愉快な仲間達と、ダイビングの旅!!

とにかく愉快な仲間達との水中世界の冒険とグルメな旅を紹介しています。

2月8日(土)スノーケルでも楽しめる海復活!珊瑚の森が沢山の魚や甲殻類の住処になったよ!!

2020-02-10 17:22:08 | 愛南&西海

今日は、愛南でボートダイビングの予定でしたが、波が

高くなってきたので、明浜でビーチダイビングを楽しみました。

約5年ぶりの須ノ川!!

前回潜った時は、珊瑚は死んで、真っ白!!だったんですが

今回は、珊瑚復活!!

水中の景色を見てるだけで、いやーーーー良いって感じでした。

1本目 明浜ビーチ

ダイブタイム 64分

最大深度 13.6m

透明度 20m

水温17度

エントリーすると、曇りのせいか、青白い世界がひろがってますが

透明度は、むちゃ良い!!

ひょえーーー!!

最高じゃん!!って水の中で叫びました。

アンカーの周りも珊瑚が復活!!

これだけでテンションが上がってきます。

浅場で、ハナミドリガイを発見して、少し移動。

見事に脱皮した、伊勢海老の抜け殻を発見!!

エビの脱皮は本当に綺麗に脱皮するもんです。

コウイカもすいすい!

小型生物が増えてきてるのが分かります。

今度は、生きた伊勢海老!を発見してたようです。

俺は見せてもらって無いですが…。

そういえば、今年まだ伊勢海老食ってない。

今回、マジ感動したのは、珊瑚の森!!

右も左も珊瑚!珊瑚!!珊瑚!!

最高の景色です。

今回は、コナユキツバメガイが沢山いました。

キイロウミウシに、アオウミウシなど普通種も多かった

ですねー!!

そして、この時期、クマノミも沢山生まれてます。

イソギンチャクの間から見つめる小クマノミむちゃ可愛い。

2本目 明浜ビーチ

ダイブタイム 61分

最大深度 14.6m

透明度 20m

水温17度

 

2本目は、コースを変えてダイビング!

こちらも珊瑚が凄すぎる。

オトヒメエビの親戚かなー?むちゃ真っ赤エビ!!

今日の5名のハート(笑)大きさもバッチリ!!

イソギンチャクモエビ、などなど甲殻類も豊富で見ごたえ

バッチリです。

これまた、俺は見てませんが、佐藤さんはニシキウミウシを

見てたみたい!!見たかった…。

シロハナガサウミウシは、やはり湯浅君が撮影!

俺じゃ、こんなに大きく撮れません。

フリエリイボウミウシも数匹確認。

クマノミの子供達だけのイソギンチャクも!!

親は、きっと何処かでみていたでしょう(笑)

2本、ガッツリ潜って、目の前の温泉へ!!

帰りは、俺でも食べれるうどん屋さんへ!!

 

このボリュームで1000円だったかな?

最高に美味しかったです。

また、近いうちに明浜を潜りに行こうと思います。

珊瑚の景色が好き!!って方は、絶対に潜った方が良いですね!!

 

四国にもいろんなポイントがあって、少し時間をおくと、海の中の

状況は、様変わりしてますよ!!

 

あと、日本には四季があるように、水中世界にも四季があるんです。

是非、今が旬の海を見に来てください。

チーム海遊び(5,000円+税)に入会すると、ドライスーツのレンタル

無料ですから(笑)

https://umiasobi-cafe.com/

海遊び yoshi


コメント   この記事についてブログを書く
« 1月27日(月)HINANO BARと海... | トップ | 疲れてるのか?ポイント名間... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

愛南&西海」カテゴリの最新記事