自衛隊好きの主婦ですが、何か?

有川浩先生の小説で自衛隊に興味を持ち、只今絶賛勉強中
自衛隊好きの主婦による自衛隊応援ブログです

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

大阪北部地震から1週間

2018年06月25日 06時15分00秒 | 陸上自衛隊
今日で18日に発生した大阪北部地震から1週間になります。

6月24日7時30分現在、死者5名、負傷者347名、家屋の全壊3戸、半壊19戸、一部損壊6213戸と、大きな被害となっています。
また、ガスの未復旧件数も、6月23日18:00時点で15653戸に上っていますが、本日を目途に全て復旧の見込みとなっています。


今回の地震では、ブロック塀の倒壊により9歳の女の子の尊い命も失われてしまいました。

1978年6月12日に起こった宮城県沖地震では、死者28名中18名の方がブロック塀や石塀の倒壊で亡くなりました。
私は当時、まだ物心もつかない年齢でしたので、宮城県沖地震でそのような被害が出たという直接の記憶は無いのですが、その後小学校に通うようになって、親から「地震が来たら塀から離れろ」と口をすっぱくして言われていたので、その恐怖心は今でも覚えています。

今年は宮城県沖地震から40年でした。
月日が経つと、被害の記憶も風化してしまいます。
40年という節目の年に、マスコミが当時の被害状況をもっと報道してくれていれば、もしかしたら今回の結果も変わっていたかもしれません。
野党やマスコミのみなさん、盛りだか、かけだか、お蕎麦のメニューみたいなくだらないことにこだわっているのは、なぜですか?


6月21日、安倍総理は、被害状況視察のため大阪府を訪問し、茨木市で自衛隊が行っている入浴支援活動も視察されました。







総理が視察してくれると、自衛官の皆さんのモチベーションも上がるでしょうね。


給水支援は、18日と19日の両日で合計46.7tの水を給水しました。














その後、水道は復旧しましたが、ガスの復旧が進まず、20日からは入浴支援を開始しました。

雨に濡れながらの入浴施設の開設準備、ありがとうございます。



















自衛官の皆さんの笑顔は、被災された住民の方々の励ましになったことでしょう。
災害派遣任務に従事されている自衛官の皆さん、本当にありがとうございます。
体に気をつけて、頑張ってください!




コメント   この記事についてブログを書く
« 希望の芽よ大きく育て~自衛... | トップ | 陸上自衛隊中部方面音楽隊ア... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

陸上自衛隊」カテゴリの最新記事