鑿の柄付け職人の日常 !!

手道具存続の為に頑張ります。

左久作

2018-06-22 06:48:53 | 大工道具
左久作の古鑿の追入れです。

銑ですいた跡もありますし、炭焼き?との粉がはじいた後もあります。



以前、新品の左久作も付けた事ともありますが、古鑿も味がありますね~。












東京の鑿でよく見られるような磨きにした金具と黒檀で柄付けしました。


今回は丸輪でなく黒の手打ち輪を磨きました。







綺麗に蘇りました。

末永く使って頂けそうです。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 国慶追入れ鑿 2 | トップ | 関西型細軸柄 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

大工道具」カテゴリの最新記事