障害年金社労士 吉野千賀 ブログ

障害年金など社労士の仕事を通して感じたこと、知って為になること、面白いことをよしの社労士事務所の代表吉野千賀が綴ります!

障害年金~現代型うつ病 その3

2012-06-13 | 社労士の障害年金
こんにちは!社労士の吉野千賀です!

障害年金~現代型うつ病 その3

現代型うつ病が増加している背景に、日本におけるゆとり教育叱られた経験がない、などが挙げられています。

それでは、欧米など海外では「現代型うつ病」はあるのだろうか?という素朴な疑問がわきました。

その前に、従来型のうつ病には、「勤勉・真面目・融通が利かない・自分を責める」などの性格上の特徴があります。

私が20年間、外資系会社で接してきた欧米人には、このような性格の方はいなかったような。。。

とすると、欧米人にも日本の従来型うつ病はあるのだろうか?という疑問もわきました。

(横道に逸れますが、「過労死」に至るような働き方をする欧米人&アジア人には、会ったことがありません。)


この2つの疑問も、野村総一郎先生の講義を聴いて納得しました。

日本ではうつ病の定義が狭義だったが、国際診断基準、特にアメリカ精神医学会DSM-IVIによるうつ病の診断方法の採用により、うつ病診断の範囲が広がった。

欧米では、日本のように社会現象にはなっていないけれど、

「仕事の時だけうつ状態、友人との飲み会やスポーツはできる」タイプも存在し、従来の真面目型タイプも存在し、

うつ病の診断は従来よりなされている、ということです。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【関連記事】障害年金請求サポート専門社労士吉野千賀ブログの「社労士の障害年金」記事一覧
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------

【お知らせ】

よしの社労士事務所は、全国規模のNPO法人「障害年金支援ネットワーク」の会員となりました。皆様のお役に立てるよう、一層の努力をしてまいります!

初回のご相談は無料です。専門家としてアドバイス致します。
直接お電話(03-6380-8611)いただくか、メール(info@cyoshino-office.com)でご連絡ください。
なお、匿名でのご相談は受けておりません。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------

See you tomorrow!

Chika Yoshino

障害年金請求サポートの「よしの社労士事務所」 吉野千賀
ジャンル:
ビジネス実用
コメント   この記事についてブログを書く
« 障害年金~現代型うつ病 その2 | トップ | 障害年金~お問い合わせ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

社労士の障害年金」カテゴリの最新記事