がんばれ!yotti(よっち)の 日記

走りきった後の達成感、ゴール後にくる感動を味わうため、マイペースで楽しく走りたいと思います。

北海道マラソン2018

2018年08月26日 | 完走記

3時間55分31秒

何とかサブ4死守。

10回目の北海道マラソン。サブ4挑戦、5連敗からの5連勝でようやく5勝5敗のタイに。




前日までの鳥肌たつような雨から、当日はやはりというか晴れました。

これが北海道マラソンなんだね。






スタート時の気温で24℃。暑くなるのか?予報最高23℃じゃなかった?

のんびりしすぎてCブロック満杯で入れず。他のランナーも沿道にあふれてるけど?

警察も無理ですの返答のみ。


まあスタート時詰めていくので入れたけど。これならCブロックは最悪9時スタート直前で良いんじゃん。

とりあえず気温が読めないし、練習も不足気味だから最初の10kmは様子見で。でも目標はあくまで3時間50分切り。

なんだけどスタートから足の動きが悪い。爪先キツくて痛いし。浮腫んでる?

ここ数年は余裕持っても速くないか?って感じだったけど。いつもより遅いのは分かる。


10kmくらいには戻るかなあと思っていたのに、全然変わらない~!

しかも、ここ3年はトップとすれ違うの新川通りに入ってからなのに、今年はかなり手前。俺が遅いのか、レースペースが速いのか。

トップは外人さんと九電工のウェアだから大塚選手かな?それと黒いウェア数人。

しばらく離れて中国電力の岡本選手だったけど、その岡本選手優勝だったんですね。ここ数年はトップ集団逃げ切れないですね。岡本選手の名前見たの久しぶりかも。

優勝の鈴木亜由子選手は残念ながら見れず。これでオリンピック出たら北海道マラソンがスタートで価値上がりますね。

まあ録画でゆっくり見よう。



新川通りに入った瞬間嫌らしい向かい風。ここから7km近く直線があるのにキツイなあ。まあ帰り向かい風よりは良いか。



中間のタイム見たら1時間55分。イーブンで行けりゃ目標はクリア出来そうだけど、足の感じでは持たない気が。


大体新川通りの橋のたびにある小さな起伏とか気になっている時点で、今日はダメな感じ。


とりあえず諦めるには早いから、折り返しで追い風に変わってから考えることに。

23km手稲高校地点で、父と兄夫婦の応援とエネルギー補給。
折り返し後も待っていてくれました。

折り返しいないと思って、気づかないうちに写真とられていたけど、この時点でいっぱいなのが分かる(笑)





折り返して向かい風になったけど、足は相変わらず動かないし、足裏も痛い。

30km以降ユルく落ちてきて、サブ4死守できるか不安に。

とりあえず少し落としたペースでも残り12kmイーブンで走る作戦。

落ちたんじゃなく、落とすんだもん(笑)



一番辛い新川通りだけど、ここで潰れるつもりは無いよ。
いつも新川通り抜けた後の新琴似が勝負と念じていたからか、ペースは落ちぎみだけど粘れていました。

問題は残り激落ちせず頑張れるか。

30km以降個別で応援来てくれた人いて、その度にお話し。
そんな事してるから貯金をだんだん吐き出します(笑)

頭でずっとkm6分で残り計算していて、歩かず完走したらサブ4は取れるけど、少しでも歩いたら危険。

中間点で5分近く貯金あったから油断もしていたけど、こんなに余裕無かった?

攣りそうな気配もあるから、誤魔化しながら歩かないように。

ここ数年は余裕でサブ4クリアしていたから気にしていなかったけど、久しぶりにサブ4のプレッシャーと戦いながらのラン。

そうだよね北海道マラソンはこうなんだ。

少しでも頑張ればサブ4余裕で取れるのに、火事場のくそ力は出ませんね。

とりあえずいつでも歩けるように、少しでも貯金をと頑張り、サブ4確信出来たのは40km地点で5kmLAPが28分台と悪くなく、残り2kmで18分の余裕見てから。


本当にフルはギリギリまでタイムの確信が取れないんだ。

ゴールの直線で久しぶりに妻が応援に。というか迎えに来たという方が正しいか(笑)


4分半残しでゴール。結局前半の貯金に助けられた。
中間からの後半は2時間5秒。サブ4ペースぴったりと言うことだ。


曇りぎみで、風も涼しいし、多分タイム出しやすい気象条件のはず。

なのに何か湿度高いのか走りづらかったなあ。

今までがなぜか速く走れていただけで、これが本来の走りに近い。

再来年のCブロックは確保出来ず。50分切りの挑戦は来年です。

その点は残念だけど、歩かず、落ち幅少しで粘ってサブ4取れたのは満足です。

昔なら歩いていたかなと。


3時間45分で走るより、サブ4ギリギリで追いたてられて走る方が精神的にはキツイですね。

ゴール後は、楽しみのボランティアさんとハイタッチ。
何かお互いの健闘讃えるこの瞬間がとても好きです。

その後、足がパンパンに張って痛いので、目に入ったマッサージが空いていたので、さりげなくやってもらったら、実は予約制だったみたい。

あれ?予約してますよね?って言われたけど、まあ良いかやっちゃいましょう!って揉んでもらったら、あら不思議歩けるように。助かりました。
来年は予約しますね。

今年のメダルと号外。



夏の祭典が終わりました。しばらく燃え尽きて冬眠しちゃいそう。



ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 北海道マラソン受付 | トップ | 5km 27分30秒 »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (shun)
2018-08-27 18:47:51
サブ4おめでとうございます。
落ち込みも少なく、一番いいペース配分ですね。
テレビで見ましたが、本当にいいコースで一度は走ってみたいです。
Unknown (トン子)
2018-08-27 22:11:55
昨日はお疲れ様でした!

時計とのニラメッコ。サブ4死守の緊張感!
よ~く分かります!一番力が入るかも(笑)

冬眠しちゃうと、また来年が大変になるので
定期的に走りましょうね~
shunさんへ (yotti)
2018-08-28 05:23:17
ありがとうございます。結果的には落ち込み最小限なのですが走ってる最中はキツかったです。
鈴木亜由子さんの優勝びっくりでした。初フルはキツイかな?と思っていたので。あの後半の強さ凄いですね。
shunさんは暑さに強いイメージありますし、北海道マラソンは合うのでは。夏マラソンは唯一なので是非とも走ってもらいたい大会です。
トン子さんへ (yotti)
2018-08-28 05:33:34
あれ5分残しだからまだ良かったけど、1~2分なら冷や汗ですね。
4時間1分とか気持ち悪くて嫌です(笑)

ただキツイところでも我慢できたのは、ここ数年のフル走り切れていると言う気持ちが足を動かしてくれましたね。

金沢マラソン。とっても良かったので、ぜひ感想聞かせてくださいね。

コメントを投稿

完走記」カテゴリの最新記事