がんばれ!yotti(よっち)の 日記

走りきった後の達成感、ゴール後にくる感動を味わうため、マイペースで楽しく走りたいと思います。

NIKEオデッセイリアクト

2018年09月21日 | グッズ等
結局練習用シューズを買い換えました。

あまりペース上がらないところに、もうクッション無くなったスカイセンサーだと足疲れて。本来練習に使うシューズじゃないし。

それで一昨年使っていたGT2000に履き替えていたけど、これも穴開いているし、ソールもぼろぼろ。


で初のNIKE

オデッセイリアクト






ペガサスと迷ってNIKEの公式サイトで見たら値段同じだったので。

NIKEはニューカラー出ると前のが少し安くなる傾向です。


サイズは予想通りアシックスよりハーフサイズアップの29cmで正解。

NIKEは初めてだからベーシックなペガサスが無難かなあと思ったのだけどね。

流行りの厚底には別に興味は無いです。



しかしリアクトフォームと言うクッションあるのに軽く反発性も耐久性もあるという、ふわ、かる、びょーんってのがどんなものかと。

重さは29cmで270g



以前使っていたGT2000の345gと比べるとダントツ軽い。

その前のゲルフェザーグライドとほぼ近いかも。

ちなみにレース用のアディゼロジャパンは240g。



ソールの形状とか見たら、知らないとランニングシューズよりスニーカーと思うかも。


ミッドソールのぷにぷに感はすごく、アディゼロジャパンのブーストと似た感じだけれど、厚さはダントツにこちらなのでクッションは凄そう。



それより驚くのはアウトソール



アウトソールと呼べるのは黒い部分だけで、白い部分はミッドソールのままと言う何とも変わった構造。

走ったらどんな感じなんだろうね。

ただ心配なのが



滑りやすいのか?濡れたマンホールとか気を付けなきゃ。



消耗の激しかったスカイセンサーですが、いつも親指に穴開くのに今回はびくともしませんでした。



さすがにこの補強なら破れないか。


逆にこのシューズのアッパーは弱そうです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 札幌マラソンの参加案内 | トップ | とりあえずレビュー »

コメントを投稿

グッズ等」カテゴリの最新記事