和のこころ 

「和」のイベントを手がけるOLの日記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

縄文時代がなかったんだ!!

2010-05-28 19:24:31 | Weblog
小6教科書に「縄文時代」復活、10年ぶり(読売新聞) - goo ニュース

なんと、復活!ということは、日本のなりたちの中で、縄文時代が消えていたんだ!!

農耕文化が始まる前のもともといた人たちのことや、弥生がはじまり、そのあとの人の動きがあって今につながる大切な時代のこと、教えていなかったんだ・・・・。
びっくり、そして、ショック。

日本が本当に農耕だけで生きてきた単一民族として教えられているのかな?

必要な分だけの狩猟生活をし自然崇拝をしていた縄文人。
一方、稲作がはいってきて、土地の所有や蓄えるという考え方から、人と人との争いも増えていきます。
それまでいた縄文人はもともと狩猟民族だから、土地に固執しないし、だからどんどん、日本のはしのほうにいきました。

いろんな説がありますが、たとえばアイヌや沖縄はルーツは縄文人というものだってあります。そうすると、その土地の人のルーツを想像したりと理解するというチャンスを失うことになります。

いま、古事記を勉強していますが、縄文時代がぬけてしまうと、どうしてこうなってきたかということが分からないはず。

「ゆとり教育」のために、大切なことをいろいろ学ぶチャンスを受けられなかった10年間のこどもたちがかわいそうです・・・。



コメント

これ、いきたいいきたい!

2010-05-26 23:58:30 | Weblog
前回の「和ガラス展」もよかったけれど、

これ、絶対行きたい!来月のたのしみです~。

大好きなサントリー美術館です~。
コメント

気づいたのです!

2010-05-24 08:04:40 | Weblog
今さら気づいたのです!
ずっとうちのpcが調子が悪いものだから、ブログを書くことが
億劫になっていたのです!

しかし、だいたいスマートフォンなんだから、
携帯で簡単にかけるんだ~!

つくづく弱い私です。
コメント

今日は谷川真理マラソンの日

2010-05-23 22:58:15 | Weblog
今日は3月から練習していた荒川の谷川真理駅伝の日でした。

チームメイトに負傷者がでて、やむなく欠場(泣)

ですが、みんなのおかげで、この私も五キロ走ること
るようになりました、ありがとうございます!

次は十キロ目指してみよう!!!!
コメント

奈々福さん、えらい!

2010-05-13 20:23:47 | Weblog
いや、えらいです。

本当にごくろうさまでした~。

うん、えらい!!!詳しくはこちら
コメント

八尾の曳山祭りの日に・・・・

2010-05-10 23:39:01 | 季節


私の大好きな、獅子舞がでていました。

私のおばあちゃんは、村の獅子舞の踊り子さんたちにいつも春になると、踊りを教えていました。
今、ちょうど近くの病院でおばあちゃんが入院しています。

この獅子舞のせめて、音だけでも聞かせてあげたいと思いながら、元気だったころをおばあちゃんを思い出しています。
コメント

八尾 曳山祭り

2010-05-07 22:58:22 | 季節
GW、実家富山に帰ってまいりました。

5月3日、隣町の八尾では曳山祭りがおこなわれていました。

おわら風の盆にはよく行きますが、曳山祭りははじめて。勇壮で、同じ八尾のお祭りかと思うような迫力です。



日本の道100選の諏訪町の狭い石畳の道を、六きの曳山が順に通ります。



「3つの法力の・・・・」とか「わっしょいわっしょい」といいながら、木の車輪をぎしっ、ぎしっといわせながら、道を通り過ぎます。

曲がり角が見せ場。狭いところを、一気に、90度かくっと回転させ、坂をくだっていきます。


八尾の曳山は初めて見ました。

おわらだけじゃないよ、八尾の魅力は!と改めて気付いた次第です。
コメント