yoyo独り言

日常の思いつくままを、
心の整理場所として・・

ペルーハイライト-3-

2006年10月31日 | 旅日記
ミラフローレスの海岸公園 (恋人達の公園) 海からの風は冷たかったです。
ヒューストンの乗り換え時に、女性ペァが迷子?に 探しに行った添乗員さん共に乗り遅れてしまったとの説明が 現地ガイドさんからありました。一日1便ですから 席があれば 明日夜中の到着となります。 現地ガイドさんが二役頑張ってくれました。
予定通りの見学、大使館や高級住宅街の中のスーパーにも寄りました。(ハイレベルな食材でした) yoyoはビールを2本買いました(1本1ドル弱) ホテルでは1本5ドルです。
黄金博物館見学後、レストランで"セベッチェ"の昼食(鱸のカルパッチョ風?) お皿のオレンジ色の人参風はジャガイモです。 とうもろこしの種?も 3~4倍の大きさ,大味、硬めです。 アリスコマリコス(パエリア風?) チチャモラーダ(紫とうもろこしのジュース) ビール コカ茶 等  まぁ食事内容がしっかり書けるのもここら辺りまでね・・ 
食後はぶらぶらと アルマス広場、カテドラル、サン・フランシスコ教会を見学。


夕食はホテルレストランにて、各自自由に バイキング。"ビスコ・サワー"(ブドウの蒸留酒・ビスコに卵白とレモンを加えてシェイク)は イマイチでした。

明日から4日間は高地です。不安、不安。スーパーで買ったビールを飲みながら スーツケースの片づけ。3人と合流できるのでしょうか?
コメント

民事訴訟特別通知書

2006年10月31日 | 日記
留守中に配達されていた 手紙やダイレクトメールを整理していたら 娘宛にこんな葉書が届いていました。
 民事訴訟特別通知書 と赤書きされていて
 「告訴状が提出され、訴訟問題及び、訴訟取り下げの御相談を・・」等と書かれています。
今 流行の"振り込め詐欺 " ね。 日本財務事務局に御相談の電話をかけて見たい気もしますが "君子危うきに近寄らず" 無視しておきましょう。  新聞で読むだけだったのですが、本当にこんなのが ばらまかれているのですね。  いや~な気分、高齢者世帯だったら 動揺するかも・・・  本当にいや~な気分
コメント (3)

ペルーハイライト-2- リマ到着

2006年10月30日 | 旅日記
"H.I.S." のペルーハイライトツァに娘と参加。15名程のグループと聞いていたのですが、カウンターに集まってみれば、若者グループ(M=3,F=2) 4カップル、3女性ペァ、4親子連れ、2単独男性 添乗員 と 30名のちょっと小太り(大所帯)の 御一行様となりました。どんな旅になりますやら・・
40分遅れ、16:20成田発、コンチネンタルは個人チェックイン、ヒューストンはブッシュ大統領のお膝元、入国にとても時間がかかり、乗り換えの慌ただしかった事、同日の夜半リマに到着、ここでのチェックにも時間がかかりました。
やっと全員揃ったのですが・・27名? 3名は何処に消えたのでしょうか? 続く!
コメント

ペルーハイライト-1- 帰国しました

2006年10月29日 | 旅日記
14:50 成田着、20:00過ぎに 我が家に到着しました。疲れたけど 楽しい旅行でした。
娘から写真が届き次第、旅日記  しますね。
この写真 出発便のですが 何故か載っていないので 改めて載せます。
機内食が 軽食も含めて5回続く長旅。50CM弱四方のエコノミー席に 延べ20時間以上 すっかり足が浮腫んでいます。
お風呂に入って、  を呑んで 今日はお休みなさい!
スーツケースは明日届きます。     
コメント (5)

ペルーハイライト-出発-

2006年10月21日 | 旅日記
やっと出発
コメント

ペルーハイライト-前日-

2006年10月20日 | 旅日記
夕方 娘宅に着き、スーツケースを放り込んで、"もっず"の例会に参加しました。
クルーソーの帰りの新幹線の中でビールの泡と共に消えた"C4"を呼び起こすのは大変です。
知った顔もいらして 心強かったです。納得いくまで コールをしていただき 収穫大でした。ありがとうございました。 機会が有りましたら、又参加させてくださいね。
 は19,20日と大阪出張、最終便の帰宅のようです。荷物も片付いていないような・・? 明日大丈夫かなぁ? いつもこんなんですけどね。親譲り(以上)?のバタバタです。
五感をフル活動して、体感してこようと思っています。
出発前からハードですけど 途中バテ無いように
元気に帰ってこれますように  
コメント

雑感

2006年10月19日 | 日記
稲刈り真っ盛り。くしゃみ、鼻水、なみだ目、顔中クチャクチャになっています。
F/D例会後、久しぶりに父宅訪問しました。眼科で ”白内障”の手術を勧められたとか、 の気分のようでした。
"手術するなら 早めにしたら、(片目はすでに眼底出血で見えないのです)" と言ったのですが、色々屁理屈をつけて したくない様子がありあり。
親が子供化しています。(いずれ我が道、強くも言えないね) そのうち観念するでしょう。100%治るという保障はありませんが・・
松坂屋美術館の"ラウル・デュフィ展を駆け足で鑑賞。
3週間ぶりにアメーバーズ例会に C1ビギナーさんの熱気に圧倒されそう。頑張ってね    
明日 仕事が終わり次第 上京します。
まだバタバタとしています。ブログ開いている暇も無いのだけど・・
やっぱり気になる・・”ブログ"・・です。
コメント

練習・・?

2006年10月18日 | 日記
本当は 背景画に重ねて 飛行機を飛ばせたかったのですが、なかなか重なりません。 "width" の変更も出来ません。  難しいですね。又教えてください   
     

コメント (2)

お土産いっぱい

2006年10月17日 | 日記
午後のラウンド例会の帰り おば宅に寄りました。  8月の中頃から 腰を痛め(梅干を漬けている時とか・・) 郡上徹夜踊りも 途中で断念!まだ整骨院に通っているようです。"足が弱くなり、自転車に乗れなくなった。"と嘆いておりました。 お散歩も 健康体操、俳句、絵画、フラダンス 全てお休みです。お大事に!  いつもこの時期 叔母は おちょぼ稲荷にお参りに行き、大きな銀杏を買ってきてくれるのですが、今年はまだ行けないだろうと思っておりましたら、お友達と 行ってきたようで 2箱買ってきてくれてました。 この銀杏 とても大きく、外皮を少し割り (ニンニク絞りで代用します) 20個程 茶封筒に入れ 電子レンジで1分チ~ンしますと 出来上がり。そのまま食べても美味しいです。 yoyoは毎年 皮をむいて 冷凍しておきます。茶碗蒸しには勿論、鍋物、中華風炒め物、塩焼き、五目御飯にも入れます。大好きな食材です。
栗ご飯、梅干、甘味噌、ゴーヤの佃煮、芋のつるの煮付け、 お土産いっぱい頂きました。  母の年参りの相談、お見舞いを兼ねての訪問でしたのに・・
随分良くなっているようですが 無理をされず ゆっくり養生して欲しいです。
又、お土産を期待して 訪問しましょう。   
コメント (2)

セネガル便り-10-

2006年10月16日 | セネガル便り


エンドーさんから 絵葉書が届きました。

yoyo様  緊急の用事が出来て Dakar に上がります。知人がマラリアで入院中です。16kg減 肝臓の数値が異常に高く、勿論帰国です。先ず 御両親がここに駆けつけます。その接待をすることになりました。 (生活)何も出来ないことだろう・・と。  因って"セネガル便り”少し遅れます。 これがアフリカです。

以前 エンドーさん御自身もマラリアに罹り フランス迄運ばれ 九死に一生を得られたとか、まだまだ生死隣り合わせなのでしょうか。日本にいても 交通事故、通りすがりの殺人 理不尽な災難が あちこちに。 無事回復されますように  
エンドーさんが Cayar に戻られてから 文具を送りたいと 思っています。
コメント