愉快な仲間達と、ダイビングの旅!!

とにかく愉快な仲間達との水中世界の冒険とグルメな旅を紹介しています。

11月30日(金)!『ウミウシ』好きにはたまらない、【大田】!他のポイントを凌駕してます!

2018-11-30 22:46:55 | 大田

今日は、マンツーマンダイビング!で、《大田》に行ってきました。 

少し水面はバシャバシャ!水中はうねりがありましたが、

2本ともむちゃ満足のダイビングでした!!

1本目 カサガハナ 北の根

透明度 8m

水温 17度

(撮 湯浅)

エントリーして、すぐにタツノオトシゴ(ヒメダツ)が現れ

おーーー幸先良いねー!って思ってると。

アカホシカクレエビや、他の甲殻類が現れ、

 珍しいスズメダイが!!

今まで、見てたけど見逃していたのか、初めて見ました。

(撮 湯浅)

島根では、定番?!ムカデミノウミウシやシロウミウシ、アオウミウシ

などウミウシを発見。

(撮 湯浅)

 

テントウウミウシ

 キイロイボウミウシ

極小シロウミウシがいっぱい!

ミヤコウミウシは、食事中でした。

島根では珍しい、アカハタ!!

今年は、暖かい海流が多くて、島根の海に迷い込んできたのかなー

今年は、本当に水温暖かい。

2本目 ヤナゼ

透明度 8m

水温 17度

今年は、ソラスズメダイがまだまだ沢山舞ってます。

まるで太平洋みたいです。

 

ミナミシラヒメウミウシ

 

 

(撮 湯浅)

 キイロウミコチョウ!

俺の中ではキイロウミコチョウが出ると、水温落ちてきたなーって

思う。

(撮 湯浅)

サガミミノウミウシ!すげーーー色だし、姿が凄い!

俺は、うまく写真取れなかった。

(撮 湯浅)

味噌汁に入れたくなるサイズ(笑)マジ美味そうです。

(撮 湯浅)

ビシャモン

(撮 湯浅)

 キミシグレカクレエビ

 2種類を四国でもあまり見ないんだけど、なんと島根で見れた(笑)

ヒゲダイは、最近群れてないみたい。

代わりにイシダイが群れ群れですわ!!

 ここにもソラスズメダイ!むちゃ奇麗です。

クリーニングスポットが沢山あって、

ホンソメワケベラ大忙しです。

久々見た、ヒロウミウシ

ミナミハコフグ幼魚!

ここにもアカホシカクレエビ

動きが可愛いですよねー。

ゴンズイの住居に侵入者 

キイロイボウミウシはこの時期多いのか?

ミヤコウミウシは、今回は食事中の奴がむちゃ多かった。

(撮 湯浅)

イガグリウミウシ!可愛い色なので、かなり人気の高いウミウシ! 

(撮 湯浅)

ニシキウミウシ

(撮 湯浅)

フジイロウミウシ

(撮 湯浅)

 最後は、ゴールドギンポ!!

15種類以上のウミウシを見る事が出来た。

ウミウシ好きなダイバーは、この時期の海を攻めるのも良いと

思う。

2本のダイビングで、何個体何種類見れるかチャレンジしてみて

ほしい。

http://umiasobi-cafe.com/

海遊び yoshi

 

 

『たのしい』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 11月25日(日)PADI OW学科... | トップ | 12月2日(日)PADIオープンウ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

大田」カテゴリの最新記事