鑿の柄付け職人の日常 !!

手道具存続の為に頑張ります。

最後の試合

2016-05-30 07:02:40 | 日記
高校3年生の長女は中学校からバスケットをしております。


中学校の時は一度しか試合を見に行けてませんでした。
同級生の部員は5名で頑張ってました。

中学生の頃も尼崎が強かったようです。



高校に進学し、帰宅部を目指していましたが友人に誘われバスケ部に入部。
部員に恵まれました。


中学の同級生は部活に専念する為ランクを落とす子もいました。
うちの娘の行った学校も賢い子がランクを落として来た上手な子が集まってました。

うちは背伸びして行った物ですから勉強についていけるかが心配してでしたが何とかやってたようです。



顧問の先生が同じだからか、男子と練習していたので吸収して行く部分も有ったようです。



高校最後の試合(県総体)が始まっても少年野球があり見に行けてませんでした。

4回戦まで勝ちベスト8かけての試合についに行けました。

少年野球の試合はありましたが審判はしなくてよかったので。



キャプテンの親が中学校の同級生で以前から「応援においでよ!」言われてましたが野球の審判で・・・。いいわけばかり。
でもついに行けました。「やっと来たか!最後の試合になるかも知れんで」と。
試合相手の顔ぶれを見ると「はるかにでかい!」175cmは有ろうかと思う子が4人もいるではないか。


男子部員も応援に来てて、親で50人弱は居たでしょうか。それに1・2年の女子部員。
練習の時も1・2年生部員の声がよく出てました。



結局負けてしまいましたがいい試合でした。ムードでは勝ってたんですけどね~。

男子部員の応援も印象的でした。
肩を組んで左右に体を動かしゴールを決めると声も最高潮に。

ハーフで休憩の時も独特の応援をしてました。


終わった後、男子部員と記念写真を。

昨日は打ち上げで男子部員自宅庭にて3年生男女19名でバーベキューしたそうです。
来週は女子部員と親で焼き肉店に行く予定だそうです。


いい仲間の恵まれ良かったです。
やはり楽しいが一番ですね~。
コメント

別物に変身

2016-05-24 12:04:48 | 大工道具
氷鑿の柄にも色々な形があります。

氷鑿を販売しておられる方が柄に彫刻された事もあったそうです。





上のような感じでもっと緻密に。



使われる料理人の方は彫刻師でもあり芸術家です。

自分の道具を色々細工されたりするそうです。

この事はよく聞いていました。






これがこうなるとは・・・。ビックリです。





前と後ろに滑り止めに籐を巻いておられます。






真ん中には





すごい!すっかり別物になってます。


口金の交換でこんなにすっきりしました。。





傷を入れてしまってはまずいのでシュリンクして頂きました。

これは、これは芸術品ですね~。
コメント

不注意

2016-05-17 07:09:58 | 大工道具
夕方4時頃に氷鑿のバフ仕上げの時の出来事。

ふょっとの不注意で三角刃の先がズボンをかすってしまった。

ズボンが切れ少し血が・・・。


すぐに血が止まったので気にもかえてなかった。


出来たので配達に出ようかと傷口を見るとすごく浅い。けれど傷幅が10cm位あるので真ん中あたりで開いてきている。



病院で縫ってもらった方が治りも綺麗し早くひっつく。って事で病院へ。













先生もテープでいけるけど引っ張る所なのでと言う事で2針縫ってもらった。



駐車場に戻ると女の方と病院の守衛さんが自分の車に懐中電灯を照らして何かしてはる。ん?ん?


雨も降っていたので当たったとか。

傷も無かったので「いいですよ!」と帰って来た。

何事も不注意は危険です。
コメント

仕事中の隣で

2016-05-13 06:57:28 | 大工道具
この氷鑿は三角と丸ばかりです。






仕事中に子供や工場に入ってきました。







子供の作業風景です。 
穴開けは慣れてそうです。

穴を貫通させました。


















ところで「何作ってたん?」と聞くと穴を貫通して玉を通るようにして鉄砲を作りかったようですが、路線を変えてようです。


バネ付けてとか言ってましたが難しそうですね~。

「笛なら出来るかも!」とアドバイスしておきました。




コメント

地元の祭り

2016-05-05 07:46:29 | 日記
毎年5月2・3日に町内のお祭りがあり、今年もその日かやってきました。








今年も恒例の馬掛けがあり輸送車から出てきました。

その昔は地元の馬に町内の方が乗って的を射るような事をやってたようですね~。

今は乗馬クラブの方がやった頂いてます。









最初は歩いて慣れさせ徐々に走って行くというパターンです。

一度こちらに戻ってくると何やら餌をあげてました。ヨシヨシって事でご褒美なんでしょうね~。

人参かと思ってましたが、聞いてみるとリンゴでした。











調子がいいと何回も往復してくれます。

昨年は境内で子供屋台の太鼓を叩いてしまった子がいたのでその音に興奮というハプニングがありました。



で、今年は・・・。

強風の為走れませんでした。

馬は繊細なので天候にも左右されるみたいです。すごく繊細なんですね~。




それが終わると。ビンゴゲームの始まり。
今年の景品はこんな感じです。









自分もお手伝いしながら自分のをチェック。

当たりました。缶ビール6本。


子供会のお菓子。







昨年はうちの子供が当たってビールにしようかと迷うってる所にこっそり耳元で「これにしとき!」とアドバイスして胡蝶蘭をゲットしました。

今年1年安全安全・健康無事を祈願して。


また、来年。

コメント