山歩人・吉克の山楽日記

北海道の“山”を中心にオールシーズン山歩(散歩)する・・・単独登山多し、山をテーマに限定した時々気まぐれ日記です!

道南大雪・・・JR運休多すぎ!ダイヤ乱れすぎ!

2018年02月15日 | 笑いと涙の単身赴任日記

全区間運休】道南地方の大雪のため、またまたJR運休。小生は悪運が強いのか、山ヤの感(気象状況を読む)が働くのか、まだ運休列車に遭遇したことはない今回も直感で昨晩に移動函館の累積降雪量過去5番目雪の置き場所ない累積降雪量(2/13まで)が4m25㎝道路脇に除雪で積まれた雪が2m以上もう雪かきしたくない腰痛い

それにしても、JR北海道はトラブルが多すぎる。昨晩も周囲の乗客は「約6時間も乗っているならレンタカーやバスにすれば良かった」と嘆いていた。弁当も売り切れているし・・・車内で飲みまくり【鉄道の安全安定輸送を確保するため人力や機械により職員は雪害対策に努力しているが・・・】超経営難が続くJR北海道に冬季の雪対策は重くのしかかっている年間数十億円の経費がかかる。さらに、人手不足が深刻化。除雪作業員の確保も難しい。毎晩除雪作業を行っている関係者に感謝ではあるが、手作業に頼る部分も多く北海道は本当に大変だ。国はこの現状を理解しているのか。雪国で鉄路を維持する厳しさを本当に理解して欲しい。そもそも北海道の鉄道維持は当初から民営化は難しいと分かっていたはずだ。利益優先の民営化のひずみがある。特殊事情の多い北海道の場合、各地方自治体も財政難などで体力がない。国がもっと積極的に関与し、全国営事業(再国有化)としてJR北海道を再生していただいたいと思う・・・大雪でも止まることがない新幹線の早期札幌迄の延伸にも1日も早く期待

参考:ブログ JR北海道・地方路線(鉄路縮小)に想う   公共交通機関・・・フル活用 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« LIVE観戦・・・三メダル感動... | トップ | 平昌五輪フィギアに負けじと... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

笑いと涙の単身赴任日記」カテゴリの最新記事