yoyo独り言

日常の思いつくままを、
心の整理場所として・・

ブログ訪問

2006年02月28日 | 日記
昨年12月にブログを始め,とりとめも無く書き連ねています。本当に編集覧を開いてから書き出すことも多く,統一の無い文だなぁと思うこともしばしば。個人日記みたいなものだから いいかと自己満足していましたが,最近他の人のブログに訪問することを覚え,色々な活用法に,目からうろこ? ハマってはいけない!と思いつつ,ハマって行きそう!習得するのに時間かかるのですよね!クルーソーが近づいているのに!ダメ!ダメ!ダメ!といいつつパソコンにむかっている時間が長くなってきています 突然ブログに訪問することもあるかと思いますが,宜しく ここに書いても通じないんだよね?
コメント (3)

文句たらたら

2006年02月27日 | 仕事の話
月末になりました。そろそろ今月の訪問記録,時間の統計や,来月の予定を作成しなくては。変更が多く,実績はギリギリになってしまいます。 先月は発熱の中,鉛の身体で作りました。しんどかったなぁ
今月は事務局へのご要望,提案用紙が入っていました。日頃の不満を書き連ねてみましょうか? 文句たらたらと思われそうですね。いいえ!全て建設的な意見と思うのですが,{書いたって無駄!睨まれるだけよ}という声も聞こえてきますが,声をあげなくては始まらないと思います。変わりばえしないかも知れませんが,自分の考え,意見はきちんと伝えたいと思っています。折角の機会なんですから。
コメント (2)

If you want・・・に参加

2006年02月26日 | S/D
25,26日と浜松のIf you wantに参加しました。25日午後からはC3を踊らせてもらいました。久しぶりの生コール、緊張しました。テープのように何回も繰り返すことは出来ません!凹むこともありますが,すぐ切り替えてひたすらセットに入れてもらいました。回りの迷惑顧みず、ご迷惑かけました。でも,私は大満足楽しく,貴重な時間でした。26日はC1,C2でした。ケァレスミスもあり,なかなかパーフェクトには踊れないものですね。だから続けていけるのかしら?宴会も楽しかったです。数年ぶりの参加でした。実行委員形式のようですが,スタッフの皆様ありがとうございました。家に帰りつく頃には雨も上がり,を飲みながら 一人反省会を開いています。
コメント (3)

収穫

2006年02月24日 | 日記
昨年秋に近くのホームセンターでブロッコリーの苗を2本買い,庭に植えました。順調に育っていましたが,12月の積雪で3週間ほど雪の中(雪掻きをした雪を庭に捨てたので 雪の山になっておりました。) 葉が重みで半分垂れ下がってしまいました。やっとお日様にあたるようになったら,鳥たちが葉を食べ無残な姿に!受難続きのブロッコリーでしたが蕾は少しづつ膨らみ,そろそろ収穫の時期。Mixさんならどう料理されるでしょうね?シンプルに小房に分けて茹で,ドレッシングで食べています。もう1/3程胃の中に  二度手間も面倒ですけど,その分味も濃厚に美味しくなるかしら?残り子房がどんどん出来ていきそうです。花より団子の気分です。
コメント (1)

花鳥画の煌き

2006年02月23日 | 美術・他 鑑賞
アメーバーズ例会前に名古屋ボストン美術館に行ってきました。"東洋の精華"というサブタイトルで中国,朝鮮,日本の花鳥画,工芸品の特別展示でした。ずーっと昔アメリカを貧乏旅行していた時、ボストン美術館に何日か通いました。(とても一日では見て廻れないので。でも殆んど忘れていますが。)一階の奥の方か,地下のフロァか忘れましたが,日本の美術、工芸品が多数展示してあり,驚いたことを覚えています。浮世絵,刀,煙管,etc.異国で日本の美術,工芸品を見つけ,これらの品々がどのような遍歴を経てここに展示されているのだろうかと不思議な感慨を覚えました。日本の開国,敗戦の中で 価値が認識されぬまま流出されたのかなぁ(私の推測)など想像し,創作された人,所有していた人の想いにまで勝手に入り込んでおりました。名古屋にボストン美術館が開設され,あの品々が再び日本で展示され多くの人々に鑑賞されたら良いなと思っておりましたが、興味深い(私にとって?)展示もあまりなく,時折新聞の地方欄に名古屋ボストン美術館の存続危機!等と載っているのを読み,閉鎖されるのかしらと心配しております。私もチケットを頂いたので行ったのですが 金山南口の便利な落ち着いたギャラリーですのに鑑賞者はまばらでした。時間のある方どうぞ美術鑑賞に訪れてください。つかの間の異次元にタイムスリップ,デートコース,ストレス解消にも良いですよ。
コメント

ラウンドダンス

2006年02月21日 | フォークダンス・ ラウンドダンス
喉の筯痒さがなかなか収まらず 嫌な咳ばかりしています。周りの人はさぞ迷惑でしょうね。週末までに治さねば,同室の人から顰蹙をかいそうです。午後はラウンドダンスでした。古い時代のラウンドはフォークダンスの中に含まれ,キュー無しで踊っていたものですが,キューに慣れてしまうとキュー無しでは踊れません。でも微妙なタイミングもあり,キューが邪魔になる時もあります。ダンサーは勝手なんですね。S/Dほどの入れ込みは無く,地元で推奨曲が踊れればいいかなぁという程度ですが,格好よく踊りたいという気持ちはあり,随分姿勢が良くなるような気がします。S/Dを続けている間はL/Dも続けたいと思ってますが,ちっとも上達しないダンサーに指導してくださる方は{いい加減に覚えてよ!}と心の中で毒づいているかもしれません。いつもニコニコ指導してくだっさっているのですけどね。
コメント

バケツの水をぶっ掛けたい!

2006年02月20日 | 仕事の話
今日は暗い気分で仕事から帰ってきました。ある利用者さん宅に訪問、ドアを開けるなり,"**が止められた"とのこと。本人には突然のことだったようで、担当の人,兄弟,等に連絡したようですが,要領が得られていないようです。事務所に連絡,事情を聞いてもなんだかあいまいな返事,"規則だから 仕方ない・・・"なんか他人事。それなら事前に納得いく説明、事後のフォローが出来ぬものかと思います。現場のヘルパーには連絡無しも悲しいことです。介護サービス、支援を受けて生活している人にとっては、ちょっとした言葉、マイナス要因が大きく響くものです。順調に進み始めていましたのに、信頼関係ががたがたと崩れていくことさえあります。自分が弱者になれば,被害者意識がどれほど強いものか,ちょっと想像すれば分かると思いますのに!明日事務所に行って今後の相談。私がいくらわめいても状況は変わらないと思いますが,良い方向に向けてのフォローはあるはず。冷静に話し合いたいと思っています。間違ってもバケツの水をぶっ掛けることの無いように心して
コメント (4)

楽しいデート

2006年02月19日 | 日記
学生時代の友人と楽しい時間を過ごしました。11時過ぎに待ち合わせ,JR高島屋11Fで小籠包他のランチ,10Fで人間国宝展を鑑賞しました。重要無形文化財保持者の作品(初年度-昭和30年-に認定された作家の逸品と,現在活躍されている作家の作品160点)日本の伝統工芸の美意識の最高峰でしょうね。連綿と受け継がれている伝統工芸に携わり、ほぼ一生をかけて美の追求をされていられる人々に感嘆!各分野あまり知識も無く,美意識に鈍い私でも,ため息の出る作品ばかりでした。
その後いつものおしゃべり。これが又楽しいのね。彼女はゼミとF/Dサークルの先輩、彼女の夫は私の高校時代の同級生でF/Dサークルの後輩、私と夫はF/Dサークルの同期ということで40年来の付き合いです。それぞれ山あり谷ありの人生だけど,愚痴りあい,励ましあい,時には旦那のぼやきも!ストレス解消して帰宅しました。風邪も解消したいのだけどまだくすぶっています
コメント (1)

迫り来るクルーソー

2006年02月18日 | S/D
よいお天気の週末です。夜の地元のMS例会だけで予定無しですから、ゆっくり休養して風邪の完治を目指しましょうと,午前中ゆっくり起き,主婦をしておりました。でもあまりのんびりもしていられないのです。ずーっと気になっていることが。そう、後3週間でクルーソーの講習会が  10月に1回目がありました。かなり打ちのめされましたが,次は5ヵ月後だから何とかなると思っていたのですけど、やっぱりなんともならないのですね。コールを覚えて,コンセプトを理解して,テープを聴いて、シークエンスを起こしてと、一人暗い作業が続きます。頭が,足がなかなか覚えてくれません。投げ出すことも何度か!地方で頑張っていられる方は,皆同じ道を歩んでこられているわけですから、グチグチ云っていられません。嫌なら止めればいいのよ!とばっさり切られそう。 ぶっつけ本番,迷惑かけますが宜しくお願いします。
アメーバーズのADVANCE講習会も踊りこみに入り,レベル差もちらほら。苦戦していられるダンサーにわが身を置き換え "がんばれ!"とエールを送りながら、同じ間違いを何度もされると{いい加減に覚えてよ!}と心で毒づくことも。いやーな性格!
コメント (2)

頑張りました。

2006年02月16日 | 日記
早春を思わせる暖かい日でした。木曜日のいつものコース 午前フォークダンス,午後父宅,夜アメーバーズの例会をこなし,熱燗を飲みながらのんびりしています。地震あり!グラッと揺れました。 今後の予定が全く立たず困っています。5月にはアメーバーズの合宿もあります。私は何処にいるのでしょう?こうして自分のテンションばかりあげて 空回りするのですね。4年前熊本単身赴任の時も 荷物転出前に私が爆発!風呂から出てきた主人に手に持っていた焼酎の水割りをぶっ掛け、主人は風呂にyou-turn-backとなりました。私は後始末に大変でした。転勤は相当エネルギーが必要です。老人性鬱もふっ飛ばさなくては
コメント (2)