愉快な仲間達と、ダイビングの旅!!

とにかく愉快な仲間達との水中世界の冒険とグルメな旅を紹介しています。

6月9日(土)久々!ピッグビーチ!いやーこれがビーチか?って思えるほど楽しめる!

2018-06-12 13:11:35 | 西海

今日は、リクエストで、西海のピッグビーチを2本じっくり

潜ってきました!

ここには、ダイビング施設は無く、車横づけで、アウトドア的な

ダイビングを楽しむ事が出来る。

 俺的には、かなりお勧めのポイント!!

1本目  ピッグビーチ

ダイブタイム /  57 min 

最大深度 /  17.2 m 

透明度 / 12~15 m

水温 / 23 ℃

エントリーするとすぐに、俺たちの泡に導かれて、海のハンター

がやってくる。

完全に、泡を小魚と間違えてるようだ。

昔、ここにはボートが沈んでいたんだけど、台風で流され、

今度は、なんか分からないが筒が漂流してきた!!

これが、これからの生物の住処になるんだろうなー。

少し、住みやすくしてあげた(笑)

この時期は、普段見る魚の幼魚のオンパレード!!

何処に何が居るか分かるかなー。

赤ちゃんは、やはりどんな生物でも可愛い。

上空には、ミノカサゴが翼を広げて舞っている。何度見ても優雅だなー。

俺も、ボー――と獲物を待っていたい。

そして、今回!!

帰ってきました。ミジンベニハゼ!!

多分、この瓶の中には卵があるんじゃないかなー。

つがいでとても仲の良い感じ。

実は、これだけをじっくり観察してるのも面白い。

が!!今回はより多く生物を探そうと思い、移動。

ノーマークだったササハゼも!ここの砂地は、ネジリンボウも居る

もっと探せば、もっといろんな種類が居そうだ。

 

今日も手作り弁当をピックニック気分でいただいて、お昼寝を

我慢して、2本目に突入!!

なんと、1本目に、宇田ちゃんがカエルアンコウを見た!!

凄くわかりやすいポイントで見たという事で、最初は、カエルアンコウ

探し!!

2本目  ピッグビーチ

ダイブタイム /  73 min 

最大深度 /  12.3 m 

透明度 / 12~15 m

水温 / 23 ℃

残念ながら、カエルアンコウは移動していて見れなかった。

かなり残念。

そんな中、メリベウミウシ発見!!

むちゃでかい個体で、口?の部分が歯があるかのように

スゲーギザギザ!!

こいつは、怪物です(笑)

カイダコとなずけてるタコ!

貝の間から、目を出して、こちらの行動をうかがっている。

タコの動きは、むちゃ楽しい!

ヤシダコってのをフィリピンで見た時は、住処を持って逃げて

行った。

動きがむちゃユニークだった!

これ、みんなに見せたい。

アジの幼魚もかなり増えてきた。

この日は、カマスの幼魚、カンパチの小型版などなど、

見ごたえ十分!!

チョウチョウウオも南国間バリバリだ!!

クマノミがかなり威嚇してくるなーーーと思ったら、

卵いっぱい産み付けてました。

来週あたり、目玉が出来て、ハッチアウトするだろうーー。

珊瑚畑も健在!!

冬の間に、少し波にやられたみたいだけど、これから再生してくれるでしょうー。

そしたら、また魚が増える!!

でそれを狙った、大物が増える。

 

ダイバーにはながったりかなったりだ(笑)


2本をじっくり潜って、今日のダイビングは終了!!

水温も上がってきたし、もうウエットスーツでも大丈夫!

水中世界には、夏がやってきたのかも。

近いうちに、ここに戻ってきて、また水中世界を観察したい!!

絶対に、また新しい出会いがありそうだ!!

http://umiasobi-cafe.com/

海遊び yoshi

『たのしい』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 6/1(金)学科講習in 世羅 | トップ | 6月14日(木)朝の《民泊 ひ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

西海」カテゴリの最新記事