yoyo独り言

日常の思いつくままを、
心の整理場所として・・

セネガル便り-54-

2007年09月03日 | セネガル便り
今日は雨事情と女性のファッション事情について話します。
 雨期になると2~3日に一度 強い雨(約1時間位) が降ります。すると近所のおばちゃんが我が家の滝の様に落ちる雨水を汲みにバケツを頭にのせてやってきます。これは飲み水と洗濯用、食器洗い、トイレ用の水にする為です。あっちゃ~。人間が強すぎる。貧しさがなせる技でしょうか? 日本も60年前はこうだったのかな?
で!おかげで少しは涼しくなりますが、その後蒸し風呂状態で汗と湿気で身体がベトベトになります。しかもここは海岸沿いなので潮風も含まれ ズボンと服もベトベトになります。それと雨が降るとすぐ停電になり、長い時で 4~5日間。すると水道も止まります。
このCayar地区には町の数箇所に共同の水道が設置してあり、それも止まります。3日間までですね。電気、水道無しの生活で動揺しないのは。その後はやはり焦ります。歯磨き、食事、風呂、トイレ・・・エビアンか? 
最悪私にはそれが出来ます。ここCayar地区も私が来た当時は飲める井戸水も何箇所かあったのですが、今はもう1~2箇所位ですね。汚染されているのでしょうけど。文化が進むにつれ、ここも「昔は良かった」ですね。 続く
コメント