医療法人社団慧愛会 優ウィメンズクリニック

今月の予定表やご連絡事項をご案内します。

乳腺の検査について

2018-03-30 09:38:31 | お知らせ

乳腺超音波検査は、マンモグラフィー検査に比べて良性病変も悪性病変も見つかることが多いです。

若い方では、マンモグラフィー検査の画像は乳腺が白く(高濃度)写ってしまいます。

病変は、白く写るので乳腺が白く写っている画像から探すのは難しくなってきます。

マンモグラフィー検査では、2枚の画像(2方向)で乳腺全体を見るので小さい病変は乳腺超音波検査で見つかることが多いです。

微小石灰化病変(悪性病変に多い)の検出では、マンモグラフィー検査の方が優れています。

それぞれの検査で得意不得意があります。

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 内科受診 | トップ | 経膣超音波検査 »
最近の画像もっと見る

お知らせ」カテゴリの最新記事