よしかわ美術工房

宝塚市、川西市、池田市、伊丹市近郊の絵画教室とオーダーメイドの制作をしている小さな工房です。

夏の学校【紙すき体験教室】

2016年07月30日 | 出張教室コース
まちラボ 夏の学校の「紙すき体験教室」が先日、無事に開催されました。





当日は夏らしい暑い1日となりましたが、気温以上に子供たちのパワーがみなぎる熱い2時間に!!





夏休みの1日、とっても有意義な時を一緒に過ごすことができました♪






ここが大阪富国生命ビルです。
地上28階・・・高い!!






出入り口です。






スタンド看板。






4階にある、まちラボのスペース。
館内は梅田の中心部にあるとは思えないほど、とても静かで落ち着いた空間です。






教室を覗くと、一つ前のプログラムである食虫植物についての講義を大阪大学・名誉教授の小林先生がしておられました。





そして、この後いよいよ紙すき体験のスタートです!!






一通り手順を説明したあと、実際にやっていきながら感覚を覚えていきます。






まずはノーマル。
何も入っていないパルプのみでの紙すきにトライ。






続いては、トウモロコシを使った紙すき。
色や見た目だけでなく、匂いなども楽しめる面白いパターンです。






ラストは植物の葉を使っての紙すき。






モミジの葉とクローバーの葉を使って自由にデザインしながら各自が思い思いのハガキを作っていきました。






3枚の手すき紙ができました。
最初はみんな恐る恐るしていましたが、子供の吸収力は早いもので、一旦コツをつかむと自分のやりやすいようにアレンジしたりして水の感触まで楽しんでいました。
初めて紙すきをやったという子供も多かったですが、普段何気なく使っている紙がどうやったらできるのかを遊びながら楽しく体験することで、また違った見方ができると思います。

夏休みの自由研究、1つ完成〜(笑)
コメント

わたがしとゆかいな仲間たち

2016年07月22日 | 子供アトリエコース
夢の屋台です。





「こんな屋台があったらいいな」というテーマを自由にイメージして作ってもらいました。





今回は、まさに和洋折衷〜!!究極のコラボレーションです♪






わたがしはとても細かいところにまでこだわっていて、よく観察したものを分析、それらを形にするべく様々な材料を駆使して表現しました。
また、メインにいろいろな食べ物を関連付けてイメージも同時に膨らませます。






デコレーションの仕方やそれらに伴う小物類の制作なども独自の視点で何度も改良。
引き出しの使い方をうまく教えてあげると、その先の展開力にもつながっていきます。
コメント

自由研究大作戦!!

2016年07月18日 | 出張教室コース
「夏の学校」の宣伝用チラシができました。
コメント

カラフル3D 標本&天然ドローン in 梅田

2016年07月17日 | 出張教室コース
新たなイベントのお知らせです。



7月25日(月)〜29日(金)の5日間にわたって開催される「まちラボ 夏の学校」



それに参加できない方のために急きょ追加企画が決まりました!!



題して「1dayスペシャル教室」


【開催日】8月2日(火)

【時 間】13:00〜15:00

【場 所】大阪富国生命ビル 4F まちラボのスペース

【参加費】午前の部・午後の部 それぞれ2000円


内容は、午前の部と午後の部に分かれており、午前の部(10:00〜12:00)は「まちラボ 夏の学校」の辻本先生による科学実験がおこなわれます。



午後の部(13:00〜15:00)は当教室が担当する工作教室。



プログラムは「カラフル3D標本」です。



ちょっとしたコツは要りますが、今までになかった切り口で昆虫への関心度を高め、よく観察することで多角的な興味もわいてきます。夏休みの宿題に是非いかがでしょうか。



また、当日は「天然ドローン」を飛ばします!!



参加者にもれなく1人1匹の天然ドローン進呈〜♪



詳しくは下記まで。
http://konokitinoki.wix.com/summer#!blank-4/bt57g






コメント

まちラボ 夏の学校の広告

2016年07月14日 | 出張教室コース






コメント

まちラボ 夏の学校

2016年07月12日 | 出張教室コース
イベントのお知らせです。



この度「まちラボ 夏の学校」と題した子供向けの体験教室が大阪で開催されます。

日時は、7月25日(月)〜 29日(金)の9:00〜17:00。
希望日のみの参加も受け付けています。

場所は、大阪の梅田駅前にある「大阪富国生命ビル」4階の「まちラボ」のスペース。

対象年齢は小学生です。



校長先生には大阪大学名誉教授の小林先生になっていただき、各分野の専門家である先生が集まって趣向を凝らしたおもしろい授業を展開します。
個性的でユニークな小林先生のお話や理科の辻本先生の授業はとてもおもしろいですよ。



【プログラムの内容】

●25日(月)「工作教室:紙すきでハガキを作ろう」
●26日(火)「工作教室:3Dダンゴムシめいろを作ろう」
●27日(水)「作文教室:読書感想文を書こう」
●28日(木)「英会話体験:英語でキッズヨガ」
●29日(金)「科学実験:液体窒素のふしぎな世界」

※やむを得ずプログラムの日程が変わることがあります。



上記の他にも、本の読み聞かせや夏休みの宿題指導、シニアボランティアによるお話会など豊富なカリキュラムを用意しています。



お問い合わせなど、詳しいことはHPをご覧ください。

【夏の学校】
http://konokitinoki.wix.com/summer

【まちラボ】
http://thera-projects.com/machilabo/








コメント (2)

川あそび

2016年07月07日 | 子供アトリエコース
梅雨の中休み、川あそびへ行ってきました。





気温は午前中でも既に31℃を超えていましたが、連日の雨の影響か川の水は思っていたよりも冷たかったです。





とはいえ、子供たちにはそれがちょうど良かったみたいで、キャアキャアと歓声をあげながら各々のスタイルで水に浸かり始めました。






早速、網を持って方々に散らばっていきます。






風が少し強かったこともあって水面がゆらぎ、太陽光の反射で水底も見えにくかったんですが、立ち位置を工夫したりしてすばしっこい魚影を一生懸命に追っていました。すごい集中力!!






水位が通常時よりも高く、水辺の草の根元が水没していたので、そこに身を潜めている生き物を狙います。






中に何が入っているのか、ドキドキの瞬間!!






最初は怖がっていた川の中も徐々に歩き慣れてきたのかスムーズに。






水風呂だそうです(笑)






今回はこれだけの生き物がとれました。
子供たちにとっては初めて見る生き物も多く、特に魚やカエル以外の水生昆虫にいたっては「キモチ・ワ・ル〜〜!!」を連呼。敬遠してしまいます。
もちろん、嫌がっているものに対して無理やりなことをするのは逆効果ですし意味のないことですが、それよりも怖いのは「無関心」でいること。そして「手触り」の重要さです。
視覚的な情報だけでなく、動く触感や温度などを実際に肌で感じたりして色々な感覚を意識してほしいと思います。




コメント

阪急電車

2016年07月05日 | 子供アトリエコース
阪急電車の1000系の模型です。





昨年にも同じ模型を作りましたが、その時は本人の中で納得のいかないところが多々あったらしく、次に作る時は細部にまでこだわったものにしたいと言っていました。





電車に関する知識の豊富さには脱帽。





それに加えて、この1年間にも様々な経験をしてスキルもアップしており、どのようにすればイメージ通りの仕上がりになるのか明確なビジョンがありました。





無論、途中で何度も失敗を重ねた箇所もありましたが、その都度ゼロから厚紙を切り出したり再設計をして試行錯誤しながらの制作に。





次回作も楽しみです♪

















コメント (2)