山歩人・吉克の山楽日記

北海道の“山”を中心にオールシーズン山歩(散歩)する・・・単独登山多し、山をテーマに限定した時々気まぐれ日記です!

面白山etc「面白き事もなき世を面白く」・・・メインデッシュ見られず~その5END

2020年08月10日 | 道外山日記

数ヶ月前の山行だがJR面白山

この山に関係ないが小生の好きな言葉の一つに、「おもしろきこともなき世をおもしろく」幕末の志士・高杉晋作の辞世の句がある。新型コロナで、せわしない世の中になってしまったが、面白くないこの世の中を、面白く生きていこうではないか・・・

また、この山は川筋物語(著者:佐伯一麦氏)の中に、「仙台を流れる広瀬川の源流を間近に見下ろす面白山」とある。古文書には、仙台市から眺めると「面」の白い清い山であることから、面白山と名付けられたようだ

標高440m面白山高原駅からかもしかコースから天童高原へと一周山頂まで大好きな急登続くイワウチワが山道に咲き乱れ可憐な花に癒され楽しくて仕方がない徐々に残雪がつぼ足で十分面白山大権現&面白山▲二等三角点1264.3m360度素晴らしい絶景かな稜線を辿って一気に急斜面下る三沢山1042m天童市最高峰のようだ三沢山から面白山眺める天童高原で休憩し帰路のJRがあるので小走り水場登山口近くの桜と滝渓谷の綺麗な面白高原駅へ戻ってきました~参考地図一周約4時間・・・

おまけ山形市等低山徘徊盃山256m盃山小峯神社長谷堂城跡城山(長谷堂城)230m一ノ関山(三等三角点)333.8m天童公園の桜。舞鶴山&八幡山&越王山の三山で「出羽三森」という舞鶴山(三等▲)点名:天童 241.9m市内一望八幡山212m越王山(四等三角点)225.9m出羽三森の説明書高瀬駅から大森山大森山(三等三角点)367.0m・・・くたくた


コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 焼石岳&東焼石岳(やけいしだけ)・... | トップ | タイヤパンク後の神仙沼&山の日ジャンプ »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
面白山 (sakag)
2020-09-01 07:19:09
今回、登ってきました。春に登られたのですね。
中面白山まで行って、長左衛門道を歩いてきたので、ちょっとコースも違っていますね。
R:面白山 (吉克→sakag)
2020-09-01 23:05:59
長旅お疲れさまでした。日々拝見していました。七ツ岳一日制覇できなかったので、sakagさんお願いします(^_^;)
現在スマホが破損しデータ消滅し大変な目に遭っています(>_<)9月下旬は和賀岳や飯豊山に行きたいなと思っています。

コメントを投稿

道外山日記」カテゴリの最新記事