ヨッシーの森

家庭用ゲームタイトルのプレイ日記を中心に日々の出来事をつづります

エアレイド-エア-

2006-09-15 23:59:23 | PC
PC(同人)「エアレイド-エア-」をプレイ。
HPでもお世話になっているスタジオシエスタの「エアレイド」シリーズ最新作の紹介。つーか今まで1年も積んでいたのかって話だが、なかなかPCゲームは手を出す(プレイする)のが億劫なんだよね。具体的に言うとインストールが。

「同人ゲームって何よ?」って言う人の為に説明を。同人ゲームは商業ではないグループ(主にサークルと表現される)が作ったゲームの事。2次創作が多いが、オリジナルもたくさんある。知名度の高い作品では「月姫」や「ひぐらしのなく頃に」「東方紅魔郷」など(タイプムーンは「月姫」を作った時点では同人だが、現在はちゃんとした商業メーカー)。

んで「エアレイド」はAIRの2次創作な訳だが、ゲームの中身はシューティング。キャラの絵も可愛いし、音楽もAIRのアレンジになっていて良い感じだ。更に音声も入っている優れ物で今作でシリーズ3作目となる。
シリーズの特徴として、通常のショットの他に「パンチ」があり、敵を吹き飛ばして連鎖させることが出来る。画面内に大量のザコがいる時にパンチを決めると一掃出来て爽快感抜群だ。今作は通常のパンチの他にアッパーも追加されバリエーションが増えている。
通常のシューティングで言う「ボム」的な感じで「てりぶAIR」と言う体当たり攻撃もあり、今作では更に「てりぶるショット」「てりぶるパンチ」とバリエーションが増えている。
使用キャラは何人いるのか数えるのが面倒なくらいいる(19かな?)。主要キャラはほぼ全員、マニアな所では白穂(誰?と思った人は佳乃編を再プレイだ!)や敬介(観鈴の親父さん、劇場版では酷い扱い)とかいる。ちゃんと各キャラのショット形やパワーアップアイテムが用意されているのも凄い。
しかも2人同時プレイ可能!

・・・このシリーズ、毎回難易度が上がっているなぁ。前作・前々作は難易度普通で最終ステージまで行けたのに、今回は3面でクリア不能。ナギーとチルチルのコンビに惨敗だ。

久々に同人ゲームをやったけど、レベルが高いなぁ。パソコンだとフリーソフトとかもそれなりに凄いけど、有名な同人サークルが作ったゲームは商業メーカーの中堅ソフトメーカーが作ったくらいの出来だね。値段も2000円とかだし、「最近やるゲームない」って思っている人はやってみては如何だろうか。
近くに売っている店がない人は、虎の穴とかの通販で買うと無問題。


最新の画像もっと見る

コメントを投稿