柳沢日記

大山鳴動させ鼠を一匹づつ生みたい

6月19日午後 「団地1棟まるごと医療・介護」at日本医科大学長谷川敏彦教授訪問

2007-06-21 08:51:15 | 医療連携
NPO法人医療と法律研究協会のメンバー、社会福祉法人の方々と日本医大長谷川教授の研究室訪問。地域医療連携について議論。高齢化社会をむかえるにあたり「団地1棟まるごと医療・介護」の実現可能性に言及。URなどが所有するようないわゆる「団地」は特定の世代が居住する特徴がある。これに対して集中的に医療・介護を行えないかという議論は以前からされているが、問題点も指摘されている。最大の問題は合意形成と考えられている。また、初期の団地では住民層の変化も問題として指摘されている。今後、可能性について議論する予定。
一方で団地型マンションの建て替えの際、中の一棟をケア付き棟とすることによる「団地1棟まるごと医療・介護」の実現性についても議論がなされている。例えば分譲団地再生と合意形成(千葉大小林研)
コメント

西千葉の里山

2007-06-08 07:31:39 | 環境
写真は西千葉のあるところの里山風景です。
どこかおわかりになりますか?
答えは下に。










椿森の国立病院の裏あたり。ゆりのき通りを西千葉からまっすぐ行って作草部のモノレールの交差点を越え、シェルとかローソンのあたりを右に入ると、農地が残されているところがあります。
コメント (2)

5月19日 午前 地域循環の実施例・よもぎ団子@ゆりのき第3土曜市

2007-06-08 07:20:02 | まち育て
恒例の市で千葉大生のグループ「まちいろぐみ」がよもぎ団子を販売。昨年から地域循環とまち育てを目指して千葉大内で採れる産品の商品化にむけて一緒に取り組んでいる。今回はどんぐりクッキーに続く第3弾。今後、毎月の商品を開発して定例化したい。

写真はよもぎ団子
コメント