スピリチュアルカウンセリング・ヒーリング

スピリチュアルカウンセラー今田好則がメッセージをお贈り致します。
カウンセリング/ヒーリングも承ります。

お屠蘇・初水2

2009-12-31 23:27:45 | 健康
『お屠蘇・初水1』からの続きです

若水を飲むと、一年の邪気が祓われると信じられていたようです

 スピリチュアルな視点で見ても、これは新年の重要な儀式のひとつです なぜなら私たちは水によって生かされているからです もともと自然崇拝だった日本人は、水に宿る精霊への感謝を常に忘れませんでした 井戸や水場を神聖な場所とし、しめ縄を張ったのもその表れです 年明けて初めて汲む水も、尊い息吹きをいただく気持ちで飲んでいたのでしょう

 いまは蛇口をひねれば水が出てくる時代ですから、そういう感謝は薄れてしまいました とは言え、水がなければ生きられないのは昔もいまも同じ お正月の朝一番、蛇口をひねりながらでも、水の恵みに感謝しましょう

ありがとうございました
コメント

お屠蘇・初水1

2009-12-31 18:00:00 | 健康
皆さんこんばんわ

スピリチュアルのお時間です

今日はスピリチュアルからみた『お屠蘇・初水』をお届けしたいと思います

 元旦の朝、家族そろって新年の挨拶をし、杯をまわして飲むのがお屠蘇です 中国から伝わった「屠蘇(とそ)」という薬酒を、年少者から順に三回ずつ飲むのがならわしです

 この風習にスピリチュアルな意味は特にありません みんなで杯をまわして飲むことで家族の和合をはかるという、どちらかと言うと「念力系」の風習です 日本人は昔から、飲食をともにすることで親睦を深めるのが好きです 「同じ釜の飯を食った仲」「おれの杯を受けとれ」といった、よく聞く言葉にもそれが表れています

 一方、元旦の早朝に初めて汲む水を若水、または初水と言います 昔の人はこれを年神様や仏壇に供えました

『お屠蘇・初水2』へ続く
コメント

書き初め・お正月の遊び2

2009-12-31 17:30:00 | 健康
『書き初め・お正月の遊び1』からの続きです

 「お正月はできるだけいい言霊を」との思いは、昔から伝わるお正月の遊びのなかにも生きています たとえば凧揚げのときに言う「上がれ、上がれ、天まで上がれ」など、とてもパワフルな言霊ではないでしょうか

 言霊だけでなく、笑いという、最高の楽しさを表す『音霊』のしかけもいっぱいです たとえば羽根つき 最近はめったに見なくなりましたが、ひと昔前までの日本人は、大人も子どももいっしょにこれを楽しみ、羽根を落とした人の顔に墨でバツを描いては、おなか抱えて笑ったものです

『笑う門には福来る』ということわざは、スピリチュアルな視点から見ても真実です 笑いの音霊は高い波長を持ち、ネガティブなパワーをはじき飛ばし、幸せを引きよせるのです 皆さんも明日のお正月は、福笑いや羽根つきで笑いころげてはいかがでしょうか

ありがとうございました
コメント

書き初め・お正月の遊び1

2009-12-31 11:00:00 | 健康
皆さんこんにちわ

スピリチュアルのお時間です

今日はスピリチュアルからみた『書き初め・お正月の遊び』をお届けしたいと思います

 昔の日本人は「一年の計は元旦にあり」と言って、お正月のすごしかたでその一年が決まると考えていました だから、おせち料理の名前などでも、できるだけいい言霊を使ってすごすように努めたのです

 いい言霊を書にしたためるしきたりが、書き初めです 縁起のいい言葉、または一年の抱負や目標を書くことで新年の幸運を願ったのです

 日本人は仕事始めや稽古始めも大切にします やはりこれも節目やリベンジを好む国民性の表れでしょう 年初めの仕事やお稽古にはりきって臨むことにより、悔いの残る去年までの自分と決別し、「新年の自分は違うぞ!」とリベンジを誓うのです

『書き初め・お正月の遊び2』へ続く
コメント

おせち料理

2009-12-30 23:00:00 | 健康
皆さんこんばんわ

スピリチュアルのお時間です

今日はスピリチュアルからみた『おせち料理』をお届けしたいと思います

 おせち料理は、年神様に供える料理であると同時に、家族の繁栄を願う縁起ものの料理でもあります 使われる食材は、どれも名前におめでたい言霊を含んでいたり、縁起のよい特徴があったりします たとえば黒豆は、健康でまめに働けるように 数の子は、たくさんの子を授かるように えびは、腰が曲がるまで長生きできるように

 こうした願いのこもったおせち料理は、まさに「念力系」のしきたりで、スピリチュアルな由来はありません ただし食材そのものは、『スピリチュアルフード』のオンパレード スピリチュアルフードとは、私たちの肉体やたましいにパワフルな生命力を与えてくれる食べ物のこと 根菜類、穀類、豆類、海藻類などがそうです 昔の人たちは、普段は食べられないこういうパワフルな食材をお正月に食べて、一年分の栄養を蓄えたのでしょう

ありがとうございました
コメント (2)