trushbox

コンセプト・デザイン 再構築中。。。

ミヤネ屋。言い訳や。

2016-12-24 13:17:56 | Free

日本テレビ系の昼間のワイドショー。

『 ミヤネ屋 』(読売テレビ)


ソコでASKAさんの再逮捕騒動の時に。

ASKAさんが作った未発表曲を芸能レポーターの井上公造氏が

制作者の許諾なく勝手に放送をしてしまったコトについて

ようやく番組進行の宮根さんと井上さんが謝罪??した。


宮根誠司アナと井上公造氏 ASKAに謝罪 未発表音源を承諾なしに放送(Yahoo!ニュース(デイリースポーツ))


まあ。。。謝ってないね。。あれは。。(笑)

謝ったウチにも入らないね。。。(笑)


ミヤネ屋さんなんて。他のコト痛烈に批判してるくせに。

自分らに非があるってなると途端に逃げるような。

とりあえず形式的に謝って見ました的な対応。


これでよく他を非難や批判できるなと。。。

自分の襟を正したら如何かね?って想う。


しかも芸能レポーターの井上氏に限っては。

諸悪の根源でもあるのに。電話で謝罪のみ。

挙句言い訳じみた自分の弁明に終始するコメントを出す始末。。。


『 ASKAさんのブログ、読ませて頂きました。

 ASKAさんの当時の思いの一部を知ることができた一方で
、複数の部分で私の認識とは異なっている点もありました。

 一例を挙げますと、ASKAさんは私のことを
「電話で数回お話しした程度」とされていますが、
実際には、昨年12月に知人の紹介でASKAさんから私に連絡を頂いて以来、
電話やメールを含めて、それなりの回数のやり取りをさせていただいております。

 また私が、ASKAさんについてテレビでお話した内容についても、
ASKAさんからいくつかご指摘を受けています。

 しかし、私は当時の警察発表だけに基づいて一方的にコメントするのではなく、
ASKAさんの主張やASKAさんがアーティストとして
活動されていたことも伝えようとしたのであって、
事実をねじ曲げてASKAさんを落とし入れようなどとは、一切考えていませんでした。

 11月28日の「ミヤネ屋」では、このような考えから
、番組責任者とも慎重に検討させていただいたうえで、
コメントやその真意が伝わらなかったことは、非常に残念です。

 もちろん、このような文章だけでは、うまく伝わらない点もあると思います。

 今後、ASKAさんからご連絡を頂くなど直接お話できる機会があった場合には、
真摯な姿勢で、改めて私の真意をASKAさんにお伝えしたいと考えています。

 井上公造  』 (デイリースポーツ記事から抜粋)

井上公造氏コメント全文 ASKAのブログに「ミヤネ屋」で「真意伝わらず残念」(デイリースポーツ)


この文面見て。ひとつも謝ってないし。

自分が悪いと想ってる発言の趣旨が全くない。


挙句。真意が伝わらなかっただけなので自分は悪くない。

やったのは番組制作側と一緒にしましたと逃げまくってる。


真意どうこうではなくて。

放送倫理とか権利関係として。許認可とってから報じるべきだったろうし。

自分の想いよりも。相手に迷惑かけたってことを

真摯に謝罪が先にしかるべきであって。

自分の立場の弁明に終始するのはホントどうなの??って想うが。


これも芸能レポーターや報道関係者としてもう失格。

即刻辞めてもらいたいモノ。


批判もしてたわけだし。上から目線だったワケだし。

自分のことになると途端に弁明。しかも時間置いて逃げるように。。。


アーティストとして活動されてたのを言いたいなら。

作った曲を聴かせていただきましたけど。。。程度の言葉の説明で充分。

あとは本人の許可を得て放送できたらお伝えしたいですと言えばよかった。


知人の紹介で数度やりとりがあったという部分だって。

本人同じコトを言ってるだけで。どちらも中身は同じやんけと。。(笑)


ただ井上氏の身勝手な認識では結構やり取りしてたって

思い込みまくってるだけでしょ??と。(笑)


メディアのエゴ見事に出てる。


こういうスタンスの立場の人間が。

番組に関わるべきでもないし。こういう問題起こす番組は

もぉおやめになった方がいいと想います。


それで問題提起されても全く説得力ありません。


ミヤネ屋辞めて。イイワケ屋にしたら?(笑)


そしてとりあえずスタンスだけで謝るだけって

誠意もなければ。謝ったウチにも入らない。


そういうのを見るのも不愉快すぎる。


まあ宮根さんやら。井上さん。

自分のコト大事なスタンスはよく見えるし。

自分良ければ。他はどうでもいいみたいなキモチの入ってない

冷たい感じが自分は大嫌いだ。(笑)


だから言われても何も説得力ないし。

自分の意見に同意させるために。コメンテーターの意見を付け足して

あたかも自分らが正論ってスタンスならば

余計に信憑性もなく。ご本人の主張でもない感じがして

すごーく嫌だって感じが前々からしてた。


今回の件で。まあミヤネ屋さん。並びに宮根さん・井上さんの

本音・本性はよく見えたでしょうと。


早く終わらせていいと想いますよーと。




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東京五輪問題から見える日本... | トップ | クリスマス終了。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Free」カテゴリの最新記事