草花と田舎暮らしの日々

2006年福島に越してきました。何よりも嬉しいのは自然を満喫できること、素敵な田舎暮らしを体験中です。

昔は、何をしていた方なのでしょうね??

2013年07月31日 | Weblog
今朝の9時過ぎ頃までは薄日も射し、夫が畑の草取りに行くというので、今日の予報は、確か夕方から弱い雨でしたので、機嫌よく送り出しました。 ところが、30分もしない内にものすごい雨、まさにゲリラ豪雨です。 這々の体で車で (少し遠いので車で行き来しています ) 帰ってきた夫が、ゼンゼン違うじゃないか・・・と。 私のせいではありません。



草取りを終えた庭は、少しだけさっぱりしていますが、まだもう少し残っています。↑ 先日のヤマユリは終わり、今度はタカサゴユリの蕾が大きくなりました。 植えた覚えはないのに、2~3箇所から芽を出して大きくなっています。 これは、豪華さはありませんが、涼しげですね。 
↓ アシダンセラの蕾も、だんだん形を変えて来ました。 お隣さんも蕾がついたそうですょ。 
これは花が終わって、葉が黄色くなって終わりに近づいたら、球根を掘り上げなければなりません。 寒さには弱いそうです。



さて、今日は素敵な声をお届けしましょう。 @動画(脱原発に1票)さんからの紹介
めっちゃええ声!ニューヨークの地下鉄で熱唱してるホームレス風のおっちゃんが神レベル 【動画】

凄いですよね!!  座っていても、こんな声が出せるのですから、もうプロとしかイイがありません。 ゆっくりお楽しみ下さい。 私はこれか会合です。 急いで支度しなければ
コメント

メスのシーズと仔猫ちゃん!!(^^)

2013年07月30日 | Weblog
お昼前から弱い陽が差してきて、どうしても庭の雑草を抜かねば! と意を決して取り掛かりました。 でも、連日雨だったものですから、まだまだ土はゆるく、雑草は直ぐに抜けるものの、たんまり土もついてきます。 それでも大汗をかきながら、八割かた抜きましたょ。 庭の土に埋めていた鉢の中から、ネジリバナが咲いていました。 周りのタチツボスミレが、何だか鬱陶しいのですが、すっかり抜きました。 残しておくと大変なことになりますので…って、既になってしまったのですが…(泣)



鉢の中のスミレは、少し種類が違うのですが…何だったか忘れました。(^^ゞ でもこの種は、そのまま地面に落ちてくれれば良いと、鉢ごと地面に少し埋めています。 左上の方に涼しげな葉をみせているのは、イワシャジンです。 一ヶ月近くもすれば、咲いてくれると思います。

さて、今日はモウレツに可愛いワンちゃんと子猫ちゃんの画像をご紹介しましょう。  
とにかく凄く可愛!! 多くの方が、リツイートされていました。
lbqcomさんからの紹介 傷ついた捨て犬を保護したら…なんと子猫を守って
いた!
 

小さなワンちゃんでさえ、こうですから、私達人間はもっと考えなければなりませんね。 ほのぼのされた所で、今日はこれでお終いです。 

コメント

鉄は熱いうちに打て! 今日 出来る事は直ぐやる!

2013年07月29日 | Weblog
このところの雨で、音楽会や花火大会が中止になったり、TV画面ではゲリラ豪雨に、逃げ惑う若い女性の浴衣姿がありました。 この時期、出歩く時は傘は必需品ですね。 肌に触れる部分がしっかり濡れてしまうと、体温を奪うので低体温症になりやすいとか…気をつけなければなりません。 それにしても山口県や島根県、TV画面を見るだけで怖くなります。 警報の出ている地域の皆さん、くれぐれもご用心下さい。



先日、 eri に浴衣を着せてやった時、持つモノも用意してやりました。 一つは、いつ買ったのか定かではないのですが、ちょうど今の時期に合う袋物。↑ 色合いも飾りも可愛くて、とても気に入って買ったのは覚えています。 もう一つは、3~4年前に近くの村にクマガイソウを見に行った時、「一閑張り」 と 「蔓で編んだカゴ」 の展示会があり、その会場で手に入れたカゴです。 東京で買えば、倍の値段はするだろうと思われるモノで、これも夏場に使っていますので、良い色艶になって来ました。 予想通り eri は袋モノの方を持って出かけました。 でも、
祖母と孫が持ち物を共有できるなんて、ちょっとステキですよね??(^^ゞ

 

さて先日、息子が帰ってきたのに合わせて、娘も eri も来まして賑やかに過ごしたのですが、現役で働いていると、どうしても会社の愚痴が出てきます。 働くものの立場と、元雇用主の立場で色々話し合いましたが、誰だって一度や二度は 「こんな会社、辞めてやるッ!」 って思ったことありますよね。 そこで今日はお役立ち情報です。

【これで絶対後悔しない!35歳からの転職力養成講座】
“逃げ出し転職”は絶対失敗する!  転職に向いている時・いない時の見極め方
転職の成否を左右する大きなポイントの1つに 「タイミング」 があります。 キャリアの中では転職に向いている時、向いていない時があり、判断を間違える人が非常に多いのが現状です。では例えば、今の職場に不満があるから転職したい場合はどうでしょうか。

↑ 中々参考になりますょ。(^^ゞ 絶不調の時は、その人にマイナスのオーラが出ていて、辞める時期ではないそうです。 採用する側は、すぐに分かりますものね。 では、絶好調の時に、 辞めたくなるかといえば、それは無いと思うのですが、そういう時こそ、その人はプラスのオーラを発しているので、キャリアアップを計っての転職は、そんな時が良いそうです。 
                                   
最近、やや不調の波が私の周りに押し寄せているようで、自分で何とかしなければ・・・と思ってはいるのですが。。 自分が先頭に立って、旗振りはもうしたくないと考えるようになりました。(もしかして、歳のせい? ) 直ぐ人のせいにしてしまうようですが、周りに乗りの良い人が居ないのです。 つまり、何事も面白がってやるような人が少なくて、誰かがお膳立てしてくれるなら、乗っかっても良い…それも暫く考えて…、という感じなのです。 私のモットーは 「鉄は熱いうちに打て」、そして 「今日 出来る事は直ぐやる!」 なのです。
コメント

成長戦略の一つが、育児休暇3年???

2013年07月28日 | Weblog
台所に立ちながら、毎日 庭の雑草を見てため息を付いています。 連日降り続く雨で、あれよ・あれよという間に草だらけです。(^^;; それに抜いていて、乾燥させようとしていた雑草まで、息を吹替す始末。 早く日照りが続いてくれないかと・・・、人間って随分勝手ですよね~。 それでも、中には元気に蕾を付けてくれたモノもあります。
5月25日のブログにこの芽出しの記事を書いていますが、アシダンセラが蕾を付けてくれました。 芽を出してから、丁度2ヶ月くらいです。



さて、今日は素敵なお話のご紹介。  chosi_t さんからの紹介
フィンランドの乳児死亡率が世界一低いのは、段ボールで赤ん坊を育てているから  日本とは大違いだわ。お金をばら撒くだけでこういうアイデアは思いつかないのかしら。。
最初タイトルを見た時、えっ?? 状態でしたが、本文を読んで納得、確か75年前から続いているようですよ。 日本にも女性議員さんは大勢いらっしゃるのに、こういう地に着いた考えって出来ないのでしょうか??  さすがフィンランド!! と羨ましくなりますね。

それに比べて、安倍政権が4月に発表した「女性・子育て政策」のお粗末なこと、26日のダイヤモンドオンラインの記事です。
◆育休3年は“専業主婦”を増やすだけ? 安倍政権の「女性活用」政策に“欠けた視点”とは  イー・ウーマン 佐々木かをりさんに聞く
安倍首相が4月の「成長戦略」に関するスピーチで「女性・子育て政策」に触れ、「育休3年」の導入を提案した。それに対し、イー・ウーマンの佐々木かをり社長は、この政策には日本経済の成長に必要な「女性活用」の視点が欠けていると指摘する。

女性を活用すると言いながら、育児休暇を3年も取っていれば、社会復帰はおろか、本当に専業主婦を増やすだけですよね?  ましてや、今の日本で1ヶ月でも育児休暇をとるのが難しいのに、3年も休ませてくれる企業なんてありますか?? それよりも何よりも、男性の働き方を変えなければ、育児も介護も全部女性の手にかかってきては、女性は子どもを産みたくても産めなくなりますよ。 これれは、大変な問題だと思います。

世の中の働く女性の意見を、もっと聞かれては如何ですか?? 夏休みも育児休かも、満足に取れない現実を知って頂きたいものです。
コメント

原発止めると、江戸時代の暮らし!?

2013年07月27日 | Weblog
昨夜から eri とメールのやり取りで、連続で来るので大変です。(^^;; 彼女の持っているのは、高校の入学祝いに 娘から贈られた性能の良いスマートフォン。 私のは相変わらずの携帯メール、如何に素早く対応しようにも負けてしまいます。 でも、色々娘から制限されているようで、今流行の LINE とかは、出来ないようにしているようですょ。 
今時の高校は変わっていますね~。 電源さえ off にしておけば、学校への持ち込みもOKらしく、eri の行く高校は制服もありません。 これは困りモノで、制服があったほうが絶対に良いですよね~。 勿論 自分で組み合わせて、制服モドキの洋服で通学していますが・・・。



さてお昼前に、良い香りを漂わせて桃が届きました。 嬉しいですね~、スーパーで買う桃より俄然に美味しくて、山梨産のようです。 risa mama さん、ありがとう!!
これからやってくる eri と、美味しく頂きます。 と言っても、先ほど既に味見しましたが。(^^ゞ
                                
ところで、選挙が終わった翌日でしたか、TV番組 【ミヤネ屋】 をご覧になりましたか? 丁度その時リアルタイムに見ておりまして、私もとても不愉快に思ったことがあります。 Twitterで、こんなことが流れて来ました。
”onsenkabumasa: 山本太郎出演のミヤネ屋放送内容で、提供の再春館製薬所が視聴者苦情に「今回の番組内での発言や進め方については、私どもも違和感を覚えたのも事実」とテレビ局に公平な番組作りを行なっていただけるよう申し入れました。 CM企業への苦情効果満点” とあります。
そして、再春館製薬所が 「「ミヤネ屋」の放送内容について、お声を寄せていただいた皆様へ」 として、コメントを公開しています。

好き嫌いもありましょうが、私は あの司会者には、あまり良い印象を持っていません。 その時の様子が一部記事になっていました。
 「被ばくを言ったら30秒」?山本太郎氏、ミヤネ屋に出演

そして、その時の番組で宮根氏の 「原発やめて江戸時代・・」 問題発言
宮根 「原発やめて江戸時代の暮らしに戻すの? 」 山本太郎 「その・・・

↑ 今どき、子どもでも こんな発言はしませんよね??(苦笑)
コメント (2)

せめて、2週間くらい夏休みを!!

2013年07月26日 | Weblog
朝 洗濯をしようとしたら、珍しく夫が「午後から、豪雨だぞーっ」と。 その時は少し薄日も射していたのですが、午後から本当にすごい雨が降りだしました。 何だかこれまでの梅雨と、少し状況が違うようですね。 東北の梅雨明けは、8月に入ってからのようですよ。 夏休みに入った子どもたちが、少し可哀想ですね~。
さて昨日の病院でも、高峰秀子さんの「にんげん蚤の市」を読んでいました。ユーモアがあって、歯切れのよい文章で、時間のたつのも忘れて読みふけりました。



ご存知のように高峰さんのご主人は、松山善三 氏なのですが、文中に紹介される時は、「夫・ドッコイ」 として登場されます。 良いですね~、オット・ドッコイ なんて・・・ 甘いもの大好きの松山氏に比べ、高峰さんは甘いモノは見るのも嫌なのだそうです。 小さい時の環境から来るのですが、何事かは本文をお読みいただくとして。 お二人とも余り物事に(食べ物は別です) こだわらないところが、サバサバしていて実に気分が良いのです。 もう暫くは、高峰さんの本にどっぷりつかっていようと思います。



さて、今日も楽しい写真から。
laugh_info さんの紹介です。やめとけ。おまえには無理だwwwwwwww

coodoo さんの紹介めっちゃ繊細・・・・NYで称賛された 「線」 の切り絵に
感動!


子どもたちは既に夏休みですが、お訪ねくださる皆さんの夏休みはこれからでしょうか??  わが家でも、先日息子が帰って来ましたが、賑やかで楽しい時間はあっという間で、私にも楽しい夏休みが欲しいと思うこの頃です。(^^ゞ 

ところで、世界の夏休み事情を見て羨ましくなりました。 以下をご覧ください。
  【世界各国の会社の夏休み】
  オーストラリア⇒1ヵ月半
 スペイン⇒1ヶ月
 スウェーデン⇒年齢に応じて25~32日
 オーストリア⇒35日
 フランス⇒5週間+労働時間が半分になる日が2週間
  ドイツ⇒最低33日・最大37日
  イタリア⇒最低32日・最大42日
  日本⇒5日


日本の何と侘びしいこと・・・せめて2週間あれば、ね~??
コメント

貴方なら、どんな職業を体験してみたいですか??

2013年07月25日 | Weblog
夫の車で、月1回の郡山の病院へ。 こういう雨の時は、助かりますね~(^^ゞ このところ、行くと楽しみにしている場所があります。 検査室の前で、受付のテーブルの上に折り紙で作った可愛い置物があるのです。 今日も見ると、小さな箱のなかに海の世界が広がっていました。 岩の上にカニもいますし、帆立貝の中に真珠も光っています。  
いやいやとても良くできていて、夢がありますね~。 顔なじみになった受付の女性と、話しながら写真を撮らせて頂きました。 



そんなに気に入って下さるのなら、先月の作品もと、見覚えのある傘の作品も出してくださいました。 器用な方がいらっしゃるもので、手作りなのですよ。 傘の取っ手などは、どうもパーツがあるようですが、どこかお教室でもあるのでしょうか?? 中には、分けて欲しいという人もおられるとか、この気持 分かりますね~  



今日のダイヤモンド・オンラインに、楽しそうな記事が掲載されておりました。 こんな体験ツアーがあったら、参加してみたいものですね。 私なら何をやってみ見たいか・・・、盲導犬指導員も体験してみたいし、願いが叶うなら、事故現場に飛んでレポーターやカメラマンにも挑戦してみたい・・と、まるで eri のように、しばし夢見る夢子ちゃん状態に。 

◆職場のモチベーションも上がる!? 「異業種体験ツアー」の意外な効果
ブックセレクター、メイクアップアーチスト、リバーガイド、建築士、盲導犬指導員、宮大工、日本語教師、バーテンダー……。こんな職業を、プロのナビゲートで体験できるサービスが人気を呼んでいる。

お固いところに勤めておられる方は、ガラッと変わった職業を1週間でも体験されたら、きっとモチベーションも上がって、今の仕事内容を見直し、いい仕事が出来るのではありませんか?? 
コメント

この機会に、憲法の勉強を!!

2013年07月24日 | Weblog
昨日の東京は集中豪雨で大変だった様子、こちらに来る前迄 住んでいた目黒区の様子がTVで流れ、あんなゲリラ豪雨を見たのは初めてです。 大事に至らなければ良いがと、知り合いの顔を思い浮かべました。 皆さんのところは大丈夫でしたか??
                                  
さて今日は初めに、実に可愛い画像から紹介いたしましょう。 このところ、腹の立つ話題ばかりでつまらないと言われないように…少しは気を遣っているのですょ。(^^;;

神戸こじはるみ さんからの紹介です。 ⇒ ハムちゃん?の告白の瞬間です!!メチャメチャ可愛くないですか? 可愛ければRTお願いしますねー☆ 

こちらも今日のツイッターで流れて来ました。 猫好きの方にはたまらない画像ですね。
特選!猫あるある寝相まとめ

如何でしたか? 猫って箱のなかが好きなようですね。 そう言えば、私の兄もネコ好きで、段ボールを積み重ねて、4階建ての猫のマンションを創ってやっていました。 どの猫も必ず、決まった自分の部屋に入るようですよ。 
  ( ↓ 選挙に行ったときの、ご近所さんの紫陽花の写真を使い回します。)



さて、頭が柔らかくなった所で、大事な憲法のお話を。自民党がこの度の選挙で勝利しましたから、憲法改悪 (改正というと、さも正しく聞こえますので…) が、進むものと思われます。 
何が問題なのか、憲法学者はどう見ているのか、判りやすくまとめてくださった方がいます。

「るいネット」より ⇒  「憲法学者は自民党改憲案をどう読んだか」1
↑ これは問題点が大変わかり易く書いてあります。 「立憲主義とは」 も本文にリンクしてありますから、参考にして頂ければと。 そりよりも先ずは、今の日本国憲法に何が書いてあるのかを知らなければなりませんが、それをいうと中々進みませんので、お暇のあるときにお目通しください。
そしてこれも参考までに。 ↓ 相手の作っているものを知らないと、文句も言えませんからね? (かく言う私も、全文を読んだわけではなく、拾い読みです) 如何に酷い改悪がなされようとしているのか、リンクをしておきます。
自民党「日本国憲法改正草案 」  ← リンク先の上の方に、詳細がリンクされています。
コメント

「テルミン」 と 「マトリョミン」???

2013年07月23日 | Weblog
今日は大暑、暦の上では一年で最も暑さが厳しい時期とされているそうで、お昼頃は28度もありました。 でも北寄りの風が、そよそよ吹いて凌ぎ良いのですょ。 そうそう、この所 少し日が短くなったと思いませんか?? 少し前までは夕方7時頃でも、随分明るかったのに、近頃はまさに夕方という感じです。 ちょっと寂しいですね~ 、こちらは、これからが夏本番なのに。



ところでこの所、頻繁に地震があります。 今日もお昼の12時過ぎ、久々に震度3を体感しました。 丁度、10日ほど前から家の北側で工事が始まり、大型の重機が入って、石を掘り起こしたり、大きな木を切り倒したりするものですから、そのたびに地震が来たのかと思うほど家が揺れます。 これでは、家の基礎部分がおかしくなるのではないかと思うくらいです。  それでも今日の地震は、結構横揺れが続きました。 もう地震はコリゴリです。



さて、薄々感じてはいましたが、選挙が終わるのを待っていたかのように、隠蔽体質の東京電力は、「放射性物質汚染地下水の海への流出」 を認めました。 海への流出が強く疑われると、指摘を受けていながらもそれを認めず、未だに湾外への影響はないと説明しています。 漏れているのも分からないで、何故こんなことが言えるのか??
それにしても、不思議でならないのは、福島県は何故 沿岸の海水を独自調査しないのですかね?? 子どもたちが夏休みに入って、近くでも海開きをしているではありませんか。 これ以上、まだ子どもたちを危険に晒すのですか??  スイマセン、ついつい熱くなってしまいます。  (↓5月末、猪苗代の知人から頂いたヤマユリが咲きました)



気分を変えて、素敵な音色をご紹介しましよう。 何とも、不思議な音色ですね~。
272人で電子楽器テルミン合奏 浜松市で「最多人数」ギネス記録
コメント

政治に棄民されないように、頑張らなければ!!

2013年07月22日 | Weblog
それにしても、2年前の東京電力福島第一原発事故により、故郷を奪われたり、未だに仮設住宅に暮らし、自死者を出し、子どもたちまでも被曝の危機に晒しながら、この度の福島県の選挙結果を見て、もう我が目を疑いました。 
福島県の投票率は54.52%、3年前の61.63%を7.11 ポイント下回ったそうです。 その上、選挙区の投票結果は 森 雅子(自民現)484,089票、民主現の金子恵美氏の約倍の得票数です。 一体、どのように考えたらこういう結果になるのでしょうか??  



この記事をお読みください。⇒ 「なぜ原発やめない」「今回は迷った」…福島の有権者(朝日新聞デジタル) - Y!ニュース
確かに前政権の不甲斐なさには、ほとほと嫌気が差しましたが、原発事故は民主党政権の時に起きたのですが、この小さな地震大国に原発を立地したのは自民党政権なのです。 これでは 「熱物に懲りて、なますを吹く」 と同じではありませんか。 

Twitterで流れて来きた、この度の参院選挙に関しての感想を紹介しましょう。
Heliophila さんのツイート 福島に住んでいて強く矛盾を感じている。 感情のまま捉えたなら憤死した方が楽なのかとも思う。未だ原発の存在に恐怖を感じながら、事故前には戻れない福島の自然、戻れない人達を思い、線量計を首から下げて遊ぶ子供達に胸を痛めながら、それでどうして自民に票を入れ、または棄権すると思うのか。



Mari Takenouchi さんのツイート 今回の福島事故で、権力側が一番恐れるのは、健康被害が自分にも子供にも出ている!と立ち上がる、一般市民です。政治家でも学者でも弁護士でもない。健康被害体験者が一番怖い。一般の市民がそれを自覚して、どんどん自ら発信すべき。水俣でも患者が立ち上がって勝てた。一人でも闘うつもりでないと。

きっこ さんのツイート 山本太郎 「当確出きたことは嬉しいけど僕は万歳はしません。僕はまだ何もやっていないからです。万歳をするのは原発の被害者たちを助けることができた時です。これから先はイバラの道です。原発利権に絡んだ人たちが僕を妨害してきます。僕の味方は一票を投じてくれた有権者だけです」

こちらは、7月19日に木下秀明 さんの紹介東京新聞:<2013岐路>震災復興 政治の気合が足りない:社説  「政治が「復興を加速」と言っても、加速しない現実」は、僕には棄民政策の現れに見えるのだが政府の無能のように映っている人が多いのだろうか。棄民するために無能さを利用している

この度は色々勉強になりました。 東京選挙区で山本太郎さんが当選されたことは、一筋の光のように思います。 頑張って欲しいですね!!
コメント (4)

書くことが好きだから、続いているのですよ!? (^^ゞ

2013年07月21日 | Weblog
薄曇りで気温も26度、涼しい一日過ごしています。 午前中に投票を済ませて来ました。 小さな町ですから、投票所にも大挙して押しかけるという風景はありませんが、私が出かけた朝の11時頃も会場は、一人二人がポツポツと、何となく昨年の衆院選の時より出足が少ない感じです。 それに夕方も6時までですから、忘れないで投票を済ませて欲しいものです。 午前
11時現在の投票率は13.73% で、前回2010年を2.86ポイント下回っているそうです。



さて、昨日見てきた「橋本広喜 墨彩画&版画・ふくしまの風景画展」の作品を数点ご覧に入れましょう。 (会場で数点なら…と、許可を頂きましたょ)
この橋本画伯は、郡山に本部がある「玄粒書道会」の毎月の会報誌の表紙を描いてくださっています。 この会には、町の生涯学習講座・書道部(全部で50名ほど)の内、10名が入会しています。 では格調高い作品をご覧ください。













一度、玄粒本誌を飾る原画を拝見したいという願いが敵いました。  当地に来て2007年2月からこの会に入会していますので、6年半が過ぎようとしています。 締め切りに追われる日々、遅々として上達しませんが、お習字だけは続けたいと思っています。



(ここだけの話、玄粒書道会の増子哲舟会長は、50代でとてもステキな方なのですよ!(^^ゞ )
コメント

世界に誇れる 憲法9条!!

2013年07月20日 | Weblog
明日はいよいよ参議院選挙投票日ですね。 先ほど、近くの大池公園内のふるさとの森芸術村で「ふくしまの風景画展」を見て来ました。 館内で写真の撮影も許可して頂き、何点か写して来ましたが、これは明日ご紹介いたしましょう。


 
今日は投票日を明日に控えて、どうしても昨日アップした maumi さんのブログにリンクしてあったVTRを見て頂きたく再度リンクいたします。
あなたはこの 『焼き場に立つ少年』 の写真を見てもまだ、戦争はしょうがないと思いますか?   「解かされた封印~米軍カメラマンが見たNAGASAKI」

実は昨日、私はブログをアップする時、時間がなくて文字起こしだけを読ん、VTRを見ていませんでした。 今朝一番にこれを見て、私と同様に文字起こしだけ読まれた方に、ぜひこのVTRを見て頂きたく、今日はこれだけをアップいたします。  
封印されたトランクを明けた時、思っても見なかったことが起きるのですが、オダネル氏の志を、息子さんのタイグさんが受け継がれ、写真に取られた火傷した少年にも会われています。
 
如何なる戦争にも正義はありません。 maumi さんが書かれていますが【特に、平和憲法と呼ばれてる9条は、暴力の連鎖を断ち切り、人類の進むべき道を指し示す、世界にも誇れるもの】 と、私も思います。

コメント

「焼き場に立つ少年」 ジョー・オダネル

2013年07月19日 | Weblog
お習字教室の最初の30分余りは、Y先生のお話があります。 毎回とても役に立つ話や、興味深い話が聞けて、生徒はこの時間を楽しみにしており、願わくば筆を持たずに先生の話を聞いていたいと、あの手・この手で、話を長引かせてしまいます。

今日も、「長生きのコツは??」とのお話があり、私も色々とまじめに考えました。 次の2つだそうですよ。 皆さんも、何のことだか よ~くお考えください。
「教育」と「教養」だそうです。 ちょっとばかり?? と考えましたら、以下解説です。
 
  「教育」⇒ キョウイク ⇒ 今日行く (ところがある)
  「教養」⇒ キョウヨウ ⇒ 今日用 (がある)   となるのだそうです。

年を取っても、毎日出かけるところがあり、何かしら用事もあるのが大事で、何もすることがなくて、只ぼーっとTVを見ていてはダメのようですょ。 女性は家事や孫の世話とか、まだやることがいっぱいありますが、男性は気を付けたほうが良いですね~。
 
 

閑話休題。 おそらく皆さんの中にも、この写真はご覧になった方も大勢いらっしゃると思いますが、Twitterで流れてきた、この写真と記事を紹介させて頂きます。

maumi11さんのブログです。あなたはこの、『焼き場に立つ少年』の写真を見てもまだ、戦争はしょうがないと思いますか

50分ものビデオを1日かけて文字起こししてくださったそうです。 この写真は知っていましたが、ブログに書かれていることは殆ど初めて知ることで、これを読んだ時は涙が溢れました。 
戦争は絶対にしてはいけないのです。 憲法9条を改悪して、戦争の出来る国にしようとする今の政権に、私達はNO!!を突きつけなくてはなりません。 お知り合いの一人でも多くの方
に、この写真と記事をご紹介ください。 
コメント

粋な取り計らい、良いですね~!!

2013年07月18日 | Weblog
午前中は20~21度でとても涼しく、午後も26度はあったようですが、そんなに暑いというほどではありませんで、涼しいのは助かります。 息子が帰ってきており、賑やかです。 それにしても若い者は、よく食べ・よく飲み、いいですね~。 たしかに私にもそんな時代はあったような…、でも息子の年代では、まだ会社勤めでしたが、色々気を遣って大変でした。(^^;;
夕方、6時前の空です。



シデコブシが返り咲きして、全部で6輪咲いてくれました。 春先のように花びらが綺麗ではないのですが、葉に擦れて痛むのでしょうか?? 来年の花つきが心配になりますね~。 でも、もうこれらもお終いです。





さて、今日の宮崎日日新聞に粋な計らいが掲載されておりました。
日南の乾杯は地元焼酎 推進条例可決

鹿児島でも乾杯は地元の本格焼酎でと、条例が可決されていたように思います。 地元のお酒は地元で育てる、これって大事なことですよね。 
昔、日本酒関係の仕事をしていた時に、全国酒造組合中央会も 「乾杯は日本酒で」 と運動をされていた記憶があります。 勿論ビールで乾杯も良いのですが、先ずは酒造組合関係の会合では、乾杯は日本酒で、というのは当たり前のような気がします。
 
それからすれば、わが町も小さな町ではありますが、日本酒蔵元 「大木代吉本店」 さんがあるのですから、矢吹町での乾杯は、大木代吉本店さんのお酒で! と町の推進条例を作ってもおかしくはないですよね??

今、町の復興の一つの取組みとして、屋台村が検討されています。 地元の蔵元に頑張っていただくためにも、  「最初の一杯は“自然郷”で!」  なんて、屋台村の条例を作るのも良いですね~  実現できる日を楽しみにしています!!
コメント

もう、知らなかったでは済まされないのです!

2013年07月17日 | Weblog
何と、今日の最高気温は21度です。 全国的にも気温が低いようですが、素足で居ると足が冷えてくる感じです。 このくらいだと、すべてのことが捗りますね~。 と言って大したことはしていないのですが。(^^ゞ
今日は色々と、ニュースをお知らせしましょう。 きっと皆さんもお読みになっていると思いますが、Twitterで流れてきた岩上安身さんの発言から、東京新聞をリンクします。

岩上安身 ⇒ 突撃命令に背く兵士は、軍法会議で銃殺もしくは懲役300年。そのための改憲。自民党、大勝したら、戦争とファシズムへまっしぐら。
平和憲法に真っ向背反 石破幹事長の「軍法会議設置」発言

憲法96条を改正して、今の自民党が何をしたいのかといえば、↑ こういうことなのです。 まさに軍法会議、そして それも非公開だそうですよ 知らない間に実におぞましい事が進められようとしています。 基本的人権を削除してまで、戦争の出来る国にしたいのでしょうから・・・。



もう一つ東京新聞の記事、鎌仲ひとみさんの 「言いたい放談」「気温40℃が3日続けば世論は再稼動に傾くと考える経産省。被曝量70mSvの吉田元所長の病気と事故との因果関係を即座に否定した東電。両者には放射能汚染に苦しむ全ての人に何の配慮も感じられない」
鎌仲ひとみ監督は、昨年の12月9日にお目にかかりました。 わが町で監督自身の作品「内部被ばくを生き抜く」の上映会があったのです。 とてもステキな監督で、作品も講演も人間愛にあふれていました。

最後に、この動画は時間の許す方に是非ご覧になって頂きたいと思います。 山本太郎さんはよくご存知だと思いますが、私は山本さんの演説をこの動画で初めて聞きました。 あの有名な京都大学の小出裕章先生も、政治には関わりたくないと言われながらも、色紙まて書かれて山本太郎さんを応援されています。
【魂の声!山本太郎さん】 街頭演説 (新橋駅SL広場)

コメント (2)