本日開花なり

  ~こんな花が咲いたよ

クレマチス・プリンセスダイアナとダッチェスオブアルバニー

2020-08-31 | 宿根草カ行

テキセンシス系のクレマチス「プリンセスダイアナ」を2株と「ダッチェス・オブ・アルバニー」を1株購入したのは2013年のことでした。

定植した当初からいまひとつ見分けがつかず(3株同じ花壇に植えたのですが、翌年咲いた時はつるが混ざり合ってどれがどれかわからなくなり、また咲いている花も1種類に思えました)それから2、3度植え替えを行っているうちに花付きも悪くなり、ますます見分けがつかなくなってしまいました。

昨年、これが最後と定位置を決めました。

2株が地植え、もう1株が鉢植え。

春は3株とも開花しませんでした。

地植えした1株は考えた末、処分しました。

残りの2株は来年まで様子を見て、他の植物と交換することも検討し始めていました。

が、嬉しいことに今回両方とも咲いてくれました(o^v^o)

 

鉢植えのプリンセスダイアナ

 

地植えのダッチェス・オブ・アルバニー

 

7年目にしてようやく同定することが出来ました(;^ω^)


この記事についてブログを書く
« もう、そんな季節 | トップ | 秋野菜へ、畑の様子 »
最新の画像もっと見る

宿根草カ行」カテゴリの最新記事