コメント
 
 
 
Unknown (ひろ)
2009-01-28 03:25:43
「実際にあった怖い話」だったと思いますが(もしかしたら、「本当にあった怖い話」だったかもしれません。)かなり前の号に俳優の山本耕二さん(字が間違っているかもです。一つ屋根の下、に出演している俳優さんです。)が舞台スタンドバイミーの公演中にリバーフェニックスの霊を見たと語っていました。単なる余談でした。(((^_^;)今度チェックしてみます。
 
 
 
Unknown (ちぃ)
2009-01-28 23:36:00
怖ぃ話しとか大好きです♪♪♪
けどお風呂が怖くなります(笑)
 
 
 
それは (山口敏太郎)
2009-01-29 04:21:45
やまもとさんが出てたのは、「ほんとうにあった怖い話」(朝日新聞)ですよ。
あと、「あなたの体験した怖い話」ぶんか社、「実際になった怖い話」大都社があるのです。
マニアは、「ほん怖」「あな怖」「実怖」と呼びます(w
 
 
 
Unknown (ひろ)
2009-01-29 13:09:36
そうなんですね。(((^_^;) 今度チェックしてみます。島田秀平さんの都市伝説話はかなり興味あります。
 
 
 
Unknown (ちぃ)
2009-01-30 00:06:24
今日も少し変な体験をしました∞

小さぃパチ屋の店員ゃってるんですけど、朝仕事始まる前の休憩所でのコト、Mさんがぃっもょり出勤が遅く、どーしたんゃろ?遅刻かな?って思ってたら、ギリギリの時間に、休憩所の窓の横の通路(出勤時ぃっも通るトコ)をMさんが通ったんですょ。ぁっ☆やっと来たって思って、皆が先に準備してる下のホールにゥチも降りて、早番の皆で待ってたんですけど、Mさん降りて来なぃから店長が見に行ったら、靴も無く、来た形跡が無ぃんです。
でも、ぁのトキ、休憩所の窓開ぃてたからゥチが見たァレは絶対にMさんでした。
んで、すぐに店長がMさんに電話したら、寝ぼけた声で、「今起きました!今からすぐ行きます!」
Mさんは気持ちだけ先に出勤したんでしょぅかねっ(笑)
 
 
 
Unknown (ひろ)
2009-01-30 02:28:45
ちぃさんが体験された一連の出来事はドッペルゲンガーではないかと思いますが。もしくはちぃさんのご指摘通り、気持ちだけが飛んだのかも知れないですね。
 
 
 
影の病 (山口敏太郎)
2009-01-31 02:37:35
ドッペルゲンガーは、影の病と言って死の前兆ですから、深刻ですね。まぁ、単純に幽体離脱の可能性も高いですが…。
 
 
 
Unknown (ちぃ)
2009-01-31 05:12:57
ドッペルは死の影って呼ぶんですかΣ(゜□゜;)

自分のドッペル見たらャバィってのは漫画のぬ~べ~で見たコトァルんですけど恐ろしゃっ彡(-_-;)彡
 
 
 
Unknown (ひろ)
2009-01-31 06:52:44
幽体離脱そのものがやばいそうです。俺は群馬県在住の御嶽山先達の孫と称する人とメールのやり取りをしたことありますが、俺の幽体離脱体験を話したところ、幽体離脱してあの世に行ってしまうことがあるので気を付けましょうと体験談つきで忠告されました。その御嶽山先達の孫と称する人は5歳から滝行などの修行をされて霊能力を身につけた方ですが、ある時気付いたら集中治療室にいたそうです。その幽体離脱中に垣間見たあの世は空に金色の龍が飛翔していたそうです。群馬に来たときはよろしく、なんて言われてました。(今はメールのやり取りをしていません。(((^_^;) )
 
 
 
Unknown (ひろ)
2009-01-31 13:34:07
ゲーテは幼少時代の自分にすれ違うというドッペルゲンガーに遭遇しているそうですが、時空を越えて逢うというのは、タイムトラベルに繋がる話のように思えますが。バックトゥザフューチャーでは鉢合わせにならないよう気をつけたり、お互いを見合って気絶したりする場面があるのですが、状況を飲み込んでいれば、あるいは目をあわせなければ、タイムパラドックスあるいは死に繋がらないってこともあるんでしょうか?ジョンタイターはタイムパラドックスは起きないと語っています。ドラゴンボールのトランクスは赤ん坊のトランクスを見ていますが、タイムパラドックスは起きていません。タイムパラドックスの可能性を無視してためらいもなく描いた鳥山明さんは何かを知っているんでしょうか?
真面目に不思議です。ドッペルゲンガーとは?様々なタイプのドッペルゲンガーがあるんでしょうか?
 
 
 
Unknown (ちぃ)
2009-02-01 04:06:46
小学生んトキなんですが、熱で寝込んでるトキ、幽体離脱っぽぃ感じにフワッて飛んで、自分を見た気がした瞬間に、大蛇か龍かわからんけど、大きぃウロコのァル、白っぽく光ったャッに巻き付かれてメッチャ苦しかったのを覚ぇてます(=_=Ⅲ
 
 
 
Unknown (ひろ)
2009-02-01 13:10:06
ちぃさんが体験された話は凄いです!初めて聞くようなケースです。龍か大蛇が巻き付くというケースは俺の知る限り初めて聞く話です。
 
 
 
寝ている大竜巻 (スペースタイガー)
2009-02-01 19:06:16
昔なんですが、夜寝ている時に大きな、グランドワームみたいな中に吸い込まれだし、もがいて上に上がろうとすると、誰かが俺の足を引っ張りワームにドンドン吸い込まれていきました。ヤバいと起きた瞬間に、全てが眩しい太陽の中に消えていきながら起きたら熱だしてうなっていました!
 
 
 
小学校2年で~幽霊! (スペースタイガー)
2009-02-04 12:34:55
俺は小学校2年生で親父のおじいちゃんが、亡くなりお葬式に行った時なんですが当時はその辺りは死者を土葬する習慣がありました。おじいちゃんを土葬埋葬するために山にあるお墓へ向かっている途中で前を歩く叔父さんの背中におじいちゃんが笑顔でニッコリ笑って去って行きましたが、親父の実家が遠すぎあまりおじいちゃんとの面識無かったのに、凄いビックリしたのを覚えてます。お葬式終わり従姉妹に話したら、良くおじいちゃんが、俺の体弱い事を心配してくれていたみたいです!あの時におじいちゃんに会ったのは俺だけだったみたいです!俺は不思議な心境になりましたが、人間の在り方は色々あるとその時に思いましたがおじいちゃんに感謝してます。怖いような怖くないような話しですが、皆さんは体験ありますかあれば話しお願い致します。敏太郎さんは!どうですか?
 
 
 
妙な事はよく (山口敏太郎)
2009-02-05 11:56:43
僕はそういう現場にばっか行ってるんで多いんですよ(汗)沖縄では、激戦地の後に作られたホテルでやばい体験をしました。寝ていると、子供の足のようなものが自分のベットに乗って歩いてくるという怖い体験をしました。
 
 
 
Unknown (ひろ)
2009-02-05 17:25:43
沖縄で暮らしていた知り合いがいるんですが、その知り合いは沖縄には霊がたくさんいると語っていました。(その知り合いは、「見える」人です。)戦争の激戦地だったことと関係があるかもしれない、と言っていましたが、そう俺に語っていました。俺が前勤めていた職場は「出て」ました。(((^_^;) 俺はその職場で少なくとも2度目撃しています。俺は元々見える人間ではなかったのですが、その職場で働き始めて、奇怪な体験をする回数が格段に増えました。折からの不況で俺が勤めていたその職場は2007年12月に店じまいしてしまったんですが、その店で働いていたことを懐かしく思います。この前、その職場の前を通ったのですが、まだ空テナントでした。
 
 
 
思春期の16歳から友人 (スペースタイガー)
2009-02-17 11:04:16
の霊体に会ったり話したり25歳位までありましたが、彼は野球部と勉強とクラスの学級長して悩み、自宅の物置で首吊り自殺しました。生前恐山に行きたいと言ってました。彼の死後一年後に青森県八甲田山で学校の先生が自殺しました。俺の友人は俺が25歳位まで亡くなった時の姿でお盆に現れてましたが以降成仏したのか現れません。彼は今何してますか!
 
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。