本日開花なり

  ~こんな花が咲いたよ

6月上旬、バラの季節に咲く花たち~2021

2021-06-15 | 庭日記

バラ最盛期の6月上旬でしたが、宿根草などもたくさん咲いてくれています。

 

大好きなカンパニュラ・サラストロが増殖してきて、ほくそ笑む庭主(*^-^*)

背景にブルー・ランブラー、大好きな紫コンビ~♪

切り戻しながら、長く愉しめます。

 

2年ほど前から雪囲いをしなくてもいいくらい地際まで剪定して越冬している、黄金シモツケ・レインボー。

それでも、花が咲く頃にはかなりボリュームが出てきて、まわりの植物を圧倒しています。

黄金シモツケ・レインボーは2ヶ所に植えていて、日当たりが悪いせいか、こちらはこじんまりと育っています。

右側に写っているスマートな植物は、昨年の秋に植えたフロックス・ブルーパラダイスです。

まだ見ぬ花に期待は膨らみますが、この葉色が何とも魅力的で、予想外の愉しみどころがあって嬉しい☆^▽^☆

花ではないけれど、素敵な葉っぱ群も癒し効果絶大です。

チョウジソウの繊細な立ち姿、美し過ぎて、1日に1回は必ず見惚れます(#^^#)

右側に写っている銅葉はアゲラティナ・アルティッシマチョコレート(ユーパトリウム・チョコレート)

昨年は草丈が高くなり過ぎたので、今年は5月28日に一度切り戻しを行いました。

 

葉っぱが魅力的なもの繋がりで、

エゴポディウム・バリエガータ

 

リシマキア・コンゲスティフロラ

 

ラミウム

 

もともと2株植えているのですが、大好きなゲラニウム・ジョンソンズブルーを昨年の秋にもう2株購入して定植しました。

やっぱり、素敵な花色です~~

もとの2株はすごく葉が大きくなってしまってなかなか開花しなかったのですが、遅れてようやく咲きだしました。

左が昨年定植したもので、右が以前からのもの。

 

ラムズイヤーも咲き始めました。

雨はもう少し待ってほしいです、、、


この記事についてブログを書く
« ニューフェイス、つるサマー... | トップ | 遅咲きのバラ、グリーン・ア... »
最新の画像もっと見る

庭日記」カテゴリの最新記事