鑿の柄付け職人の日常 !!

手道具存続の為に頑張ります。

古鑿 39

2018-06-05 06:43:00 | 大工道具
覚えのある鑿が入ってきました。

もう何年前の事でしょう?と言うくらい。


卸さんの刻印でご自身が口金の所に銘切りされてました。

昔は卸さんが銘切りされる事が多かったです。


その卸さんがお辞めになってのが5年位前です。

出荷されてた頃の物なんで・・・。










口金をそのまま使うとの事ですが、口金がどうしても抜けません。

色々やってようやく抜けました。ちょっと傷が付いてしまいましたが。


綺麗に付いて良かったです。









ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 別注 | トップ | 国慶追い入れ鑿 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

大工道具」カテゴリの最新記事