goo

かじきマグロくん登場。

はじめまして。かじきマグロくんです。

幼稚園から帰ってきた息子(5歳)を連れて近くのスーパーに晩ごはんの買い物に行きました!
魚売り場に行くと「うなぎ」の特売をしていて、人当たりのよさそうなおばちゃんが試食販売をしていました。
「うなぎ」のタレのにおいってなんか食欲をそそりますよね。
今日はキムチ鍋にしようかな~なんて思っていたのですが、思わずあの美味しそうな「におい」に負けてしまい、「うなぎ」を買ってしまいました。
もうすぐ土用の丑の日。
その日にうなぎを食べるようになったのは江戸時代からだそうです。
あの有名な「平賀源内」が言いだしっぺとか。「うなぎ」を何とか売りたいうなぎ屋さんのために一肌脱いだらしいです。
『土用の丑の日は暑いから夏バテ防止のために栄養のあるうなぎを食べよう』とでも言ったんでしょうか。今でいう、コピーライターのはしりかもしれないですね。
今年の土用の丑の日は7月23日(日曜日)。
いったいどれだけ多くの人達がその日にうなぎを食べるんでしょうか。
今の日本の土用の丑の日のうなぎフィーバーぶりを「平賀源内」が知ったらさぞかしびっくりするでしょうね。
そんなこんなで、今日の我が家の晩ごはんのおかずは「うなぎ」です。
スタミナつけて、明日もお仕事頑張らなくっちゃ。
                  
                         かいくん ぱぱでした。

↑ここ、クリックしてもらえるとウレシイ。  


わが社のホープ!尊敬する「かじきマグロくん」に登場していただきました。
いつもいつもバビューン
という感じの方です!すご~く細いのに、どうしてあんなにパワーがあるのかなあ。
また、登場してくださいね。OLその1


もうすぐ土用の丑の日!!
鰻、鰻、鰻、ですね。どんな鰻が好きですか?
当社ではお好みの鰻を鰻のプロがさがしてお答えします。
脂のあるもの、さっぱりしても旨みのあるもの、頭つきのもの、などなど・・。
コメントお待ちしていま~す。

ちなみにココ見てね。

コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )

久々登場。by魚くん



またまた、築地に行って来ました!
そこで、今日のお話は築地場外編
いつもの様に築地をウロウロ!
そこで場外の一角で旨そうな匂いがしてきました!
おーなんだこのデカイ鍋は!?
中を覗いて見ると鍋いっぱいモツが煮込んでいて、それをご飯の上にかけてみんな汗かきながら食べているじゃないですか!!!
私もお腹が『ぐううー』
早速並んで食べて見ました!
うーまーいーぞ!
八丁味噌とモツのハーモ二ー♪モツも本当に柔らかく、七味をかけてピリカラで・・・。
『あっ』言う間に食べ終わりもういっぱいおかわりをしてしまいました。
是非皆さんも食べに行ってみて下さい。
店名は写真にて掲載
場所は新大橋通り沿いに有ります!
本当に旨かったなりりりり~♪




↑ここ、クリックしてもらえるとウレシイ。


魚くん、忙しいのに参加ありがとう
モツ丼かあ。美味しそう。
モツ煮は大好き。でも、私が作るときはモツより「砂ぎも」をたくさん入れちゃいます。
やっぱり、モツの臭みが苦手・・・。
でも、ねぎがたっぷりあると美味しいよね。
築地て美味しいお店がたくさんあるんだネ。いきたいな。 by OLその1


コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )

初登場のくじらです。

お魚大好きなおじさんOL?です。
美人OLに誘われて、乱入しちゃいました。

関東は梅雨も半ばの7月に入りました。
毎日が蒸し暑いですねー。
くじらちゃんには、大変な季節です。

こんな時にはうなぎでも食べて頑張っちゃおうかな・・・もち、仕事!!
聞くところによると、今日からおいしい「うなぎ」が食べられるサイトにアクセス出来るんだったよな・・。(ゴクッ・・)
確か、「宮崎の八本木樽醤油をつかった新仔」に「静岡の柔らか鰻」、それと「鰻の白醤油焼き」。「白醤油焼き」って「白焼」とは違うんだって? 柚子胡椒を効かせて・・・ふぅー・・・。(食べたい!!)ココで買えるよ。

鰻だけじゃなくて、美味しい「鮪」も食べてみたいよね・・。
鮪好きの「魚くん」も絶賛の「国産の生本鮪」。
世界一美味しいとも言われている「アイルランドの本鮪」。
美味しい「鮪」が盛りだくさん。
話しながら、食べたくなってしまいました。
「よしっ、今日は帰りに花よしに行くぞ!!」ココダヨ。

ちなみに「花よし」は美味しいお魚が食べられる隠れ家です。

「では、また美人OLに誘われたら再登場します・・・。」
「じゃーねー・・。」


なんちゃってぶちょーが初登場でした。
ぶちょーの手前、ちょっと宣伝しま~す。
本日よりものすご~くお得な耳より情報です!!!
1.5kgもある通常10,000円の巨大たらばがにがなんと!4,980円なんです。
身もしっかりつまったりっぱカニなんです(信じてね)
100ケしかないのでほしい方は急いでくださ~い!
ココで買えます。



↑ここ、クリックしてもらえるとウレシイ。
コメント ( 6 ) | Trackback ( 1 )

さかなくんの日課

久々の登場なり♪
今日は魚の話をしません!?
今日は魚君のプライベートの話
魚くんは、今日の朝のクセを話します。
魚君は朝必ず2度寝をしてから起きます
なぜ二度寝をするかと言いますと朝目覚めた時に『パッ』と起きると昨日見た夢を忘れちゃうからです!だから2度寝してゆっくり起きます!すると意外と昨日見た夢覚えているんですよ!ホントに



だから二度寝して昨日の夢を思い出しのがら会社に向かうのが日課なり!
是非皆さんもやって見て下さい
ちなみに、遅刻しない程度に2度寝してください

ps セレブさんコメントありがとうございます。
ご質問にお答えいたします。
大間の鮪は主に高級鮨屋や高級百貨店などにが多いです!
また、大間の本鮪はやはり一本釣りで鮪自体を傷付けないし釣り上げてからの処理が早いので鮮度がいいのと、漁場から港が近いので早い処理ができる。(〆るということ)また、大間はミネラルが多く良質なエサがいるので産卵前に多くのエサを食べるのに本鮪にとってカッコウ餌場なのです。だから、鮮度、肉質、脂どれをとっても一番のまぐろです!
また、何かありましたらお答えいたします

おいしい鮪はここで買えます!見てね。
ここここ!


↑ここ、クリックしてもらえるとウレシイ。




コメント ( 1 ) | Trackback ( 2 )

魚君、登場。

先週の土曜日の日に築地市場に遊びに行った時のお話ナリ
大間の本鮪って皆さんご存知ですよね!
その、大間の本鮪の漁師さんに会う事が出来ました
そこで、魚君は大間の鮪漁船の漁師(長宝丸)の方とお話し写真をとらしてもらいました。その時のお話です。長宝丸は大間で一番大きい船で漁をしています!
大きい船で本鮪を捕ると言うことは、釣り揚げてから〆るまでの処理が早いので良質な鮪が捕れるんです!!だから、長宝丸は、知る人ぞ知る大間のブランド船なのです
魚君の印象は、やはり目が鋭いと言うのが第一印象です!お話をしている時は、非常に優しい方々でした。そこで、魚君は長宝丸の手を写真捕らしてもらいました。
大きくて立派な手をしていました。今は漁がないので比較的きれいな手でした。
ちなみに、魚君の手と比較してください。
魚君は今も柔道の練習をしているので比較的大きい手をしています!
長宝丸の漁師さんから一言
今年もいい本鮪捕りますから!と熱く語っていました!
皆さんも長宝丸の漁師さん方々応援しましょう
頑張ってください!

↓これが、魚くんの手!




↑ここ、クリックしてもらえるとウレシイ。



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

魚くん、 登場。

ジャカジャカジャーン 魚くんなり♪
最近ちょっと疲れ気味なんです。ご飯もなかなか箸が進まない
そんな話を実家のかぁーチャンに話したら、
「今晩ご飯食べに来なさい!」の一言で、実家に飛んで帰りました。

ビールを飲みながらそら豆を食べていると、鰻の匂いが漂ってきて・・・
ボクの大好きな鰻だ!と思ったのですが、辺りを見回しても鰻なんてありません?
「今日は鰻じゃないの?」と聞くと、なんと!お釜の中に入っているではありませんか!一口サイズの鰻ちゃんがギッシリ入っていました!

魚くんの母の味元気100倍簡単「ひつまむし」でした!

すごく簡単に出来るんです。
市販の鰻150g位を3枚ほど一口サイズに切り、ご飯3合と鰻のタレを一緒に炊き込んで出来上がり!
鰻一枚だとなかなか箸が進まないけれど、混ぜご飯になってるとパクパク食べれるんですよ。jホントに骨、皮、身まで柔らかく、山椒の香りで食欲をそそり、一気にいっちゃいます。
その日、魚くんはひつまむしを2合食べてしまいました。
「鰻ちゃん、ありがとう!」の言葉しか出ませんでした。

・・・というのが魚くんの昨日の出来事でした。
やっぱり、夏バテには鰻だね!この話を読んだ方は鰻を食べたくなりますからね♪


元気になった魚くんは今日さっそく築地に行ってきました!
そこで、なんと!あの、有名な青森県「大間の鮪」漁船の人たちに出会ってしまいました!!そのお話は次回に!
待っててね。

  ここ、クリックしてもらえるとウレシイ。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

魚くん、登場。

やっほー!美人OL隊に呼ばれてやってまいりました、お魚大好きの「魚くん」です。
魚くんはものすご~く鮪が大好きです。
季節によって美味しい鮪があるって知っていますか?魚くんの「年間鮪のこだわり」を少しお話しましょう。(専門的なお話ですが、つらかったら、飛ばしてください)
11月から2月末まで北海道から三陸にかけて獲れる魚の王者「本鮪」は、脂がのって美味しいし、2月末から6月末までは房州から沖縄にかけてとれる本鮪も真冬に獲れるものに比べると脂は落ちるけれど、甘みの中に程よい酸味があって非常に美味しいんです!
6月の梅雨の時期は日本海側で獲れるめじまぐろ(本鮪の稚魚)が身質が柔らかくて爽やかな酸味がたまらない!
7月、8月に宮崎油津で獲れるきはだ鮪は脂は少ないけれどさっぱりしていて、夏バテした時には梅肉と一緒に食べると食欲がでますよ。(ごはんもう一杯!)
9月から11月まで三陸沖から千葉県銚子沖で獲れるめばちまぐろはねっとりとして甘みがあって美味しいし・・・。
ね!魚くんが鮪が大好きで一年中食べているってよくわかるでしょ。
食べるだけじゃないですよ!朝の3時半に築地の鮪のセリ場に出かけて勝手に鮪の写真を撮って喜んでます!よいこは真似しないでね!
そんな具合で魚くんは鮪を追いかけていくのが趣味なんです。美味しい鮪を見つけるとすぐ買って食べるのが日常茶飯事で、妻によく「鮪ばかり食べて」と怒られます。(照れデレ)

★魚くんの今週のおすすめの鮪
きのう食べた「イタリア産の天然生本鮪」は脂ののりが良くて肉質も最高!美味しかったデス!
一日置いて少し熟成させて食べても美味しいなり。おすすめです!

ここで一句
「初夏の風 鮪つまみに 酒走る」

お後はよろしいようで、この辺でさようなり。チャンチャン



魚くんが選んだ究極の鮪はここで買えます!
http://store.yahoo.co.jp/yoshikawasuisan/index.html
コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )