LIFE IS TRIP

11月繁忙期突入の為しばし更新滞ります。

③JL759成田17:50→ホーチミン21:55

2019-10-08 | 2019年9月ゼンハー・リゾート・カムラン

9月12日(木)出発でしたがその3日前に巨大台風きてホーチミン線もフライトキャンセルやらスケジュール変更やら発生しており出発前日までハラハラ。当日無事定時発となり一安心。台風の季節って怖いですよねぇ。

 

機内ではファーストドリンクのシャンパンをすっとばし最初からジャパニーズウィスキー。前回までは白州でしたがジャパニーズウィスキーブームの昨今、白州も品薄となってしまいとうとうメニューには「本日のジャパニーズウィスキー」という表記に変わってしまいました。当日まで何が出てくるか分かりません。多分レベルダウンしてるんだろうなと思いながら本日のウィスキーなんですか?とCAさんに尋ねたらなんとなんと山崎シングルモルトノンエイジ!やったー!搭乗前、テイスティングBarで色々味見したけどやはり山崎はどれよりも美味しい、好みと感じました。日本人の繊細な味覚に合いますね。

山崎をロックで頼みチェイサーで綾鷹とお水を。

 

邦画9月のラインナップ。

嵐5人出演映画特集があり、ちょうど見たかった松潤のナラタージュがあったので見ました。最後は切なかったなぁ。

お次は見たかったコンフィデンスマンJP!ドラマも面白かったけど映画版は近年まれにみる面白さ!傑作でした!

東野圭吾原作のパラレルワールドストーリーと角田光代原作の愛がなんだは帰りに見ました。

その他はこんな感じでした。

 

夕食。

 

 

私も旦那も洋食のステーキを選択。

生江シェフの前菜は美味しい。

 

機内ステーキってほんとレベルアップしましたよね。美味しいです。

 

洋食デザート、抹茶のオペラを楽しみにしてたのに台風の影響で和食デザートしか準備出来なかったということで抹茶の浮島でした。ガクッ。台風の日にJALサイト見たら機内食がまともに準備出来ない旨書いてあったので心配ではあったんですけどね。提供されただけでも良かったです。チョコはリクエストして頂いちゃいました。

 

ホーチミン定時着、珍しく入国審査の列が空いててすぐ通過、ホーチミンのお宿は7月と同じノボテルサイゴンセンター。全く同じ部屋なので写真は手抜きで前回をご参照下さいませ。

朝食食べる時間無かったのでお願いしたブレックファストボックスも前回とほぼ同じ内容でこちら。結構美味しいんです。

深夜ホーチミン空港からノボテルまでは車で18分かかりホテル22:55着。シャワー浴びてすぐ就寝。

この記事についてブログを書く
« ②成田ラウンジホッピング | トップ | ④ホーチミン空港国内線ベトナ... »

2019年9月ゼンハー・リゾート・カムラン」カテゴリの最新記事