本日開花なり

  ~こんな花が咲いたよ

秋野菜へ、畑の様子

2020-08-31 | キッチンガーデン

8月18日にインゲンとナス、22日にトマトの最後の収穫を行い支柱も取り外し、24日に耕し、施肥、畝作りを行いダイコン、カブ、コマツナ、チンゲンサイ、シュンギクのタネをまきました。

我が家の「猫の額二毛作の畑」では、まだ採れるかな、、、、と躊躇していると、あっと言う間にタネまきのタイミングを逃してしまうので、思いっきりよく切り替えが必要です。

シュンギクを除いて(9/10追記、先程録画していた趣味の園芸やさいの時間を見ていたら、シュンギクは発芽率が悪いとのこと、納得しました。再度まき足してみました)タネをまいてわずか4日後には芽が出てきました~w(゜o゜)w

昨日は雨の予報だったので珍しく早起きして、キュウリも撤去し(最後に8本も収穫して終わりました)、ブルーベリーの鳥除けのネットも外し色づいたものを収穫し、あとは鳥さんどうぞお食べ状態に~(;´∀`)

昨晩は激しい雨に見舞われて、小さな芽が流れてしまったのではないかと心配でしたが、感じさせる小さな根っこの踏ん張りが、浅はかな考えを一蹴してくれました(;^ω^)

ダイコン

 

カブ

 

コマツナとチンゲンサイ

 

ずっと不調だったオクラとピーマンの収穫はこれから少しは期待できそうだったので、残しておいてます。

 

 

キュウリのあとを耕して、春に収穫する茎たち菜のタネをまきたいと思っています。


この記事についてブログを書く
« クレマチス・プリンセスダイ... | トップ | 9月上旬、残暑厳しい折 »
最新の画像もっと見る

キッチンガーデン」カテゴリの最新記事