障害年金社労士 吉野千賀 ブログ

障害年金など社労士の仕事を通して感じたこと、知って為になること、面白いことをよしの社労士事務所の代表吉野千賀が綴ります!

障害年金~認知度の低さ

2012-07-10 | 社労士の障害年金
こんにちは!社労士の吉野千賀です!

障害年金のご相談を受けていて、とても残念に思うことがあります。

明らかに数十年前から障害等級に該当する状態にあるのに、事後重症で請求する場合です。

カルテがない、などの理由もありますが、一番の原因は、

障害を原因とする年金の受給権についての認識が、社会一般に広まっていないことです。

例えば、-------------------------------------------------------------------

初診日から1年6カ月後の障害認定日には、障害等級に該当する状態でなかった。

その3年後(今から数十年前)に障害等級に該当する状態になった。

が、制度を知らずに請求していなかった場合です。-----------------------------


障害等級に該当する状態(例えば人工透析)になった時点で、事後重症請求することにより、障害年金を受給することができました。

障害年金を受給できることを病院や職場で知らされていたら、数十年の間、障害年金を受けられたのです。

生活習慣病で障害年金を受給できることを広く伝えるために、微力ながら、病院を訪問して

NPO法人の障害年金支援ネットワークのカード設置などを依頼している
ところです。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【関連記事】障害年金請求サポート専門社労士吉野千賀ブログの「社労士の障害年金」記事一覧
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------

【お知らせ】

慢性疲労症候群(ME/CFS)の方向けに、社会保険労務士の有志6名で「障害年金請求」説明会を開催

■ 日時 : 2012年7月16日(月祝)13:00~16:00

■ 参加費 : 無料

■ 会場 : カフェ・ミヤマ高田馬場駅前店 マイスペース(会議室)  

■ アクセス 高田馬場駅早稲田口徒歩2分、東西線4番出口直結

お申込み方法:------------------------------------------

下記申込事項を記載の上、こちらのアドレスに送信下さい。

■ 申込先メールアドレス:社会保険労務士 吉野千賀 info@cyoshino-office.com

■ 申込時記載事項:  

・氏名  
・携帯電話(当日連絡用)  
・属性
(CFS診断状況:確定診断アリ→PS値も/診断ナシ、障害年金申請経験アリ/ ナシ)  
・その他、質問等あればお書きください

------------------------------------------------------------------------------------------------------------

よしの社労士事務所は、全国規模のNPO法人「障害年金支援ネットワーク」の会員です。皆様のお役に立てるよう、一層の努力をしてまいります!

初回のご相談は無料です。専門家としてアドバイス致します。
直接お電話(03-6380-8611)いただくか、メール(info@cyoshino-office.com)でご連絡ください。
なお、匿名でのご相談は受けておりません。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------

See you tomorrow!

Chika Yoshino

障害年金請求サポートの「よしの社労士事務所」 吉野千賀
ジャンル:
ビジネス実用
コメント   この記事についてブログを書く
« 障害年金~海外にいた場合 | トップ | 障害年金~線維筋痛症 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

社労士の障害年金」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事