yoyo独り言

日常の思いつくままを、
心の整理場所として・・

2011.12.31 大晦日

2011年12月31日 | 日記
やっと「おせち」が出来上がりました!
殆どはパックから出して並べたり、
切って置いただけなんですけどね・・

中身はお見せ出来ません。

 のリクエストは 黒豆・数の子・なますです。
それだけは用意しますが・・・
あとは筑前煮・・風?

紅白が終われば・・ 年越し蕎麦です。

今年も無事に過ごす事が出来ました。
反省は・・・  多々ありますが・・・
新たな年に・・  期待して・・   良い年になりますように・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

楽しい年末になりました。

2011年12月31日 | 家族・親戚の話


が帰省しました。
なんか家全体が明るくなるなぁ~~~
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

セネガル便り-305-

2011年12月30日 | セネガル便り
今年も残り僅かとなりました。(現在12月17日)
振り返れば、「東日本大震災・大津波」
◎雨が少なく暑かった雨期、*カイヤール市長交通事故(死亡)
といろいろ有りました。
◎東日本大震災・大津波
その後も在セネガル日本人達から雑誌
(週刊文春 1月27日号・3月3日号・4月20日号 週刊ポスト 7月29日号・10月10日号
週刊現代 10月30日号)
廻り廻って来ていますので それなりの情報も入って来ています。
ただ 「ああ、そうなのか」 としか言えないのですが、
セネガル国内の田舎に住んでいる私の視点から
現地語・フランス語で生活していますが、今や、日本語で 「ツナミ・フクシマ」 
と言うだけで、日本国が世界の何処の位置に有るか知らない村の人達に
何処の何の事を言っているのか通じてしまうのです。
それ程村の人達にとっても衝撃的な出来事でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年も・・・あと2日

2011年12月29日 | 日記
今年もあと2日になりました。
恒例の今年の反省をしなくては・・・と思うのですが
あまりにも慌ただしい日々が続き
年末の感じがしない・・・
今年の1月末、2ユニットのGH(グループホーム)の管理者になり (情報公開の為でしたが・・)
オーナーの死去・父の死去・と・・・ 本当に日々どうやって過ごしていたのだろうか・・・
と 振り返っても思い出せない一年でした。
たしか今年の抱負にはゆったりとした日々を送るというような事を思った記憶があるのですが・・・
還暦を過ぎて・・・こんなに働こうとは・・・努々思わなかったですね~~~
必要とされている事は本当に嬉しく応えなくてはと思うのですが・・身体がついて行かない・・・
記憶力が利用者様サイドに近づいている身としましては そろそろ引退しても良いのでは・・と思う日々です。
年明けには何とか決断しなくてはと思っています。

今日は今年最後のお休み日、お掃除や買い物と慌ただしく過ごしました。
年末・年始はホームにおります。御家族が面会に来て頂きますように・・・
利用者の皆様と首を長~~~~くしてお待ちしております。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

セネガル便り-304-

2011年12月29日 | セネガル便り
私の独り言
後日連絡が有り、この感謝状を受け取りに行った際、
笑顔で歓迎され、この件について 州の軍隊(上司)、その他の隊にも知らせ・・・
皆喜んでいたとの事。
NGO及び日本人からセネガルの軍隊へ・・・。
まず例が無い事ですし、驚かれたのでしょう。
それと軍隊構内の奥の薄暗いコマンダー室 (隊長室) に通され時、
サンダル・短パン・T-シャツ姿でした。
(私なりに2年前に買った新しいサンダル、前日選択した短パン、T-シャツ)
その場違い感に暑い時の汗と違う汗が出ていました。

自衛隊、軍隊とその違いは法律的に良く知りませんが、
軍隊と云えば日本の方々は戦闘部隊とイメージ的に思われるでしょうが、
実際は公人・要人の護衛、暴動等の鎮圧、人災・災害の救助、
その他 家畜 (牛) が井戸に落ちた際の救助、処理等と
各方面における任務が有ります。
国により情勢が違えば、方法・解決策も異なります。
その突破力となるのが権力で有り、武力でも有ると思います。
したがって それが抑止力となり秩序にもなり得るのです。
日本は自衛隊、セネガルは軍隊、それぞれの状況の選択として
今が有ると思っています。
以上が私のセネガル国における軍隊の認識です。
  2011年12月7日     エンドー
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

セネガル便り-303-

2011年12月28日 | セネガル便り
以前に届いた支援物資の中に双眼鏡が入っていました。
私はず~~っとどうしたものか?と考えておりましたが、ある時
はっ!と気づいたのが、 Cayar(カイヤール)に有る小さな駐屯所(軍隊)。そこでは双眼鏡は必要なはず。 が、そこは気軽に出入り出来ませんので 知人の伝を頼りに紹介してもらい贈呈いたしました。ただ、私の私物では有りませんので証明出来る一筆とサインが欲しい事と軍隊で有りますから武器として使用する事は止めてくださいとの事は承知してもらいました。そうした所
「公式の文書で 所属部隊・日付・番号・陸軍隊長の名前・管轄・所属部隊の印・本人のサインと これはセネガル軍隊に保管される文章(感謝状)です。」 が届きました。
※訳としては 大変申し訳ないのですが、セネガル軍隊内部の名称(意味)及び公式文書の訳し方(敬語) 等は私には難しいので・・こういう事が書いてあるという事だけはお知らせいたします。又これは 原文(オリジナル) です。郵送の都合上折りたたむ事をお許しください。

【訳】 セネガル共和国     正式所属部隊 及び 直轄
                   2011年12月2日 (カイヤール)
カイヤール通り
電話番号                公式文書NO 番号

        カイヤール陸軍隊長(総責任者) 名前アーリー・ゲイから

yoyoさん及び仲間、NGO Human Net Work (エンドー)
   主題  感謝状

          yoyoさん及び仲間達にカイヤール軍隊は大変喜んでいます。
          その双眼鏡は状況視察する為に使用します。
          ですから大変満足しています。

                        所属部隊名:印
                        本人のサイン

        
        

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

奈良つれづれ-18-お土産は・・・・

2011年12月27日 | 旅日記
2日間の奈良ドライブでした。
お寺巡りも 少し欲張りすぎたかな~~
ゆっくり、じっくり、時間を気にせず廻れるのですから
地域を絞って廻るのも良いかな・・と思いました。
季節を変えて 又訪れたいと思っています。
「明日香」 はもう一度行きたいです。

日本の歴史をもう一度読みなおして
天平・飛鳥時代を思い描いてみたいですね。
どのような戦いが・・・
人の触れ合いが・・・
残された遺物からの想像だけですが・・
魂のぶつかりあった気配を感じ取る事が出来ます。

今回は殆どお土産を買う機会はありませんでした。


でも・・・ しっかり・・・ 地ビールと地酒はgetしましたよ。
旅日記を書いている間に すっかり無くなりましたけど・・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

やっぱり・・雪に・・

2011年12月26日 | 日記
朝、ぐっすりと10時頃まで寝ていました
5時の目覚ましに気づいたのですが
お休み日なんだもん
予定無しだもん
と・・・・・
 の起きている気配もしたのですが・・
しっかり寝ましたね   
気分良く起きてきたら・・・
雪でした   

お休み日で良かった~~~~
なんて 不謹慎な事も思い浮かびましたよ。
早出は7時出勤です。本当にご苦労様でした。

さっそく長靴が役立ちました。
とりあえず雪かきをしておかないと 
結構 力仕事なんですよ。
これから先 いつまで出来るのだろう・・・

お昼からは お日さまも顔を出し、
道路の雪は消えていました。
 
出遅れましたけど
片づけ頑張りましたよ。


 から 年末に帰省するとのメールが届きました。
楽しみが出来ました。 yoyoは仕事ですが   のお相手宜しくお願いします。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

奈良つれづれ-17-石舞台

2011年12月25日 | 旅日記


さすが午後2時半を過ぎると お腹も空いてきます。
やっと 石舞台古墳に近い 夢市茶屋に駆け込んだのですが・・
  
飛鳥夢耕社

お食事は午後2時までとか・・・
1階のお土産処でgetしたパンを持ち込んで、
珈琲をオーダー、何とかお腹をなだめました。

石舞台古墳は歩いて数分です。
飛鳥アートプロジェクトによる 霧の彫刻 「霧立つASUKA・・・息吹く古代の夢」
霧の彫刻家 中谷芙二子 演出
毎日(11月23日~~12月25日)9:00~18:00の毎寺0分から10分程
石舞台が霧に包まれます。
15:00に間に合うように、大急ぎで行きました。
霧が出ていて何が何だか・・わからない!!!



やっと、霧が晴れて 石舞台をまじかに見る事が出来ました。
昔から ず~~憧れてきた 石舞台古墳・・・
ちょっと幸せな気分です。
飛鳥時代の大権力者、蘇我馬子(626没)の墓と伝えられています。
どのような時代だったのだろうね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クリスマス・・・なんだけど

2011年12月25日 | 日記
只今、春の局様は実家に帰省中
以前九州をドライブした時立ち寄った事があります。

大分つれづれ-2-  2008年3月24日

お父様は御健在で今も蜜柑を育て、
畑仕事をされている様子、
甘夏・伊予かん・蜜柑大根・山芋 と
段ボールいっぱいに 入れて送ってくれました。
ありがとう!! お正月の果物がキープ出来ました。



今日はお休み日、地元デビ◎ェルのテープ例会でした。
相変わらずの yoyo ですが・・・


寒波襲来・・・
帰り・・・地元に近づくにつれ
雪が舞い散っている・・・
明日はきっと積っているだろうなぁ~~~
靴屋さんによって、
長靴を購入しました。
明日は雪かきから始まるかも知れない・・
お休み日で 片づけ事がいっぱいあるのだけど・・
年末・年始はお仕事ですが・・
喪中で静かな年明けになりますが・・
一年の埃は払って
すっきりとした気分で迎えたいものです。

今日はクリスマスでした。
我が家はあまり関係ない???
鶏肉は見るのも嫌!!!!!の    なんですから・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加