yoyo独り言

日常の思いつくままを、
心の整理場所として・・

2010.12.31 大晦日・・

2010年12月31日 | 日記


とうとう大晦日になってしまいました。
ゆっくり・ゆったりが年初めの目標でしたが
今年も慌ただしく過ぎて・・・
気が付けば・・・大晦日
お掃除もおせちもかなり手抜きで

今朝は雪・・・
明日も積雪になりそう・・・

  

今年も無事に過ごす事が出来ました。
いろいろ反省はあるけど・・・
支えてくださっている皆々様に感謝です。
来年はどんな年になるでしょうか・・・
ドキドキしながら・・ 期待いっぱいに・・
新年を迎えたいと思っています。
ありがとうございました。
コメント

年末・・・楽しい夕餉

2010年12月30日 | 家族・親戚の話
昨日  が帰省、
今夜は  の訪来、人口倍増のyoyo家です。
早速地ビールと蟹鍋 鍋奉行登場!
楽しい夕餉となりました。

黒ビール?のようですが・・
美味しいですよ。
コメント

モロッコハイライト-12- メクネス到着

2010年12月29日 | 旅日記
メクネス到着、まずは 北アフリカで最も美しく有名な門、マンスール門に到着、門の前は広い広場になっており、人、ロバ、自転車、自動車がごちゃ混ぜ・・門に近づくのもなかなか大変です。馬車(ロバ?) でゆっくり観光している人もいます。





☆ ムーレイ・イスマイル廟

お墓ですが・・
壁から天井にかけてのモザイクやしっくい彫刻は見事です。
靴を脱いで正面の部屋に入ります。メッカの方向(お祈りする方向) がわかるようになっています。

☆ パパラッチ 登場!

突然カメラマンが パチパチと写し始めました。
誕生員さん曰く、"パパラッチ" とか、なんの提携もしていないようですが ツァ団体に付き添って写していきます。翌日ホテル前とか、観光を終えてレストランで食事後 外で写真を並べて売るのです。1枚20DH 買う・買わないは自由です。それほど強要もしてきません。それぞれの都市や砂漠ツァで出没してきます。絵葉書風に編集してあるのもあり、何枚か買いました。又そのうち載せます。中国やアジア等はツァと提携して 集合写真なども撮り、半強制的に買わされるのとは 少し違います。


☆ 風の道
ムーレイ・イスマイル廟から出て、両側を高い壁で囲まれた直線の道です。壁に囲まれた間を強い風が通り抜けて行きます。通称 「風の道」 右側(南側)は王宮(Dar el Makhzen) 広大な土地と設備だそうです。
コメント

モロッコハイライト-11- バス移動~~~

2010年12月28日 | 旅日記
今回のツァでお世話になったバスです。長旅も快適に過ごす事が出来ました。モロッコではかなり良いバスだったと思います。乗降口も2か所あって大所帯でもスムーズに乗り降り出来ました。運転手さんも助手のハッサン?さんもいつも笑顔で安全確認してくれました。モロッコ一周1500キロの旅です。カサブランカからメクネスまで約240KM(4時間)、周りの景色が変わって来ました。
 

1~2時間毎にトイレタイムがあります。
トイレ番人さんがいて 1DH(12~15円?)コインが必要、
お皿が置いてある所もあります。
レストランのトイレも同じです。
深夜の空港両替は紙幣ばかりでしたから
高速休憩所のお店で飲み水を買って コインをゲット、
やっとトイレに入る事が出来ました。

      



 貴重な1DH(デルハム)コインです。

コメント (2)

セネガル便り-231-

2010年12月27日 | セネガル便り
セネガル便り 206~225 届きました。
だいぶ涼しくなってきました。
午前10時頃 (外) 36℃ 日中でも38℃~40℃ 位
暑いのだけれでも 私には涼しく感じます。(快適)
たまに帰国 (日本) した時、飛行機から降りた時の (成田空港)
ムッとした空気、熱さ (いつも7~8月頃) とは明らかに違います。
空調の効いた機内、空港内の待合室を通ってきた事を差し引いたとしても
5~10分位はあの不快感、まっ!慣れるまでですけど、
そんな事より売店に行って "おにぎり" と "缶コーヒー" と "煙草" を
買える喜びの方が大きいので すぐに忘れてしまいます。

さて 私の住んでいる環境として、毎朝 "がぁーがぁー聞こえてきます。
まるで 動物園のよう。例のフラミンゴです。
今では多分150羽位居ると思います。
だって見えますもん。
この辺は2階建ての家は無いし、家も疎らなので1KM先が良く見えます。
価値観の問題でしょうけど贅沢感一杯です。(勝ったなという気分)
現地の人達は誰も気にせず、話として出ても
捕えて食べる事しか出ない。
見て楽しむ事を考えてない。
私も そのまま・そのまま 
口にしないでそっとしておいた方が良いと思っています。
ここでは彼達 (フラミンゴ) にとっての外敵は
人間と水が干上がる事だけ、自然に任せます。
コメント

モロッコハイライト-10- メクネスへ

2010年12月27日 | 旅日記
   

7:30 ホテル出発
バスの振動が心地良く 眠りに誘われそうですが
しっかり頑張って車窓を楽しみました。
カサブランカの都会には  コーラーやハンバーガーの看板も有ります。



建物も近代的ですね。高級住宅街かなぁ? 
高速? だったと思うのですが・・
羊や 人が あ・ぶ・な・い!
時々羊?の群れが道路を横切って・・
羊様のお通り~~~

   

8日間のコースでは
首都 "ラバト" と
古代ローマ遺跡 "ヴォルビリス" は素通りになります。
ちょっと残念!!!
モロッコの歴史は古く
その時代に領地なっていた国々や民族の特徴が町作りに残っています。
今回の添乗員さんは バス移動の合間に
モロッコの歴史・文化の紹介をしてくれました。
とても興味深い内容でした。
又紹介しますね。
受け売りで・・ところどころ・・あいまい・・
夢の世界で聞いていた事もあるし・・・
コメント

モロッコハイライト-9- すぐれもの

2010年12月26日 | 旅日記


画面クリックすると大きくなります。
今回の旅行のすぐれ者
耳太郎 です。
名刺位の大きさ1CM弱の幅です。
イヤーホンを片耳にかけておけば ガイドさんから離れていても
説明が良く聞こえます。
首からぶら下げられる様にもなっています。
yoyoはバックの外ポケットに入れていましたが
毎回 「ここに集まって!」 と叫ぶガイドさんの手間が省ける?
34名の大所帯のツァには大変便利な物だと思います。
でも・・ガイドさんの声が耳元から聞こえるので
安心してしまい・・迷子になる確率も多くなっているとか・・
う~~~ん 
目と耳と・・五感をフル回転してツァーについて行きましょう。

コメント

モロッコハイライト-8- 機内食

2010年12月25日 | 旅日記
  

おなじみの機内食、
AIRFRANCE エコノミー食
お品書きによると
ランチ:スモークサーモンと海老
ロシア風サラダ 味噌汁
メイン:左 鶏肉の照り焼き 厚焼き卵 金平牛蒡 椎茸 御飯
    右 豚肉のフリカッセ マスタードクリームソースタリアテッレパスタ
      さやえんどう
チーズ カラメルアーモンドケーキ コーヒー 紅茶



お飲み物は 白ワイン です。
嬉しい事に エアフランスでは エコノミーでも
シャンパン・ワイン・ビール もサービス、ごちそうさま。

フライト半ばでは サンドイッチ・カップ麺・お飲み物・アイスクリーム 等
セルフサービスエリアに用意してあります。
トイレに行く時に 飲み物を飲むくらいでしたが
時折 カップ麺の美味しそうな香りがしていました。



着陸2時間程前に軽食があります。
サラダ ハム チーズ フルーツ ヨーグルト? パン だったかしら?

画像をクリックすると大きくなります。
コメント

モロッコハイライト-7- 寒かった~~~

2010年12月25日 | 旅日記
5時間程滞在したカサブランカの "ホテル・アジェド" です。  エアコンはついているけどリモコンもなく、寒かったです。靴下とユ◎クロのフリースを着たまま寝ました。その後のホテルも暖房はしているけど部屋は寒い! フリースの上着と靴下は必須です。シャワーのお湯もいまいちですし・・朝夕はかなり冷え込みます。娘は "ホカロン?" をあちこちに貼り付けて寒さ対策をしておりました。
コメント

モロッコハイライト-6- 遠かった~~ 

2010年12月24日 | 旅日記
 成田空港のクリスマスツリーです。
前日から娘宅に泊まり、朝8時前に出発、タクシーで品川駅に 8:49のNEXで成田空港に 11時集合、充分時間があると思っていましたが 両替や買い物等でほど良い時間になりました。総勢34名大所帯です。 エールフランス航空0275便 出発は12:55。所要時間約12時間20分、(機内食2回) パリ・ドゴール空港で約4時間、パリ発21:05 カサブランカ着23:10(機内食1回) ロストバックがあり ホテル到着は夜中の2:30過ぎ、(日本時間16日10:40??)27時間の長旅でした。3:30頃お休みなさい。 明日(?)は7:30ホテルスタートです。
コメント