。
土曜日は開始直後から杜屋ブース前にたくさんのお客様が並んで下さったけど
やっぱりあれは奇跡だったんだ~今日はダメかも~
といつもの如く天気よりどんより気分でスタートした昨日は
雨上がった10時以降からはひっきりなしにお客様にお立ち寄り頂き
おかげさまでお菓子は完売、ジャムも予想以上にたくさん売れて
ほっと胸をなで下ろしました。
特に今回は、この夏に畑で収穫した自家栽培果実のジャムをたくさん持っていったので
エビガライチゴやグースベリー、レッドカラント、カシス、ルバーブ等々
他のお店にはあまり無い珍しい種類のジャムをお手にとって頂けて
とても満足しています。
雨だとお客様同士でも傘が当たらないように足元すべらないようにと気を遣うし、
主催スタッフさんも、初日夜の夜間見回り中テントにたまった雨露を落としたり
水溜りの水かきだしたり、晴れなら無い労働作業がたくさんあって大変だったと思います。
また、秋の手創り市は春と違って日暮れが早く2日目終了後は暗闇になってしまうのですが
お隣ブースのスカイウォーカーさんにはご持参のライトで広域照らして頂き大変助かりました。
写真を撮る余裕もなく二日目はエプロン裏返しに付けてたことに午後やっと気づくという
気持ちのゆとりの無さモロ出しでしたが
お客様とマニアックなジャム果実のお話したり
カノンやドルチェ倉庫の音楽イベントのお話したりと
普段ひとりで工房ひきこもり生活している私にとってかけがえの無い時間でした。
手創り市も回を重ねる毎にご来場者数も出展申し込み数も増えてるようですが
信念を持って手仕事を生業している作り手さんと
そういう作品の価値を認めてお金を払ってくれる方が笑顔を通してつながり、
大量生産、大量消費とはまた違った実のある暮らしの価値観が育まれていると思います。

秋の大きなイベントひとつ終了。
お次は2週間後、10月27日土曜日袋井市とれたて食楽部の11周年祭に出店させて頂きます。
去年は雨で中止になったので、今年は開催されるといいな。

Mail  HP  Twitter  Facebook 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

明日明後日は静岡手創り市

明日明後日は静岡手創り市に出展です。
天気予報に微妙に雨マークが付いたり消えたり。
いずれにしても大雨にはならないようで、まずは一安心。
今回は、出展者名とブース番号が印刷された会場マップを作って下さったようですので
まずは入口インフォメーションでマップをゲット。
杜屋は一番奥の池のほとり、鳥仙珈琲さんとスカイウォーカーさんの間です。
定番の静岡小麦の焼き菓子と自家栽培果実のジャム各種、
↓の写真のエビガライチゴジャムやグースベリージャムなど
他のお店にはめったに無い珍しいジャムもあります。
そして疲れがとれる自家製糀のバニラ甘酒やジャムを使ったドリンクもご用意しますので
会場ひとめぐりしてからどうぞごゆるりお立ち寄り下さい。



 
Mail  HP  Twitter  Facebook

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

今週末は静岡手創り市

先月の竹の丸のイベント終えて、あと1か月半もある余裕余裕ー
と思っていた静岡手創り市まで残すところあと3日!
10月13日(土)14日(日)は静岡県護国神社で開催される
ARTS&CRAFT静岡手創り市に出展させて頂きます。
先週は台風で停電したり電話線切れたり気圧が低くて(気圧のせい?)眠りこけたりで
いつものことだけど昨日やっと静岡手創り市スイッチが入って準備に邁進。
土曜日のお天気が微妙だけど、肌寒いくらいがちょうどいい。
杜屋出展場所は、入口鳥居くぐってから一番奥の、
クラフトエリア6のもっと奥の、池のほとりF-24です。
コーヒー、マフィン、スープ、そして焼き菓子とジャムと甘酒と
ほっと一息つくのにぴったりな飲食ブース4軒が集まったエリアです。
ベンチもありますが、レジャーシートをご持参頂ければ
ピクニック気分でのんびり出来ますよ~。
真夏日だった先週土日と一転して、今週末は秋らしくぐっと気温が下がりそうですので
寒くない格好で、全国から集結する選りすぐりの作り手さんと出会いにいらして下さい。


ちなみに↑の写真のネコモチーフが可愛い布ブローチは
静岡手創り市クラフトエリア2-5に出店される愛知県の布作家ノコゴウさんの作品です。
当日これ付けていきます^^

 
Mail  HP  Twitter  Facebook

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

復旧しました!

先ほど復旧工事に来て頂き電話とネット回線無事復旧しました!
ありがたいー工事業者さんありがとうございます!
台風24号、うちは電気は丸1日で復旧したものの、
日曜日夜から電話とネット不通で、いつまでこれが続くのかと不安でしたがほっとしました。
静岡の台風被害、県内の停電は全国ニュースになってたけど
ご近所でも屋根瓦が飛んだり物置飛んだりお店の看板壊れたり
地味だけどけっこう被害出た。失って分かる日常のありがたみ。

Mail  HP  Twitter  Facebook

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

カノン26フライヤー着

相変わらず月曜日から自宅電話とインターネットはつながらない状況ですが、
先週入稿したカノンフライヤー(チラシ)届きました!
会場ドルチェ倉庫入り口チラシ置き場にも置かせて頂きますし、
うちにお越し頂ければ差し上げます。
来週末の静岡手創り市をはじめ、イベント出店時には持参しますのでぜひお持ち下さい。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

台風被害

30日夜の台風24号の影響での停電は24時間後に復旧しましたが、電話線が切れて自宅電話とネットが使えない状況です。メールはスマホで見てますが、画面が小さくご返信滞りがちです。今週中にはネット復旧工事に来て頂く予定です。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

イベント企画準備

来月からはイベントラッシュ。
ブログ更新が1週間に1回ペースになってますが
水面下ではいろいろ画策中で、私のツイッターでは日々の出来事マメにつぶやいてます。
イベント続きで忙しくなる前に、杜屋最大?の自主企画イベント
「暮らしの菓音」略してカノン12月1日第26回目のフライヤー(チラシ)原稿作成、入稿終了。
今までワードで図形線画とテキストボックスを駆使して作ってた原稿、
これ杜屋さんが自分で作ってるんですか?!と、こないだカノン常連さんに驚かれた。
昨年末に私の常用パソコン壊れて以降、
バージョンアップしたワードを使いこなせず使い方勉強するのも先送りしてきたけど
やっと最近パワポになじんできた。
しかし、印刷屋さんにデータで原稿入稿するために
パワポからPDFファイル作成すると画素が粗くなるというデメリットに昨日気づいた。
ワードで出来た文字幅変更もパワポだと出来ない。
両方の使いたい機能を互換しながら使えればいいのに~
便利なんだか不便なんだかなんだかよく分からなくなってきた今日この頃。 
手書きが一番早いかも。文字とイラストが上手に書けるのならば。

パソコン画面に向かってブツブツぼやきつつも、
下書きしたラフイメージを現物に仕上げるおもしろさ久々に。
今回のフライヤーにも前回に続いてジャム割引券付けてみました。
杜屋HPにリンク貼ってますので、ご自宅でプリントしたものを
当日会場にご持参頂ければお使い頂けます。
(お一家族様1枚1回限り、12月1日カノン開催時間中のみ有効です)
来週末までには印刷仕上がり現物がうちに届くので、
お越し頂ければ差し上げます。
カノンフライヤーは⇒こちらからご覧頂けます。

他にも、もうふたつ新たなイベント出店決定!
11月4日(日)島田市での映画と音楽と食のイベント「マチナカシネマ」、
そしてカノン終えた後の12月16日(日)は
掛川市竹の丸での3店合同ワークショップイベント「暮らしのヒトテマ」
シネマにヒトテマに暮らしのカノンに暮らしのヒトテマと何やらごっちゃになりそうで
実際頭の中で複数の企画を同時進行で仕事するって難しいな~
世間一般の会社員の人達はこういう頭の使い方を普通にやってるのかすごいな~と感嘆。
カノンの演奏者さんと会場下見練習の日時調整したり、
マチナカシネマの主催者さんと質問繰り返したり、
ヒトテマの共同企画者さんと現場でお会いして打合せしたり、
新しい人とモノゴト、これはいい脳トレになりそうです。
まずは来月、おなじみ静岡手創り市へ向けてただ今せっせとジャムラベル貼付作業中。
いずれかの会場でまたお客様の笑顔とお会いできることを楽しみに。








↑杜屋出店販売イベント。上記バナーをクリックすると関連サイトに飛びます。


↑ワークショップと出張販売の小さなイベントをカノンの2週間後お試しプレ的に行います。9月23日イベント名決定☆
新企画「暮らしのヒトテマ」
掛川市の雑貨店「ラクトフラム」さんと、自家焙煎珈琲豆「ひとまめ焙煎店」さんと、私「杜屋」のコラボイベントです。
それぞれのお店がワークショップと物販を行います。3店舗オリジナルコラボ商品の販売も有り

Mail  HP  Twitter  Facebook

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

22日トルン小栗さん演奏

光陰矢の如し。歳をとるほど矢のスピード倍増する不思議。
ちょうど1年前、ドルチェ倉庫のカノンイベントでコンサート企画した
ベトナム楽器トルン奏者の小栗久美子さんが
明日22日お隣袋井市のメロープラザでのベトナム関連イベントで演奏されます。
昨年お客様としてドルチェ倉庫にご来場下さった方から始まったご縁。
1日がかりのイベント、小栗さんの演奏は終盤4時頃から始まるそうです。
袋井市のHPでも紹介されています↓
お近くの方、この機会に足を運んでみてはいかがでしょう?
去年のコンサート、準備集客は今思い出しても立ちくらみするほど大変だったけど
ドルチェ倉庫でのトルン演奏は鳥肌が立つほど素晴らしかった。
今度はお客として聴けるのが嬉しいな~

袋井市のサイト↓
http://www.city.fukuroi.shizuoka.jp/kurashi/event/1535503323595.html

チラシはこちらにリンク貼ってました↓
http://www.city.fukuroi.shizuoka.jp/ikkrwebBrowse/material/files/group/114/asabasakitarou.pdf

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

杜屋イメージ画像



来月第2土日、10月13日14日に出店させて頂く静岡手創り市の
ブログに掲載して頂く出展者紹介用の写真データをやっと作成してお送りした。
今まではワードに画像を貼りつけて編集してたけど
昨年末に自分の常用パソコン壊れて以後、やっとこさパワポでの編集に挑戦。
分からない時にすぐ質問に答えてくれるオットが隣にいるとありがたい。
今までは質問すると
「そんなことも分かんないの」
「分かるわけないじゃん使ったことないソフトのことなんか」
「分かろうとする努力が足りないからだ。グーグル先生に聞けば」
「会社で普通にパワポ使ってる人と私は違うんだよ。ケチケチケチ教えてくれてもいいじゃん」
と小学生レベルの口げんかになり、そのつどヤル気失せて途中で放置したりしてたけど
何故か今日は優しく素直に質問に答えてくれた。
送信締切が迫っていたせいか、ココロを入れ替えてくれたのか。
いずれにしてもありがたいありがたいありがたいです。

杜屋の商品イメージ、ほんとは焼き菓子とかケーキとかラッピングとか
もっといろんな種類のジャムとか畑で輝く果実とか
紹介したいモノはたくさんあるんだけど
今回は自家栽培エビガライチゴにフォーカス。
当日はもちろんエビガライチゴジャム以外の多種類のジャムとマーマレード、
おなじみ静岡小麦の焼き菓子と自家製甘酒等ドリンクもご用意します。
前回の縦並びフードエリアとは異なり、
今回は以前にも出たことのある一番奥まった池のほとりF-24番に出店します。
ベンチがあり、水と緑に包まれてとても景色のいいところです。
クラフトエリアを存分に見て回って疲れた頃ひと休みしにお立ち寄り下さい。
この近くのクラフトエリアは毎回ハイセンスなアクセサリーや小物作家さんが多いので
入口から一番遠いですが見ないのはもったいないです。

Mail  HP  Twitter  Facebook

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ