本日開花なり

  ~こんな花が咲いたよ

イントゥリーグとあおい~2019バラ一番花

2019-06-21 | 花木・庭木
ワインレッドと呼べるような深い赤紫のイントゥリーグ。
今年も魅惑的な花色がひときわ目を引きました。



でも、ぐんと気温が上がったせいでしょうか、花持ちがよく花期が長いはずのイントゥリーグに異変が、、、
上の写真のわずか4日後の5月25日には早くも色褪せたり開花間もないものでも花びらのふちが焦げたようになってしまいました。



香りも強いはずなのに今年の一番花のイントゥリーグはあまり香りませんでした(;Д;)

咲き始めの5月21日に撮った時が一番美しい状態でした。



大きくて濃い緑の葉、大輪の花、まっすぐ伸びる丈夫な太い枝。
私見ですが、フロリバンダローズのイメージからかけ離れています。
アメリカで作出されたバラとのことですが、バラって作出のお国柄が姿形にあらわれていて面白いと思います。



黒星にはもっぱら弱く、一番花で黒星が出るのは我が家では稀なもののひとつです。




同じくフロリバンダローズのあおい。



ブーケのような房咲き。



あまりの花付きの良さに細い枝がしなるあおい。



通り道の軒下でぶつかってしまうので、支柱をして麻ひもで囲っていて伸び伸びさせてあげられないのは申し訳ないところです。
病害虫にも強く、花付きの良さは秋まで続きます。