自衛隊好きの主婦ですが、何か?

有川浩先生の小説で自衛隊に興味を持ち、只今絶賛勉強中
自衛隊好きの主婦による自衛隊応援ブログです

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

自衛隊こんなこともやってます~軍楽隊育成~その11

2018年03月16日 06時20分00秒 | 陸上自衛隊
その1
その2
その3
その4
その5
その6
その7
その8
その9
その10
は、こちら↑から

前回の陸上自衛隊中央音楽隊員5名のパプアニューギニアへの派遣から1ヶ月弱がたった、平成29年11月11日、今度はパプアニューギニア国防軍軍楽隊から3名の隊員が、朝霞駐屯地の陸上自衛隊中央音楽隊にやって来ました。

期間は12月16日までと、1ヶ月ちょっとですね。

自衛隊ホームページによりますと、今回の招へいは、
「パプアニューギニア軍楽隊の選抜された隊員に対し、約1か月にわたり演奏指揮技法の教育を行いました。
 彼らは、パプアニューギニア軍楽隊において中心的・指導的な役割を果たすことを期待されています。」
とのことです。

現地での演奏指導は、水科元隊長にお任せして、こちらでは指揮者を促成するために日本で集中講義という感じでしょうか。

以下の画像は防衛省・自衛隊ホームページからお借りしました。


指揮訓練


音楽理論指導


音楽隊長による指導

陸上自衛隊中央音楽隊の隊長・樋口孝博1等陸佐が、直々に指導されているとは!

前隊長の武田晃1等陸佐(定年退官で陸将補に昇任)が、10年の長きに渡り指揮されてきましたが、平成29年3月に退任され、樋口1佐が新隊長に。

就任5ヶ月後には、スコットランドで行われたロイヤル・エディンバラ・ミリタリー・タトゥー2017に参加し、和太鼓や法螺貝、甲冑を着た隊員による殺陣や歌姫・松永美智子陸士長の美しい歌声と、趣向を凝らした演奏で、見事最優秀出演団体賞を受賞されました。

陸自音楽隊、観客を魅了 最大級の英軍楽祭、初参加(産経新聞)
http://www.sankei.com/smp/photo/story/news/170821/sty1708210004-s.html

では、そのすばらしい演奏とドリルを動画でどうぞ!

陸上自衛隊中央音楽隊 エディンバラ・ミリタリー・タトゥー・2017



こちらの動画では、エディンバラ城主から「名誉の剣」を授与される樋口隊長が見られます。
[JDF PR Video] JGSDF Central Band Takes Part in The Royal Edinburgh Military Tattoo 2017



樋口隊長から直々に指導され、きっと日程的に平成29年度自衛隊音楽まつりも見学されたのではないかと思います。


演奏指揮実習

1ヶ月ちょっとの期間でしたが、内容の濃い、充実した日々だったのではないでしょうか。

さて、いよいよAPEC本番まで1年を切ってしまいました(ブログ中の時系列で。APECの首脳会議は平成30年11月予定です)。
パプアニューギニア国防軍軍楽隊世界デビュー大作戦、今後どうなっていくのでしょうか。
まだまだ続きます。

自衛隊こんなこともやってます~軍楽隊育成~その12


コメント   この記事についてブログを書く
« 自衛隊こんなこともやってま... | トップ | 自衛隊こんなこともやってま... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

陸上自衛隊」カテゴリの最新記事