よしかわ美術工房

宝塚市、川西市、池田市、伊丹市近郊の絵画教室とオーダーメイドの制作をしている小さな工房です。

イオンモール伊丹「母の日 ハーバリウムをつくろう」

2018年05月31日 | 出張教室コース
母の日の前日にイオンモール伊丹でハーバリウム作りのイベントを開催しました。




ガラス瓶の形や花材の組み合わせ、キャップの色、メッセージ用のタグ・・



自分のお気に入りのものをチョイスして思い思いにガラス瓶へ詰めていきます。




ガラス瓶の口が小さいので繊細な花材を入れていく作業は想像以上に難しいです。




小さなお子さんから大人まで、みんな熱中〜!




最後にオイルを注ぐと花材がふわりと浮き上がり、色彩もより一層鮮やかになり世界でたった一つのハーバリウムが完成しました♪
コメント

チリメンリウム(ジャコリウム)

2018年05月24日 | その他

生物の多様性をテーマに海の小さな生き物たちの標本を制作しました。



題してチリメンリウム!(ジャコリウム!)



ハーバリウムに次ぐ新しいカタチです。




普段、みなさんが口にしているカタクチイワシ以外に全長1cmにも満たない小さな赤ちゃん鯛やイカやタコ、ゾエアが成長したカニやエビ、レアなものではタツノオトシゴなど、無選別のちりめんじゃこには多種多様な海の生き物たちがたくさんいます。



ガラスボトルの中に入れてオイルを注ぐと、動かないはずのじゃこたちも、何だか海の中で泳いでいるように見えますね。


コメント

タナバタリウム

2018年05月22日 | その他

七夕をイメージしたハーバリウムを制作しました。



夜空に広がる天の川、その中でひときわ輝くベガとアルタイル・・



小さなガラスボトルの中に無限に広がる宇宙をイメージしました。



透明感があり涼しげな色彩のタナバタリウムは涼を求めるこれからの季節にもぴったりです♪
コメント

母の日

2018年05月20日 | 子供アトリエコース

いつも物静かな女の子。



自らあまり多くは話しませんが、頭に思い描くイメージをしっかりと持ち、どうすればいいかを考え、他人の意見に耳を傾け、自分なりのペースで少しずつコツコツと丁寧な仕事で進めていきます。



そんな子が作った母の日のプレゼントです♪
コメント

生血の池団子地獄

2018年05月18日 | 子供アトリエコース

4姉妹だそうです。
コメント

ハーバリウム

2018年05月18日 | 大人・一般コース

大人・一般コースに通われている方のご要望で、通常レッスンを急きょ中止してハーバリウムの制作をしました。



豊富な花材にみなさん大興奮!そして・・しばしの沈黙!集中力すごいです(笑)



思い思いの花材をふんだんに使用する当工房のハーバリウム。



いい気分転換、リフレッシュになったとおっしゃっていただきました♪
コメント

山散策

2018年05月18日 | 子供アトリエコース

新緑まばゆいこの季節、山道を吹き抜ける風も心地よく、まさにハイキング日和!




日々移り変わる山の装い、その中でも林縁で目を惹いたのは色鮮やかなタニウツギでした。



草木や花々だけでなく虫たちも、とどまることのない季節の流れをそっと示唆してくれます。



予測不能の動きで舞う蝶を追いかけ追いかけ・・




ようやくゲット〜!




捕まえたのはアオスジアゲハでした。



止まって水を飲んでいる時に捕まえるのはまだ容易なのですが、飛んでいる時はすばしっこくてなかなか捕まえにくいのですが、今回はうまく捕獲できました。



虫たちも子どもたちも自然の中で思いっきり跳ね回るシーズン到来です♪
コメント

祭りの日の思い出 〜ビデオカメラを持つ私〜

2018年05月15日 | 美大・芸大受験コース
このタイトルを付し、200文字以内の文章と絵画をもってストーリーを作ってもらいました。



今回のポイントは表現のコラボレーション。


文章だけで100%表現できるのならば、そこに絵が存在する意味は無く、逆もまた然り。



未完の色彩表現と文章表現が対になって初めて完成形となる、という「未完成」であるが故の絶妙な危うさ、陰影、儚さを、あえて残すことを課題にしました。




「青葉の記憶」

仲の良いお友達から最後の夏の思い出にとお誘いを受けました。

わくわくしながらお祭りへ行く準備をしている私。

なぜ「最後」の夏かと言いますと、もうすぐ私はまた愛するこの街も手放さ無くてはいけないからです。

どしゃぶりの雨に打たれた雑草のような気持ちですが、ナヨナヨしてはいられません。

ここは背筋を伸ばし、太陽に向かって笑う向日葵のようにたくましく、この定めに立ち向かわなければ。

ビデオカメラさんをお供に従えて鬼退治へ行く桃太郎の如く威風堂々と胸を張り、夜の街を行くのです。

ステップを踏みながら小躍りする心を荒波に邪魔されながらも、私は大いにその場を楽しみました。

励ますように光る赤い提灯に煌いた人々の笑顔。

水面に映るお友達の笑顔もとても輝いていました。
コメント

新作ハーバリウム

2018年05月09日 | その他

新作のハーバリウムが完成しました!



今回は全部で25種類です。



当工房のハーバリウムは単に花材を入れるだけではなく、ある風景の一瞬を切り取ったかのような叙情的情景なものからポップでサブカル的な背景を組んだものまで、その微妙な配色とコンビネーションによって独特の世界観を表現しています。



試行錯誤を重ねてようやく完成した小さな空間の中の立体的に表現されたデザインと自然美あふれる繊細かつ大胆な色使いのものまで、是非お手にとってご覧ください!



このハーバリウムは宝塚市にある園芸店「陽春園」さんにて好評発売中です!



ご興味のある方は、ぜひ陽春園さんに足を運んでみて下さい。



陽春園さん
http://www.yoshunen.co.jp
コメント

山探検

2018年05月07日 | 子供アトリエコース
今回は子供たちのリクエストに応じて山探検へ行ってきました。



今年のゴールデンウィークは天候にも恵まれ、鮮やかな新緑の山道を吹き抜ける風も心地よく、子供たちの足も自然と軽快に。







道中、あちらこちらでモチツツジの花が見頃を迎えていました。



素敵な山のおもてなしに、しばし感動♪







途中、滝でマイナスイオンを浴びてクールダウン。



汗ばむ身体に爽やかな涼を与えてくれるひとときです。







澄んだ水面に反射する光と小川のせせらぎに心を癒され、五感で感じる山探検はとびきり贅沢な休日の遊びとなりました。




コメント