釣行記のsubブログ

最近更新は釣りネタ以外の記事が増えたので「釣行記」とは言えず、釣りネタ以外の記事用のブログです。

名古屋港水族館

2017-08-26 08:31:26 | 水族館

息子の通院の後、名古屋港水族館へ行ってきました。

そういえば、工事終了後初めて行ったのかもしれない。

2歳の息子は初めてだな~。

自分の見たいところへ、どんどん進んでいってしまう小学生の長女、そして2歳の長男。

当然だけれど、見るスピード、ペースすべて違う。そして自分。釣り人目線。じっくり見るため長すぎ(笑)

結構速いペースで各所通り過ぎ、館内のレストランで昼食。食べている時に、名古屋港内の船に興味津々の息子。

大型バスに夢中だが、今度は船か!?とにかく男の子らしく乗り物大好きだ。



そして水槽内のすべての魚を解説しているわけではないが、結構釣れてくる魚がいたので、これから釣りの判断材料になりそうだ。

ここは、そろそろ年間パス買ってもよさそうだな。

夜はお盆明けのジム。

ベンチ 50kgまで
スクワット 60kgまで
コメント

2017 キャンプ

2017-08-06 19:45:53 | キャンプ
去年、父と子二人だけのキャンプの淋しさに懲りた今年8歳の娘。夜中に淋しさの余り母親に電話したほどでした。

でも、キャンプには行きたいようです。

アウトドアには行かないと宣言していた母親も、子どもの誘いについに折れて今年はいくことに。

そして、2歳の息子も当然同行。なので、テントは色々な意味で無理。バンガローとなるが、いつもの奥琵琶湖はすでに予約でいっぱい。

そして、できるだけ直火OKの条件で検索し、今回の鷲ヶ岳立石キャンプ場にいく事になりました。




ここは標高が高い為か、ずいぶん前に行った白馬のキャンプ場と同じく蚊がいない。(スズメバチ、アブは沢山いた。)

バンガローは大人6人は余裕で寝られます。そして、かなり綺麗です。

ここはシャワー設備が無いけれど、近隣の温泉施設があります。

*******************************************

チェックインが13時の上、まだ設営を一人でしなくてはならない。その上今回はマスのつかみ取りをしたいという要望もあり、夜の風呂は無理そうだ。

マスのつかみ取りが終わると16時近い。ゆっくりと夕飯の準備開始。

ビールも飲みたいから、絶対に夜の風呂は行けない(笑)



ビールを飲みながら、ゆっくりと進む夕ご飯。下の子もまだ小さいからこの位のペースが丁度良い。

夕飯後散歩に行くが



見た所杉の木だらけ。多分広葉樹もあると思うけれど、今回は探す気無し。

暗くなったら花火をして、下の子が小さい為、早々に就寝。

****************************
どのくらい寝ただろうか?

「ドォ~~~」

という音に目が覚める。

窓から外を見ると、辺りが白く見える程の激しすぎる雨。・・・・・増々テントでは無くて良かった。(フライシートとか持ってない)

時計を確認すると、未だ午前0時。

しかも寒い。

眠りにくい夜を過ごし、雨が止むのを待ち、早朝から活動開始。

雨で濡れている状態から火をおこす。鍋に火を掛けながら、ゆっくり片付け。

家族が起きたら朝食にして、9時半にはチェックアウト。早く風呂に入りたい。

温泉に行こうとしたら、子どもから牧歌の里に行きたいとリクエストが入り(こちらの温泉の割引券はキャンプ場で貰っている)、向かう。

10時には着いたが、温泉は11時から。なので、牧歌の里へ。

ここでも混む前に、昼ご飯を済ませ温泉へ。

牧歌の里は・・・、う~ん小さい子には微妙かも・・・。

帰宅し、豪雨で濡れたキャンプセットを乾かす作業がしたいので早めに撤収。
コメント