膵臓癌 と 神様 と 猫 のブログ

「ステージⅢ~Ⅳa」の宣告を受けたが無事手術成功。
退院後、初めての猫を迎えて以来、5年生存率クリアの現在!

猫の意地?? 待ってた!ゴロ ٩(๑`^´๑)۶ 

2017年03月06日 18時14分57秒 | 猫の気持ち

未だ帰る気にならないだろうから無駄だと思い乍ら、探し歩く 今日で5日目のゴロ。  シロは無論、クロやビックリは何度追い払っても離れず空腹を訴えた。 それが続き根負けした今では、給食のみならずコタツ入りのハウスまで与えている。 そして其れを素直に喜んでいるのか、すっかり棲み着いている彼等。 しかし、ゴロは何故か出て行く  

外猫でも個室で守られ体調管理もされて、 出入り自由の気ままな暮らしが出来るのに。 人目線で考えられるのは 「室内飼い」 から外猫にされた不満  先住猫達に受け容れて貰えず、 一部屋だけでの監禁状態にも耐えられず、 外ケージに逃げ込むしかない不遇を思えば、自由に過ごせる外猫暮らしは嬉しい筈だと思うのに、矢張り甘えか   それとも反発、 ゴロの意地なのか、 

私も意地っ張りで反抗的な子供だったから 「意地張るより頬張れ」 と父に言われていた。 

PS 夕方5時、足音立てながらのゴロ探し。 と、向かいの家から子猫の様な鳴き声に立ち止まり庭を覗くが姿はない。去ろうとすると又々 「ミャ~ミャ~」 何度か繰り返したがふと見上げ、屋根に乗ったゴロを見つけ、「帰っておいで」 と声をかけたら、やっと降りて一緒に帰宅。 見つけて欲しいのに、帰りたいのに、矢張り意地を張って居るのか、 素直じゃないけど無事でヤレヤレ。早速入浴させて私の部屋に入れると勝手知ったる我が家?  <とろみスープ> と <チュール2本> を食べて置いてあるハウスに潜り込んだ。処がリュウとクーがソワソワと落ち着かず、 この状態は長くは続かないだろうと悩んでしまう。

『猫』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 前触れ 前知らせ  (。í ω ì... | トップ | ゴロの本音?  (。→∀←。) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

猫の気持ち」カテゴリの最新記事