よしさらば後の世とだにたのめをけ

花鳥風月。和歌と短歌、Birding

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

今年初めてのウグイス

2017年03月20日 | 日記
今年初ウグイス (玉川図書館 2017/03/20)

ウグイスが鳴いていた。今年初ウグイスだ。
ホーホケキョのフルフレーズまではまだだが、かなりそれに近くなっている。

ウグイスは英語ではJapanese Bush Warblerと呼ばれる。つまり、いつもは茂みに引きこもっている。
梅のほのかな香りの中で、こうして枝から枝へとウグイスが動き回るのを見ていると、名実ともに春が来たと実感する。
尾山神社にもここ2週間、 メジロに会いたくて訪れている。
梅は桜と違って、香りもあるし、花も長持ちしていい。




白梅のメジロもいいが、やはり紅梅が一番似合う。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

メジロと梅

2017年03月05日 | 日記
ブログをやめると言っておきながら、しばらく続けることにした。
書籍化しようとしたらあまりにページが多いので、しばらく会員でいて、対策を考えることにしたからだ。

ということで今日は久しぶりに晴れの休日。兼六園にメジロを撮りに行ったのだが、バーダーの多いこと。きっと一昨日の北國新聞1面のメジロと白梅の写真のせいだ。
一枚の写真はかくも多くの人を動かす。
しかしこうも大きな声で群れていては鳥も来ないだろう。
諦めて尾山神社に行くと、いた。


尾山神社といえばこの店。

かみさん用の名物蒸しパンも買って、市内の探鳥で、ツグミ、シロハラなど撮った後、兼六園に戻ると、これがいるんですね。

私が撮っていると周りはカメラだらけになりました。皆さん、メジロと梅の構図に、飢えていたんですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日を最後のブログを閉じる

2017年03月04日 | 日記

 今日を最後にブログを閉じる。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年四度目の舳倉島。

2016年09月26日 | 日記
2016年9月25日(日)
舳倉島へ探鳥に出かけた。

今年四度目。

シーズンなので期待して行ったのだが、最初の1時間半はさっぱりだった。
しかし、天は見捨てなっかった。

エゾビタキで運が向いてきた。


アカモズは失敗したが、


かわいいサメビタキとしばらくすごし、


アオジにもであった。



野鳥観察舎も草が取られ気持ちが良かった(草取りされた方へ。ありがとうございます)



帰り際、ちっちゃい鳥の影にカメラを向けると、

なんと、コホオアカ。

灯台にはハヤブサもいた。


あっという間の4時間の滞在であった。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

普正寺の森はヒタキが多くなった。オオルリの後ろに悔しい思い。

2016年09月22日 | 日記
今日は天気予報は雨だったが、朝はちょっと晴れていたので、久しぶりに普正寺の森に出かけた。
COOLPIX P910を河原で転んで壊し、新たに同じものを中古で手に入れたので、練習も兼ねて探鳥した。

エゾビタキや


サメビタキがあちこちで飛んでいる。


モズも鳴いていた。

エソビタキやモズ。
秋だなあ、と実感する。

木の枝に、これもヒタキかと思ってカメラを向けるとオオルリだった。
暗かったせいかピントがなかなか合わず、撮れたのはこの後ろ姿。


残念だ。

またやって来るのをしばらくまってみたが、雨が降り出したので、断念して帰った。

鳥がいて楽しかったが、悔しいし、次回は、思う。
だから探鳥を続けるのかもしれない。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加