The Contrail in KOMATSU

小松空港をベースにヒコーキの写真・動画を撮影するYOSHIRJNKのブログです。

23日~25日、羽田・成田に遠征に行きます。

2012-01-15 19:03:45 | 羽田空港

 ついに来週の23日から25日にかけて羽田・成田に遠征に行きます。日程は0泊3日の強行遠征です。この遠征の最大の目的は、なんといっても787を撮ることです。昨日4号機も到着し、23日からは伊丹・山口線に投入されるため撮影チャンスが増えるこのタイミングを狙っていました。

それでは日程についてご説明

まず23日。小松を9:55に出発するANA754便で羽田へフライト

Zc272127
機材はB767-300、席は40Aの左の窓際です。この席なら離陸すればまず自分の家、白山そして富士山が見え、さらにランウェイ34のどちらに終えてもターミナルが撮影できます。(もちろんフィルムカメラで)

羽田に着いた後は、翌日の朝まで羽田での撮影を行います。夜は国際線ターミナルのベンチで仮眠します。

24日。早朝フランクフルトから帰って来た787を撮影した後、リムジンバスで成田空港に移動します。80分かかるので仮眠にあてるつもりです。

9時過ぎに成田に着く予定なので10時からのラッシュを第一のデッキで撮影し、午後は航空博物館に移動します。

Z4176139

ぜひ昨年設置されたB747-200Bの実物の機首を見たいと思います。そして今回は、撮影を展望ホールで行わず畑ポイントでする予定です。もし雨だったら展望ホールで撮りますけど・・・

夕方ターミナルに戻り、時間が許す限り撮影します。特に最近きな臭い話が出ているアメリカンは入念に撮影しようと思います。次来る時はデルタになっていたりして

そして19時過ぎに再びリムジンバスで羽田に戻り、深夜まで撮影し2日連続で国際線ターミナルのベンチ泊です。

最終日25日。この日は帰りの便まで、終日羽田での撮影です。もし時間が許せば浮島公園まで足を伸ばそうかと考えてます。

帰りの便は、15:15初のANA755便です。最終便ではなく夕方の便を選んだのは、絶景ルートの一つである羽田→小松の絶景を撮影するだけだはなく、水曜の16:15着ですからカーゴルクスが時間通り来ていれば、いつも違うショットを機内から撮影出来るかもしれないからです。(もちろんフィルムですよ)

Zb237451_2
機材はB777-200、席は36Kの右側の窓際です。これなら06・24に降りてもカーゴを撮るチャンスがあります。

以上が今回の遠征の予定です。不安な点は、被雷による機材故障や天候がありますが、最大の不安は体力・気力が持つかですね。帰ってきたら間違いなく疲れきって、さらに膨大な画像処理が待ち受けるだろうと考えると、もう今から不安です。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ    私の記事を気に入っていただけましたらこちらをクリックしてください。
にほんブログ村  

コメント