愉快な仲間達と、ダイビングの旅!!

とにかく愉快な仲間達との水中世界の冒険とグルメな旅を紹介しています。

7月11日(日)久々!!『沖ノ島!』を潜った!『鵜来島!』は、とにかく透明度上がって来てます!!ここは四国ではないのではないか。

2021-07-17 15:58:11 | うぐる島

本日は、久々、鵜来島に行ってみました。

これが大当たり!

むちゃ奇麗になってきてます。

現地の方は、まーまーなんて言ってましたが、私たちにとっては、

天国のような海です。

1本目 浦の口(鵜来島)

透明度 20mオーバー

水温 20~27度

ダイブタイム 48分

深度 17.2m

エントリーした瞬間から、とても奇麗な水中世界が広がっています。

もーーこれだけで、1本終わってしまいそうなぐらい、見とれてます。

サザナミヤッコやタテジマキンチャクダイなんかも居て、海の中は

南国そのものです。

写真でも分かると思うのですが、これを現す言葉を私はしりません。

天国とでもいうのでしょうか。

むちゃ奇麗です。

ドリーも沢山いました。

沖縄でも最近なかなか見れないことが多いのに!!

ツバメウオも俺たちより上の方を泳いでいました。

ほーーーびり感がたまりません。

船に上がると、ウミガメ見ましたか?サメ見ましたか?って

聞かれて、見てない(涙)

水面には、3匹のウミガメと、サメの背びれが見えていた

ようです。

ぎょえーーーー!!

下じゃなく上だった今回も!!

 

 

2本目は、沖ノ島に本当に久々に行きましたよ!!

ここに来たいとずっと思っていたので、最高です。

天気も晴天!!

夏です夏!!

 

 

2本目 赤崎2番(沖の島)

透明度 20m

水温 20~27度

ダイブタイム 48分

深度 18.4m

 

3本目 外頭(沖の島)

透明度 20m

水温 20~27度

ダイブタイム 46分

深度 22.8m

 

ごめんなさい!!カメラ水没させていまって、画像が無いです

今日は、透明度は鵜来島の方が凄かったですが、やっぱ

沖ノ島のダイナミックな地形は、凄かったです!

本当に楽しい3本のダイビング!!

朝8時には宿毛を出ないといけないので、泊りの時しか行けませんが、

泊りなら、絶対に行ってほしいポイントです。

広島のダイビングショップ海遊び yoshi


コメント   この記事についてブログを書く
« 7月10日(土)『愛南』ニュー... | トップ | 7/4㈰ PADIアドバンス講習2日... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

うぐる島」カテゴリの最新記事