ちゅら島ライフ

沖縄へ移住し、ダイビングと三線・ゴルフをしながら沖縄探訪を楽しむ
夫婦の物語

沖永良部の海岸

2018-05-11 09:04:45 | Weblog
先日行った沖永良部島、レンタカーを借りて海岸線を気持ちよくドライブしてきました。
宮古島よりも、少し大きいのが沖永良部島。でも、東シナ海にある絶海の孤島です。
少々物騒な看板もありました。
 

どこから密航者が上陸できるのだろうか?と言う場所もありますが、人影が少ない浜も沢山あるのです。
北東に細長くとがっている沖永良部島。島の高い展望台に上ると、左右に海があるのが分かります。
 


不思議な海岸もありました。それが「ビーチロック」です。ビーチの砂浜がそのまま固まって岩の様になった場所です。
 
島は、基本として石灰岩でできていています。セメントに似た成分です。その粉となった海岸の砂が、海水につかったり干上がったりを繰り返し、細かい石灰成分が凝固し、砂浜の一部がまるでセメントを流したように固まり、岩状になってしまったのです。
 

全く歩いても沈まない砂浜、不思議な気分です。沖縄本島にも、あっても良さそうなものですが・・・。

綺麗で不思議の詰まった「沖永良部島」の海岸、動画でもお楽しみください。

沖永良部の海岸
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ゴーヤの日 | トップ | 沖永良部の商店街 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事