信州諏訪発気まぐれ親父のブログ

信州から日々の情報・映画・草花・軽登山等‥気まぐれに情報発信していきます

ミソハギ群落

2020-08-05 12:46:49 | 富士見町

    そう言えば…ミソハギもそろそろ満開か?とキツネノカミソリを見た後より道をしてみる

 

                      アッ!関係ない画だね  

 

      ミソハギの群生する場所は以前の水田 故に水はけは宜しくない のでガマの穂も年々・・・

 

                        蝶も蜂も蜜を求めて

 

     お盆も近くなりました ミソハギは、盆花や精霊花という別名の通り、お盆には欠かせない花

     「禊萩(ミソギハギ)」と表記することが関係しているそうでうね  今年は此処で頂いて行くか?


コメント (4)   この記事についてブログを書く
« キツネノカミソリ | トップ | 夏花 »
最新の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ミソハギ (fukurou)
2020-08-05 21:01:39
気まぐれ親父様
こんばんは。
ミソハギはお盆の花と言うイメージがあります。
祭事や盆飾りの供物を清める働きがあると信じられてきたのですね。
禊萩ミソギハギからミソハギ、納得です。
Unknown (気まぐれ親父)
2020-08-06 08:07:14
fukrou様
名前の由来も(盆花)のイメージになりますよね
我が家の田んぼの土手にも昨日、草刈りに行ったらいつのまにか
ミソハギが繁茂していました。鳥が運ぶんですかね~?
お米は作ってはいませんよ 牧草として、貸せています
Unknown (ばらりん)
2020-08-06 10:40:00
ミソハギの群生地、スゴイですね!
だんだん田んぼの持ち主も高齢化なんですね。
気まぐれ親父さんのお宅でも、以前は田んぼをやってらしたんですね!
ばらりん様 (気まぐれ親父)
2020-08-06 12:39:26
そうですね~ 私の小学生低学年位までは作っていたでしょうか? 
一反歩位の田んぼですが現在は動物の飼料用っとして貸し出しています
周りの田んぼも徐々に「レタス」畑になっていますよ(笑)

コメントを投稿